スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アルペンスキー皆川賢太郎選手が今季限りで引退!!

バンクーバーオリンピックでメダルが期待されているアルペンスキーの皆川選手が今季限りで引退するそうです。
海外のレースはオリンピックが最後。
オリンピック後は日本のレースに出るのかもしれませんが、オリンピックの内容によっては最後にするかもしれませんね。


皆川選手と言えば、モーグル上村愛子との結婚が話題になりました。
同じスキーヤー同士で結婚するなんて何かさわやかですよね。


僕ぐらいの年齢になると長野オリンピックの上村愛子のイメージが今でもあって、当時高校生で初々しかった上村も結婚か・・・とおっさんのような気分になってしまいます。
今では2人揃ってテレビCMに出るなど仲がよさそうですが、皆川選手の方が引退って事になると今後は上村選手もどうするんでしょうかね?


そんで皆川選手ですが、トリノオリンピックで4位になり後ちょっとでメダルでした。
薄い記憶だと3位との差がめちゃくちゃ僅差で、これは悔しいな~って感じだったと思います。
ただ、その結果によってあまりメジャーとはいえない大回転などのスキー競技が注目されました。


次のオリンピックこそ!とそんな期待を抱かせてくれた皆川選手ですが、その後に現役続行は不可能か?ってぐらいの大怪我をしちゃいまして、一気にどん底に落ちてしまいました。
しかし、皆川選手は不屈の精神で復帰し、今回のバンクーバーオリンピックにも代表として選ばれております。


その時のケガの影響で引退らしいですが、そんな痛みと戦いながらオリンピックに選ばれるってのがまずすごい。
それに、冬のオリンピック競技の中でも相当危険な部類に入ると思いますよ。
きっと怖さはあるでしょうけど、大怪我しても続けるという精神力がまたすごい。
これってやっぱり夫婦が似たような競技をやっている事も大きいんだと思います。


上村選手もトリノでは3Dエアーの大技を決めながらもメダルには届かなかったですし、最近の海外の大会で最高が2位と少し不安材料として報道されています。
女子モーグルの女王になったわけで、普通に出来れば間違いなくメダル、金メダルも可能だと思いますが、一発勝負のオリンピックは何があるかわからないのが怖いところです。


当たり前ですけど、2人揃ってメダル獲得ってのが一番かっちょいいのでぜひ力を合わせてがんばって欲しい!!


確かモーグルが最初の競技だったと思うから、上村愛子が金メダル取って他の選手に勢いをつけて欲しいですね~

関連記事

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。