スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レッドソックスの松坂大輔さんが今年初登板した件

レッドソックス観戦しながらブログ更新です!!

首の故障?で出遅れていたボストンレッドソックスの松坂大輔が今日復帰戦!!

相手はMLBのベイスターズことオリオールズです(笑)
ともにアメリカン・リーグ東地区に所属するチームですが、オリオールズは昨日までで5勝18敗。
もちろんダントツびり。上原のいるチームですね。

ただ、松坂のレッドソックスも11勝12敗でリーグ4位と笑えない順位。
地味に最下位争い対決といった構図です。

そんな中、不調の救世主となるべく日本のエースこと松坂大輔の復帰戦を朝からテレビ観戦しています!
今日勝てばレッドソックスも12勝12敗のイーブンですし、相手はまだ5勝しか出来てないオリオールズ。
これは勝たなければ・・・

現在、試合中です。
後からまとめるのも面倒なのでwww、中継風でお送りします。

<1回表>(レッドソックスの攻撃)
レッドソックスはあっさり三者凡退。

<1回裏>(オリオールズの攻撃)
来ました!!松坂がんばれ!!
なんて思っていましたが、松坂のコントロールがめちゃ悪い。
1番Aジョーンズにいきなりフォアボール。
さらに、松坂の牽制球が悪送球になり2塁へ。
2番マーカーキスにいきなりレフト前タイムリーヒット!!(0対1)

うおー大丈夫か!!まだ0アウトだぜ!!

この後もまったくコントロールが定まらず、キャッチャーの構えたところにまったくボールがいかず。
球数を使いながらもなんとか抑える。

<2回表>(レッドソックスの攻撃)
まだ今年ホームラン2本。
打率も1割台のオルティーズがまぐれホームラン!!(1対1)

まぐれ弾きたーーー!!!

<2回裏>(オリオールズの攻撃)
松坂は4番スコットを三振に討ち取り立ち直ったか?
と思ったのもつかの間、5番ウィギントンにフォアボール。
ただ、ウィギントンが盗塁を試みて失敗。(これは助かった・・・)
6番ヒューズを三振に討ち取り、結果的に3人で終えます。

<3回表>(レッドソックスの攻撃)
今年まだ2試合目でまだノーヒットの9番バンエブリがホームラン!(2対1)

まじか!!助かるわ!!

<3回裏>(オリオールズの攻撃)
松坂はポンポンと2アウト。
さらにセンター前にポトリと落ちそうな打球にセンターバンエブリがファインプレー!!

バンエブリ様!!ブリ様!!

<4回表>(レッドソックスの攻撃)
4番ユーキリスのヒットで1塁。
5番ドルーがライト線のタイムリーヒット!!(3対1)
6番オルティーズはまぐれが続かずフライアウト。
ただ、7番ベルトレのタイムリー!!!(4対1)

援護射撃きたーーーー!!!!

<4回裏>(オリオールズの攻撃)
松坂三者凡退!!
2番3番4番のクリーンアップを打たせて討ち取ります。

もう大丈夫じゃないか?

<5回表>(レッドソックスの攻撃)
1番スクタロがヒットでノーアウトのランナー。
2塁に進んだものの、オリオールズサードテハダのファインプレーもあり0点。

あーいうプレーを簡単にやるところがメジャーだな~

<5回裏>(オリオールズの攻撃)
5番スコットにど真ん中のボールでホームランを打たれました!!(4対2)
さらに6番ウィギントンにヒット。
7番ヒューズにフォアボールで、ランナー1塁2塁のピンチ・・・
その後、1塁3塁となりAジョーンズがボテボテの内野安打で不運の失点。(4対3)
2番マーカーキスがセンター前タイムリーヒット。(4対4)
3番ウィータースにまさかのスリーランホームラン(涙)(4対7)
4番テハダに2塁打を打たれて、松坂フルボッコで降板。

最悪じゃーー!!持ち直したと思ったのに。

松坂の代わりに抑えにまわったウェイクフィールドに交代。
ウェイクフィールドもなら俺を先発で出せや!と思ったはず・・・
ウェイクフィールドはあっさり三振で5回終了。


とりあえず、松坂が降板しちゃったので後は細々とテレビ観戦に戻ろうと思います。
松坂についてですが、速球はそれなりに走っていたように感じます。
ただ、やっぱりコントロールが悪すぎました。

ストライクとボールがはっきり分かれてしまい、抑えている時も「あぶねー!」という甘い球がかなりありまして。
あっ?ウェイクフィールドもホームラン献上・・・

それでも4回までは初回の事故みたいなタイムリーヒットの1点に抑えていたし、打線も4点取ってくれて精神的には余裕のある状態だったと思います。
ボテボテすぎてゲッツー取れなかったり、内野安打がタイムリーヒットになったりと不運もありましたが、結果がすべて。
オリオールズ相手に5回7失点の降板は、レッドソックスベンチもがっかりだったでしょう。

なんであんなにコントロールが悪くなっちゃったのでしょうか?
西武時代はあんなことなかったと思いますし、メジャーのマウンドの堅さにいまだ対応出来ていないのでしょうか?
ボコスカ打たれる松坂を見るのはすごく辛いです・・・

まぁ、まだ1回だけですし、次に期待しましょう!!

あっ、またウェイクフィールドがホームラン打たれとる。
レッドソックスやばいな。

関連記事

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。