スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第3座 武甲山の巻(後編)

せっかく登ってきたのに曇ってて何も見えませんでした。(/TДT)/あうぅ
途中から霧がすごい発生していたので、嫌な予感はしたのですが、予想通りです。実際は町並みとか近くの山とかがきれいに見れるようです。


ただ、今回の登山は人間の愚かさを確認し、自分を戒める登山でもあったんですよね~
この武甲山は石灰の採掘が進んでおり、山がかなり削られています。頂上の真下まで採掘は進んでいて、頂上から見るとその削れた山がよく見えるという事だったんですよ。

山を破壊し、自然を壊していく人間の愚かさをこの目で確認したかった。
きれいな景色も見たかったですが、今回は環境破壊の現場を見れなかったのがとても残念です。

ただ、機械の音は下から終始聞こえていたので、今でも採掘は進んでいるようです。僕の力でこれを止める事は限りなく不可能ですが、山を森を地球を壊す人間は地球一ダメな生物ですね。

つ~ことで続きです。


11:20
第一展望台出発

何も見えないし、コンビニのおにぎりも食べちゃったし、すげー寒いし、とりあえず登りきった感動は味わったので出発。
一旦、御嶽神社まで戻って、今度は浦山口駅を目指す裏参道へ向かう。一の鳥居に車を置いていく人が多いので、みんな来た道を戻るんだろう。
裏参道では1組しか人には会いませんでした。

しばらく急激な下り坂を下りてく。そしたら、
蛇だ~~~~!!!!


山登ろうぜ!(目指せ!日本百名山)


っと蛇発見に一人で大騒ぎ。
動きやがるから携帯の写真がぶれちゃった。

写真を撮って確認していると、下の方でガサガサ音がする。人気はないので、覗いてみると。。。犬?犬連れ?

鹿だ~~~~~~!!!!!

っと、鹿発見にさらに大騒ぎ。
野生の鹿が2頭いましたずら。写真は遠くて撮れませんでしたずら。

急激な下りを20分ぐらい下りると、急にぱ~~~っと視界が開ける。

山登ろうぜ!(目指せ!日本百名山)


山登ろうぜ!(目指せ!日本百名山)

お~~~~~!!!!
これが見たかったんだよ~~~~~


曇っていたのは山頂付近だけで、少し下りてきたらすごいいい天気になっていました。こちらからは町などは見えず、近くの山がきれいに見えました。
一の鳥居からの登山道だとずっと森だったので、こちらから下りてきてよかった~


地球に生まれてよかった~~~!!!(by織田裕二)


しばらくはいい景色を見ながら緩やかな下りを歩く。
ただ、ここからはまた急激な下り。
足を踏み外したら、下まで転げ落ちてしまう。こんな感じでロープがある箇所もある。



山登ろうぜ!(目指せ!日本百名山)


途中から川の音が聞こえてきていたが、ついに川に出る川岸にいけるので行って、顔を洗う。

山登ろうぜ!(目指せ!日本百名山)

超、きもてぃい~~~
そこからは川沿いを下っていく。
下りも緩やかになって、川の音を聞きながら歩くと疲れも吹っ飛ぶ。
途中、立派な滝発見。不動滝よりでかくね??

山登ろうぜ!(目指せ!日本百名山)


こっちの道は景色もきれいだし、川もあり、ぜひ電車で来た方は裏参道から下りることをお薦めします。

12:30
裏参道側登山口到着

橋を渡りすぐで登山道に到着

山登ろうぜ!(目指せ!日本百名山)

登山道は広場になっており、車も停められる。

山登ろうぜ!(目指せ!日本百名山)

けど、こっち側に車を停めている人はいなかった。
登山口にいた警察官の人形

山登ろうぜ!(目指せ!日本百名山)

頭が吹っ飛んでいてちょっと怖い。
それからしばらくは川に沿って、砂利道のようなところを進む。
途中からバーベキューをやっている人がたくさんいて、地元のスポットなのか?しばらくすると道も普通の道路に変わり、後は平坦な道で駅まで行けるようだ。

なんかお土産屋さんらしきものがあるな~っと思ったら、ここが橋立鍾乳洞だった。

13:10
橋立鍾乳洞到着

ここに寄りたかったのも、コース変更した理由。
余裕があれば見ていこうと思っていたが、体力的には全然平気だったので洞窟を見に行くことに。有料。200円払ってチケットを買う。

山登ろうぜ!(目指せ!日本百名山)

一応、写真禁止らしいので入り口と出口だけ載せておきます。
入口
山登ろうぜ!(目指せ!日本百名山)

出口
山登ろうぜ!(目指せ!日本百名山)
っというか、出てから写真禁止って書いてあるのに気づいて、中では写真撮りまくったんですが暗くて全然写ってなかった。。。

時間にして5分から10分ぐらいの洞窟なのだが、自然に出来たものならば立派だった。
ただ、天井が低くてずっと屈んで歩かないといけない。
登山後にこの体制を保って歩くのはつらくて、1人で呻いていた。

すぐそばにあるミニ神社。
山登ろうぜ!(目指せ!日本百名山)

5円入れて、祈ってみた。
その隣にある馬の像。

山登ろうぜ!(目指せ!日本百名山)

さらに隣にも馬の像が奉納されていた。馬がなんか関係あるんだな。たぶん。知らんけど。

13:30
勘太郎そばを食べる

洞窟に隣接しているお土産屋と蕎麦屋で休憩。
山登ろうぜ!(目指せ!日本百名山)

意外に観光客も多く、蕎麦屋さんは盛況だった。
名物?勘太郎そばなるものを食べる。

そんで迷ったんだが、もう我慢できずビール。

山登ろうぜ!(目指せ!日本百名山)

昼過ぎにそば食べながらビール飲んでいたのは、僕以外に後ろにいたおじいちゃんだけだった。知るか~~!!

うんめ~~~~~~~~

20分ぐらい休んで出発。疲れからか、ビール1缶で酔っ払い。

14:00
浦山口駅へ到着

山登ろうぜ!(目指せ!日本百名山)

周りには何もない、いい感じの駅だった。ラッキーなことに、電車がすぐ来る。
2駅先の御花畑駅で降り、西武秩父駅まで歩いてタクシーを拾う目的地、武甲温泉へ向かう。

14:15
武甲温泉到着

山登ろうぜ!(目指せ!日本百名山)

これまた大盛況でかなり混んでました。
3時間コース800円を払って入館。

風呂でふぁ~~~~

大き目の露天風呂もあるいし、休憩場も拾いし、食べ物も充実していていい所でした。
さっきのビールが残っているため、コーヒー牛乳を飲む。電車の時間を調べたら、すぐ出ないと何十分も待つことになるため、早めに切り上げて横瀬駅に出発。

15:36
横瀬駅到着。池袋行き電車で帰宅。
最後に、西武秩父駅で撮った武甲山の写真。

山登ろうぜ!(目指せ!日本百名山)

山が削れているのわかりますかね??
着いた時に撮った写真と比較するとわかりますが、朝よりずいぶん晴れていて今登ったら景色もきれいに見えたかな~
関連記事

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。