スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まさかの李忠成!!スーパーゴールでアジア制覇!!

勝ちましたね!!やったああああ!!!!!



ついにアジアカップを日本が制しました。
これで単独1位の4回目の優勝。
試合後のインタビューで本田さん?(だっけ)が言っていたように、ホームチームであるカタール、韓国、オーストラリアを倒しての勝利。
これはかなり意味のある優勝です。

うーん。熱い試合だった・・・

決勝のオーストラリア戦は予想通りの展開。
オーストラリアはフィジカルと高さをいかして、前半からパワープレーか?と思うように前線に放り込んでセカンドボールを狙ってきます。
逆に日本はショートパスとサイド攻撃で組み立てます。

ただ、この動画を見ればわかる通り、オーストラリアの方が決定的なチャンスが多かったと言わざるを得ません。
一瞬、誤審?と思った日本のゴールラインを割ったシーンや、キューウェルがDFのやや散漫プレーからキーパーと1対1になった場面。
逆に日本は岡崎の惜しいヘディングと本田さんのおしいシュートをあったものの、パスミスも多く今大会1失点のオーストラリアにチャンスもなかなか作れません。
日本のいい形はほとんど左サイドの長友が崩しての展開で、右のウッチーにもあれぐらいの仕掛けが欲しかったな~

>>続きを読む

スポンサーサイト

| NEXT≫

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。