スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NHK趣味悠々 田部井淳子の登山入門

最近いろいろ調べたのですが、登山のテレビ番組って少ないですよね。。。


例えば釣りなんかだと、テレビ東京あたりで「釣りロマンをもとめて」とか、梅宮のたっちゃんあたりが海釣りしている番組とかありますし。



ガキの使いとかでも、釣り大会なんてやったりもしています。

温泉とか旅番組は山ほどあるしね。



ま~冷静に考えて、制作側からすれば自然とか花しか映すところないし、いわゆる「絵変わり」がないっつ~ことだろ~な。



釣りならば釣れる瞬間のダイナミックさとか、小さい魚から大きい魚までバラエティーに富んでるし、釣った後に料理して締めるなんて感じでいろんなパターン撮れるし。


旅なんかはその土地の文化とか遊びから温泉や食事なんかでいくらでも番組作れるよね。



そんな事昨日考えていて、何か登山番組ないかな~ってググッたら、なんとなんと!ちょうど水曜日の夜10:00からNHKでやってるじゃんか。


たまたま水曜日に調べたら、その夜にやっているなんて偶然。



NHK趣味悠々 田部井淳子の登山入門
http://www.nhk.or.jp/syumiyuuyuu/tozan_introductory.html



それもNHK教育テレビの方でした。

NHK教育テレビなんて今まで1度も見たことないかも・・・



田部井淳子さんという方はもちろん知らないわけなんですが、なんせ田部井淳子の登山入門ってぐらいなんだからさぞかしすごい人なんだろうって想像しながら早速その夜見てみました。



9時50分ぐらいからNHK教育にチャンネルを変えたら、王様のブランチ(関東限定)のブランチリポーター、通称「ぶらんこ」出身の白石みきちゃんが先生と一緒に行書と楷書の違いだったかな?そんなのを黒板に書きながら粛々と番組が進んでいました。



ほんで10時になり、番組スタート。


なんとなんと!!出てきたのは



ルー大柴!!



山登ろうぜ!(目指せ!日本百名山)


ちょっと前に一瞬だけファイヤーしたルー大柴ですが、突然出てきたのでビックリ。



個人的には昔流行っていた頃から好きなんですよね。

ほんとバカバカしくて笑えます。



そして、先生の田部井淳子さんも登場。


こんな言い方は失礼かもしれませんが、やさしそうな普通のおばちゃんでした。



昨日の放送は第4回目みたいで、第1回目は高尾山だったので見たかったな~


第4回目は高尾山からはレベルアップして、谷川岳の登山でした。

ほんで、テーマは「急な斜面を登る」という事で、ストック、登山的に言うとトレッキングポールの使い方や急な岩場などの上り下りの仕方などを説明しながら山頂を目指します。



さすがにNHKという事もあって、期待していた「ルー語」連発ってわけにはいかないみたいで、バカバカしいルー大柴の一面は影を薄め田部井さんの説明をまじめに聞きながらさわやかに番組は進みます。



やっと山頂についた2人は田部井さんの「旦那さんとの馴れ初め」などを話し始め



いや、田部井さんの恋愛トークいらなくね?



なんてのも挟みつつ、無事下山しました。



すごい景色だったので登りたいな~なんて事も思いましたが、何時間も歩いただろうに登山開始の箇所と途中の急な岩場と花と頂上以外は限りなくカットで、テレビ番組として登山は難しいなっと再認識しました。


ただ、次回は中央アルプスに挑戦するようで、谷川岳でもへばっていたルー大柴ががんばれるか楽しみです。

この番組10回シリーズなので、最後の富士山まで出来れば見届けたいと思います。



田部井淳子さんのプロフィールを後から見たのですが、



エベレストに女性として初登頂

女性世界初の七大陸最高峰登頂



とすごい人のようで、年間150日も山に登るらしいです。


年間150日って3日に1回は登ってるって事ですよね??



それも「日本トレッキング協会」の会長ですし、本も多数出版。
内閣総理大臣賞までもらっているようです。



おばちゃんなんて言ったら、ほんと失礼ですね(笑)


ちなみにルー大柴の趣味は


お酒を飲みながら、どじょうを「ルック」することらしいです。


ぜって~ルー大柴いい奴だよ~


友達になりて~な~


関連記事

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。