スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヨガって何か概念的に難しいですね。。。

引越しした家の近くにヨガ教室があったので行ってみました!
ちなみにスポーツクラブに行っていた時があって、その時によくスタジオメニューで行っていたので初体験ではないです。
その時から結構続けたいと思ってたんですよね~

ただ、本当にヨガだけやっているところなのでマジです。
女子ばっかだし、もう初心者なんてすっ飛ばしてズンズンいきます。
(あれ、初心者だったらついていけないって)

そして、何より先生もマジです。
男の先生でしたが見た目がすでに僧侶みたいな雰囲気。
ヨガって肉体を整えるだけではなく、心も整えるものなので(長谷部か!!)いろんな言い回しがあり、ヨガの概念的なものをお話しながら進みます。
ただ、これが難しい。

先生は開始直後に言いました。


吸う息とはく息の中間を感じてくださいね~

>>続きを読む

スポンサーサイト

ワンピース56巻!!

皆さん、元気ですか!!読みましたか!!!



山登ろうぜ!(目指せ!日本百名山)


マンガと言えど、いちいち説明は不要ですね。
僕もすでに32歳。マンガ、マンガ言っている歳でもないんですけどワンピースだけは特別枠ですね。

毎日、朝に日経新聞のWebサイトを見ているのですが、7日にワンピースが記事になっていました。

漫画「ONE PIECE」がスゴイ理由
http://waga.nikkei.co.jp/comfort/friends.aspx?i=MMWAg4000004122009

日経で取り上げられるなんて、すでに経済に与える影響が大きい証拠ですね。
実際にこの56巻は初版発行部数285万部の日本記録らしく、累計発行部数は1億7600万部を超え「SLAM DUNK」「ドラゴンボール」「こちら葛飾区亀有公園前派出所」などの超有名マンガ抜いて日本一売れたマンガになったそうです。

長寿マンガと言えばこち亀で、まだ連載中ですし、ワンピースの倍の巻数は出ているんじゃないですか?

って事は、1冊あたりの売れ行きが倍以上って事ですよね。
これはすごい売れ行きです。

たぶん、ドラゴンボールとかこち亀っていわゆる少年漫画のジャンルで、基本男性が中心になって読んでるような気がします。
でも、ワンピースは女性にもすごく人気があるようで、これが超人気マンガの倍の売上をたたき出す要因じゃないのかな?

実際、電車の中で恥ずかしげもなく大人の女性がワンピースを読んでいる姿を何度も目撃しました。
内容は海賊モノでどちらかと言うと男の冒険物語って感じなんですが、こちらのサイトで取っているアンケート

「あなたがこれまでに読んだ漫画本(コミック)の中で、『泣ける漫画』は何ですか?」

http://www.dims.ne.jp/rankingresearch/101_150/138/001.html


男性部門でも女性部門でも1位で、総合はもちろん1位です。
オリコンでも同様のアンケートを取っているようですが、同じく1位。
スラムダンクの最後の「左手は添えるだけ」の瞬間や、伝説の感動ポイントである「先生、バスケがしたいです」と感動満載のスラムダンクを抑えて。
確かにスラムダンクは1つ1つの感動ポイントは鳥肌満載の感動なんですが、たぶん皆さんも2つか3つぐらいだと思います。


その点、ワンピースは1つの物語の最後に必ず鳥肌モノの感動ポイントがあるので、4~5巻に1回は涙が出そうになるからすごい。
映画やらドラマではほとんど泣かないんですけど、ワンピースでは何度も涙をこらえましたよ。
ワンピースが発売されたのって、1997年らしく僕が大学2年生とかの頃だと思います。
実はその頃、まだ今のように一般的になっていなかったマンガ喫茶でバイトしてて、あまりに暇だったのでジャンプとかマガジンとかサンデーとか全部見ていました。

漫画娯楽なんかのおっさんしか読まないようなのも全部。
大体この手のマンガ雑誌は、キャバクラマンガとかマージャンマンガかヤクザマンガばかり(笑)
その時にジャンプでひっそりと始まったのがワンピースでした。

作者の尾田栄一郎さんは全然有名じゃないって言うか、このマンガが最初なんじゃないかな?って事で、全然知らない人でしたし、主人公が「ゴムゴムの実」を食べたら体がゴム人間になるという正直少年を対象としている「ジャンプらしいマンガだな~」なんて思った記憶があります。

あまりいい意味じゃなくですけど(汗)

ともかく暇なバイトだったので、ひたすらマンガ雑誌や単行本を読みまくるしか暇つぶしにならなくて、何となく毎週くるジャンプの中の1つとして読んでいました。
それもこの時ってドラゴンボールやスラムダンクが次々終わった影響で、マガジンがジャンプの部数を抜くほどジャンプは低迷していて、あまりおもしろいマンガもなかったんですよね。

ジャンプはおまけって感じで、ワンピースとハンターハンターと一応こち亀しか読んでいませんでした。
でも、はまったのは早かったな~

すでにウソップらへんでワンピースはおもしろいって思い始めて、はじめの一歩しか集めていなかった単行本を集めだしました。
そしたら、こんなモンスターマンガになるとは・・・
今では置き場に困っています(笑)

日経の記事にもあったのですが、ストーリー上の伏線の数がハンパなくって、今の物語でも大学生の頃にやっていたストーリーが合わさっています。
ちゃんと単行本買って定期的に復習していないと「誰だっけ?」って事にきっとなります。
これって最初からある程度考えてあるのかな~すげ~な~

さすがに今まで謎になっていた登場人物がかなり出てきているので、結構中盤~終盤ぐらいまで来ているのではないかと思いますが、最終回はきっとすごい終わり方するんだろうと期待しています。
読んだことない方はぜひ読んでみてください!!大人でもきっと楽しいです。


東京マラソン2010抽選結果

東京マラソン 抽選結果のお知らせ


このたびは東京マラソンにご応募いただき誠にありがとうございました。
お陰様をもちまして定員を大幅に上回る申込があり厳正なる抽選を行いました
ところ、誠に残念ながら今回はご意向に沿えない結果となりました。
今後、参加料の未入金者が多かった場合には、追加当選者を出すことがございます。
その場合、11月下旬頃に再度『東京マラソン追加当選のお知らせ』にて通知させて
いただく予定です。
つきましては、下記に記載される『追加抽選のスケジュールについて』を
ご一読ください。なお、追加当選の状況に関する問い合わせには対応できません。
また、追加当選に該当しなかった方には再度の通知はお出ししませんので、
何卒ご了承ください。



:::::::::::.: .:. . ∧_∧ . . . .: ::::::::
:::::::: :.: . . /彡ミ゛ヽ;)ヽ、. ::: : ::
::::::: :.: . . / :::/:: ヽ、ヽ、i . .:: :.: :::
 ̄ ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ヽ、_ノ ̄



いや、ま~予想してましたけどね!!!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。