スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そうだ京都に行こう!!





てれ~れ~れれれ~れれれれれ~れれれれ~~~~



そうだ京都に行こう!!


山登ろうぜ!(目指せ!日本百名山)



つ~わけで、思い立ったら丸の内線を経由して東京から京都行きの新幹線へ飛び乗ったってのは嘘で、ちゃんと2週間前から新幹線のチケットを買って京都に行ってきました!!

今の会社は夏休みをずらして取れるので、ちょっと遅い夏休みをとりました。

もちろん登山ブログなので、京都にある大いなる山へチャレンジってのも嘘で、普通に観光しました。



やっぱり京都はいいですね~

1泊2日だったのであまりいろいろ行けませんでしたけど、清水寺とか川床とか嵐山とか事前にチェックしてたところを満喫。



初日はまず清水寺に行きました。

さすがに清水寺は数回目ですが、連れが1度も行ったことないという珍しい人だったのでメインとして行きました。

まずは入り口にあった三重の塔?

山登ろうぜ!(目指せ!日本百名山)



次に大黒様。
大黒様は出世とか金運とかの神様だと思うので、totoBIGが当たるようにお祈りして。

山登ろうぜ!(目指せ!日本百名山)



ほんで本堂。
外から取るとこんな感じで、まさに清水の舞台から飛び降りる的な。

山登ろうぜ!(目指せ!日本百名山)


本堂からは周りの緑や街の景色などがきれいに見えます。



次にえんむすびの神様。

山登ろうぜ!(目指せ!日本百名山)


ここは毎度のこと若い女の子が大変多い。
目をつぶって石から石へたどり着けると恋愛が成就するとかで、女子高生あたりがチャレンジしていました。



清水寺を後にして、そこから二条坂へ。
昔風の雰囲気の通りで、両脇にはいろいろなお店が並んでいる。

山登ろうぜ!(目指せ!日本百名山)

ちょっと脇に入ったりすると、昔ながらの家が並び歴史を感じます。


そして、そのまま鴨川まで歩きました。

山登ろうぜ!(目指せ!日本百名山)


目的は川床。

川床とは、川沿いの野外座敷で料理を食べる京都の風物詩の1つです。
野外というとビヤガーデンとかバーベキューとかじゃないとなかなか経験しないんですけど、この鴨川沿いはいろんなジャンルのお店が川床をやっていて外で食べるご飯はやっぱり開放感があって気持ちいいです。


お店は、すい月という店に行きました。
http://r.gnavi.co.jp/k477302/


ともかく京都料理はおいしいは、外だからビールはおいしいは、涼しくて気持ちいいわで最高でした!!

写真は暗くて取れなかったです。。。


ほんで本当はバーで川床をやっているお洒落なお店があったのでそこに行く予定だったのですが、朝から新幹線乗ってあっちこっち歩いたので疲れてホテルに帰りました。



け~~ん~~~じ~~~くん。あそび~~~~ましょ~~~

山登ろうぜ!(目指せ!日本百名山)


的に、20世紀少年 <第2章> 最後の希望をやっていたので見ました。

面白かったんですが、第1章見てからかなり経つので誰が誰だかよくわからいっつ~感じ。

カンナ役の平愛梨は、この映画でしか見なくていまいちブレイクしていない気もしますが、かわいいっちゃ~かわいいですよね。

山登ろうぜ!(目指せ!日本百名山)


最終章の舞台挨拶でも、泣きながら


「言いたいことは沢山あるんですけど、この偉大な作品に、ちっぽけな私が出演させていただいたことを、本当に嬉しく、ありがたく思います」

「10年間も売れない私を見捨てずにいてくれた事務所の社長やスタッフに、今後はちゃんと恩返しができるように頑張ります。ここで学んだことを、次につなげていけるように、一生懸命頑張ります」



と言ったらしく、謙虚な姿勢がとても好感持てますよね。なんかかんばって欲しいです。

終わった後に、だり~~とか言いながらタバコを吸っていないことを願います(笑)



それで2日目。

2日目は清水寺の正反対にある嵐山に行きました。

(たぶん)有名な渡月橋。

山登ろうぜ!(目指せ!日本百名山)



大きく立派な橋が桂川にかかっています。

嵐山は修学旅行生などの学生さんや観光客で人が一杯いました。

そこでまずは湯豆腐とか湯葉を食べるため、お食事処探し。

橋を渡ったところにいいお店があったので入りましたが、とてもいい店でした。
(全然、人は入っていませんでしたが・・・)


これ湯葉。

山登ろうぜ!(目指せ!日本百名山)



本当はトロッコ電車なるものに乗りたかったんですが、時間がなかったので嵐山をぶらぶら。

帰りは「京福電気鉄道嵐山本線」という途中路面電車にもなる、1両編成の電車で京都市内へ帰ることに。
その電車がなぜか「ゲゲゲの鬼太郎」仕様。

山登ろうぜ!(目指せ!日本百名山)


電車に丸ごとペイントがされていて、なかなかかわいい。


京都に戻った後は、新幹線まで時間があったので京都駅付近を探索してました。
ちょうど24時間テレビが始まる日だったので、京都駅の伊勢丹でイベントをやっており、そこでプチライブのようなものを見たりしていました。

新幹線の時間まで時間を潰し、無事新幹線に乗って帰りました。



やっぱり京都はいいですな~

あまりにお寺の数が多すぎて全部見切るのは至難の業ですが、見所はたくさんあるし1泊2日でも楽しめました。
ご飯もほんとおいしいし、川床で食べた京都料理コースは最高でしたね。

ただ、山と同じで事前にいろいろ調べていくと歴史的な意味とかがわかってよりおもしろいと思います。

また、機会があったら行こう!

関連記事

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。