スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっぱり平山より前田さんの方がいいと思った日本VS香港戦。

反省してま~~~す。(笑)



て事で、ハーフパイプの国母くんの見ているこっちがドキドキする記者会見の後、夜にも反省する人続出のサッカー日本VS香港がありました。
今朝のスポーツニュースでは、2得点の玉ちゃん以外は反省のコメント満載。
確かに香港相手に3対0ではちょっとね・・・


バンクーバーオリンピックのテンション高い記事を夜に書いて気を紛らわしていたのですが、やっぱりスポーツ観戦ブログとしは振り返らないといけないようが気がしたので振り返ってみます。
昨日の夜7時。テレビをつけるとまず飛び込んできたのがガラガラの国立競技場。
深夜には雪になるという予報もある中、雨に打たれながら試合を待つサポーター。
当たり前ですがこんな試合に客が入るわけはなく、国立競技場で行われた日本代表の試合でJリーグ始まって以来の最小観客人数だったとか・・・


テレビ越しに見ても、とても寒そうです。
日曜日は雨の心配はなさそうですが、この状況をテレビで見ちゃうと「あそこに俺も行くのか・・・」と日本VS韓国を見に行く僕のテンションは下がりまくり。


選手入場の際には、こんな雨にも関わらず子供を引っ張り入場する。
何もこんな天気で・・・子供風邪引くぞ!っと余計な心配もさせてくれました。
せめて、子供達のいい思い出になってくれればいいですけど。
スターティングメンバー発表。毎度同じようなメンバー。
弱い相手にめっぽう強いこの試合の適任者であるFWと、運動量がハンパない左サイドバックが、体調不良と足が痛いとかで欠場。
ガムを噛まないとお腹が痛くなっちゃう右サイドバックが前半ガム噛むの忘れてさあ大変。


そして、試合開始。


・・・


・・・・・


・・・・・・・


で、前半41分。
1日に経った今ではそこまでの記憶はまったくありません。


とりあえず、このまま前半終わったらブーイング間違ないな。とか岡ちゃんクビだな。と思っていたのだけは覚えています。
ちょうど午後8時をまわったので、ぐるナイにチャンネルを変えて、ゴチならサッカーに集中しようと思っていたら。。。
こんな日に限っておもしろ荘。そして、マツコデラックス登場。


うぉ~~超気になる~


マツコデラックスのおもしろ発言を聞いた後、チャンネルを戻したらゴーーール!!
やべ~見逃した。タイミング悪い。
その後のリプレイ見たら、どうも香港のDFがクリアミスしたボールが左にいた玉ちゃんにポロリ。
そのまま角度のないところから、ずっこけながらのシュートがコロコロ。

さすがはその名も玉田45度。
アジアカップやあのブラジル戦でも決めた得意の角度からさらに10度以上角度のあるところからコロコロシュート。
過程はどうであれ、あのシュートだけはうまかった。


結局、1対0で前半終了。
とりあえず、1点取ったことで前半終了後の大ブーイングだけは回避した岡田ジャパン。


そして、後半には平山を投入して2トップへ。
どうでもいいけどトゥーリオ上がりすぎ。あんた本番でやったら殺すよ。
おかげで久々のレギュラーだった今野はほぼセンターバックに吸収されて、まったく出番なし。
こんなことなら、最初からトゥーリオFW登録にすればいいのに。
背の低い香港に対してまったく本番にはつながらない高さだけで勝負したCKからトゥーリオの2点目。
またもやセットプレーからごちゃごちゃした中、玉ちゃんごっつあんゴールで3点目。
もう面倒くさいので完全ダイジェストでお送りしています。


少しずつぐるナイの時間が増える中、「アロハ」の


「私はどんぐり、転んでも何度でも立ち上がる。海空花子です!!」


で大爆笑。チャンネルを変えるとお寒い試合。
随分、温度差あるな・・・


ともかくチャンスだらけで、まったく決められなかったのは平山で、トルシエも言っていた通り技術的にまったく足りないと僕も思いました。
平山待望論なんかが出ていましたが、僕は真っ向から否定します。
FC東京でずっとサブだった人がいきなり日本代表のFWは無理。
みんな昔のいい時の平山を期待しすぎでしょう。
国見時代の平山は、高さあり、足元もうまく、決定力もすごかったです。
そのままヘラクレスに行った後も、ホームシックだなんだですぐ帰ってきましたが8点ぐらいは取っていました。
ただ、そのまま成長すればよかったのですが、年代別代表でもまったく結果を残せていませんし、Jリーグのチームでも試合に出れないレベルです。
もう少しJリーグで結果を残したらまた呼びましょう。


そんで、同じ国見の先輩の誰かさんはFWなのに1年3ヶ月も得点が取れない。
あまりコメントしたくないですが、なぜか「横パスばかり!」と逆切れというか、人に責任なすりつけているっていうか、勘違いコメントを出しております。
無駄に香港のファールに噛み付いたりして、相変わらず気性だけは激しいですね。
僕が期待していたJ2得点王香川はまったくテレビに映らず。
試合後のインタビューではやっぱりブーイングが起こり、これで僕の見に行く韓国戦が岡ちゃんの最終戦かもな~なんて思ったしだいです。


じゃあ、どうするんだって話なんですが、得点力があって、身長が高くて、足元もうまいJリーグ得点王に望みを託すしかないでしょう。
我らが救世主。前田さんです。
もうこの人しかいない。


2トップにして前田さんに森本か玉ちゃんを組ませる。
玉ちゃんの場合は、もう下がってこなくていいという指示つき。
1トップがDFラインまで下がってきたらだめでしょう。
玉ちゃんを使うことには否定的な意見もあるでしょうけど、柏レイソルサポとしては玉ちゃんに思い入れがあるのでご了承ください。


そして、右サイドにはビックマウスこと我らが本田さんも入れて、自由にやらせちゃって。
本田は本田でも、フジテレビの我らがアイドル本田朋子アナと付き合っている長谷部は悔しいのでベンチで飼い殺し。
三木谷社長絶賛の大久保くんは、楽天イーグルスへ放出。
中田ヒデさんに岡ちゃん土下座で現役復帰。
ついでに友人のジダンも帰化させて、ジャパニーズルーレット。
「外れるのは大久保、シュンスケ、中村俊輔、俺」


とま~こんな事書いても何にもならないことはわかっているんですけどね・・・
自己満足、自己満足。


日曜日の日韓戦はもう少し楽しい試合をお願いしますよ。
鬼ブーイングの準備だけは出来ています。


☆最新のスポーツ情報はブログランキングへ☆
関連記事

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。