スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関口房朗が破産か?フサイチ王国の崩壊。

フサイチセブンください!!

ツイッターでも書いたのですが散々予習したF1は、F1前に少し寝ておこうと思って携帯電話のアラームをセット。
23:50のつもりが、11:50にしてしまいまったく鳴らず。
起きたら朝3時でエヴァンゲリオン沈黙・・・
あるあるネタにでもなりそうな失敗を犯してリアルタイムで見れなかったので、とやかく書くのはよそうと思います。

日曜日は朝から中山競馬場に行って遊んできたので今日は競馬の話題です。
ちなみに丸1日の結果は、中山の1R~12Rまでと阪神の11Rで合計13レースを買って4勝9敗。
大体1レース2000円計算なので2万6000円やって2万8000円ぐらい返ってきた感じかな?
う~ん。これまでの経験上でも1日で4勝できれば結構なもんなんですが、それでちょい勝ちじゃやっぱり買い方が悪いのかな~
まぁ、ただで1日遊んだと思えばいいですね。

その時一緒に行った友達が教えてくれたのですが、そのニュースが大きく出ていました。

関口氏破産?フサイチセブンなど差し押さえ

関口房朗と言えば、競馬ファンなら誰でも知っている馬主の1人。
自分の名前にかけた「フサイチ」の冠が有名で、高額な馬を買いまくることで有名です。
いわゆる典型的な成金で、競馬場にフェラーリを何台も連なって登場したり、六本木ヒルズに住んでみたりと分かりやすいなり上がり。
ここまで大々的に金持ってます的行動するのも逆に珍しい。

そんなフサロー。裁判所に競走馬2頭を差し押さえられちゃったらしく破産したのでは?と噂があるようです。
もう少し探るとSBIの投資ファンドであるSBIバリューアップファンドと言うところがフサロー相手に訴訟を起こし勝訴しているそうで、その支払い命令が出ている5億円が払えず差し押さえになったのでは?とのこと。
馬で支払われる可能性もあるって事で、SBIが馬主になるわけ?

現在は何頭も所有していた競走馬もかなりの数を売却し、六本木ヒルズからも出たとの噂。
確かに最近は何億円もする馬を買っても、その馬が思うように活躍していないのは明白で、本人もテレビ出演した際に「高額馬への投資はもうやめる」と語っていたとか。

競馬ファンなら高い馬が必ず走るわけではないことなんて誰でも知っていることですが、フサローはそれでも金額にこだわって購入していたように感じます。
そういう馬を買えることが彼の中のステータスなんでしょう。

一般的に見れば、成金で豪遊しているフサローが破産すれば「ざまあみろ」と思う人も多いと思いますが、僕個人としては結構残念です。
フサローの会社の社員には死んでもなりたくありませんが(笑)、こういうバカみたいに豪快な人がいてもいいんじゃないでしょうか?

高校中退のフサロー。
学歴はまったくないけど、自分で設立したメイテックは大きくなりました。
そしたら、メイテックから社長なのに追い出されて(笑)、懲りずにベンチャーセーフネットを立ち上げ。
僕が就職活動の時だったからよく覚えていますが、就職氷河期の中で1000人以上の新卒を取ってました。
結局、その新卒達は解雇されちゃったり後から大変なことになるわけで、彼らからすればフサローは最低経営者です。
(まぁ、最初から十分怪しい会社だったので入っちゃう方も・・・)

選挙にも2回も立候補しているらしく、当たり前ですがまったく票は獲得できず落選。
いや、入れる人いないだろ・・・
ちなみにお約束のように公職選挙法違反などで騒ぎを起こしています。
現在はベンチャーセーフネットからの経営からも手をひいているようで今では何をやっているのやら。

こう見るとホリエモンとそっくりですね(笑)
一代で会社を大きくして、馬主になってみたり。
選挙に出て落選してみたり、警察沙汰を起こしたり。
挙句の果てには裁判所からの差し押さえを食らっているのまで同じ。

ただ、やっぱり競馬ファンとしてはフサローの競馬への貢献は計り知れないものがあると思うわけです。

ざっと有名な所有馬を見ると

重賞勝ち
フサイチエアデール
フサイチゼノン
フサイチソニック
フサイチランハート
フサイチホウオー
フサイチアソート
フサイチセブン

G1勝ち
フサイチコンコルド
フサイチリシャール
フサイチパンドラ
フサイチベガサス

その他に重賞勝ちはないものの4連勝で皐月賞2番人気(3着)、ダービー2番人気(11着)になったフサイチジャンクも有名です。やっぱり「音速の末脚」ことフサイチコンコルドのダービーがすごいですが、日本の馬として初めてケンタッキーダービーを勝ったフサイチペガサスも快挙ですよ。

フサイチジャンクは、フジテレビのジャンクスポーツとのコラボで競馬のイメージアップになりました。
その他のソニック、ランハート、リシャール、ホウオーなんかは個人的に好きだった馬で、自分の競馬歴と重なる馬が多いのでなんだか昔を思い出します。
それにしても、早熟の馬が多いな・・・

ちなみに
フサイチジャンク 3億3000万円
ザサンデーフサイチ 4億9000万円
ミスターセキグチ 8億8000万円
フサイチギガダイヤ 3億7400万円
で購入だそうです。

たぶん、一番走ったフサイチジャンクですら賞金1億円円にも満たないと思いますから大損失ですわ。
そりゃー破産するよ!

でも、テレビとコラボしたり、アメリカへ積極的に挑戦したり、地方競馬に投資したりと競馬界にとっては多大なる影響を与えたと思います。
実際に、経営が苦しい地方競馬にはスポンサーになったり、協賛したり、競走馬を所属させたりと救済に協力しています。
こういう一面を見ると、ただの成金親父で金儲けや自己満足だけで馬主になっていたとは思えなく、競馬バカのいい奴なんだろうな~って思っちゃいます。

こそこそ溜め込んでいる奴に比べれば、成金らしくパーと使っているほうがいいじゃん。
別に破産したってきっと後悔してないだろうし、また金を持ったら使っちゃうんだよ、きっと。

とりあえず、

フサローいろいろ話題を提供してくれてありがとう!!

もう70歳も越えているんだから、健康を大事に老後を暮らしてくれ!!



関連記事

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。