スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポーツ評論家の今後(金子達仁さん/杉山茂樹さん)

正直言って、名指しで批判を書くのはどうかと思っていました。
僕だってボロカスにコメント掛かれたらショックでもう書けなくなるでしょうし。

ただ、彼らはプロですし、彼らの発言にはすごく影響力があって、そして発言には責任を持たなければいけないと思います。
いくらブログとは言えど、このご時世、それは本やテレビなどと一緒の立派なメディアであり、それをプロとして行っているならば批評をされるのは仕方のないことだと思います。
まぁ、非難しまくっていて、批判されるのは拒否するってのはありえないですし。。。

そんで、題名に挙げた2名の方のサッカー日本代表に対する批評についてはいろいろ思うところがあります。
ネット上でも話題になっていますが、僕はライブドアのアカウントは持っていないのでコメントも出来ないですし、どうも批判めいたコメントは削除されているようなので、このブログで勇気を持って書きたいと思います。

今回気になった評論家は、金子達仁さん、杉山茂樹さんの2名。
サッカー日本代表は「ダメダメ」で予選通過は絶対ありえないし、3連敗も当然だというのが2名共通した試合前の評価でした。
そして、彼らからすれば、まさかの「日本代表が2勝1敗で予選突破」。
試合前は散々書いていまして、この結果を受けてどう出るのかが注目されていわけです。


まず、僕の考えなんですが、僕は「0勝3敗」と予想して外れた事を責めるつもりはまったくありません。
事実、日本が東アジア選手権~親善試合までの結果を受ければ、順風満帆だったわけではないのは誰もが思っていた事で、あの状況で「いける!いける!!」なんて書いていたらそれはそれで悲惨な非難があったはずです。

勝手に予想なんてするからいけないのですが、別に予想を当てるのが彼らの仕事だとは思いませんし、予想を当てるのが仕事ならば、勝敗から得点まで全部当ててしまったモデルの小森純さんが一番えらい!って話になっちゃいますしね・・・
だから、「予想が外れたから謝罪しろ!」というのは僕個人は求めていません。(1人を除いては)

彼らの仕事は自分達の試合前の分析に対し、結果を受けてどう考察するのかが重要だと思うわけですよ。
だから、試合前にボロカス書いた事はまだいいとして、そのボロカスに通じた分析から、日本代表はどう変わったからこのような結果が生まれて、今後はどのようにしていくべきかを、彼らは彼らの責任元に明確にすべきであると僕は考えています。
要は事前の分析とまったく逆の結果になったんだから、それに対してしっかりと考察をするのが責任だろう!!


金子達仁さんの考察


なぜ日本はこんなにも変われたのか。大会前の準備がひどすぎたから、だとわたしは思う。まるで自信のない状態で大会に臨んだがゆえに、決して喜べる内容ではなかったカメルーン戦の勝利でも、選手たちは自信をつかむことができた。

引用元:本田に同感“日本はまだまだ途上国”


金子さんは日本がカメルーン戦に勝った際に、ひたすら守備的でひたすらクリアばかりする日本の戦い方をボロカス言っており、要は日本代表は「技術も戦術も最低レベルで今後の日本サッカーの未来さえ潰したカメルーン戦」に勝ったのが自信になって予選突破しちゃったわけですか。
っていうか、これは評論なんですか??

基本的に金子さんは「試合は勝った」⇒「内容は最悪」⇒「喜べない」って感じなのですが、それを本田さんのコメントに無理やり乗っけているのが一番腹が立ちます。

「嬉しいけれど、何か喜べない。目標ははるか先にある」

 試合後、本田はそう言ったという。勝ったこと、決勝トーナメントに進出できたことは嬉しい。けれど、日本がデンマークよりも明らかに優れていたか ら勝てたわけではない。ゆえに、何か喜べないものがある。彼の心情を代弁すれば、そんなところだろうか。

嬉しいけれど、何か喜べない。わたしも、まったくもって同感である。


どんだけ都合のいい受け取り方をしているのか?って思うんですが、本田さんは間違いなく「目標はベスト4、自分は優勝を狙うと宣言している、からこそ予選突破では喜べない」ってことですよね?
他にも「思ったよりデンマークが強くなくてそう思った」って話もあります。

別に日本が試合内容において、デンマークより劣っていたから喜べないなんて話はまったくないし、どう冷静に見てもあのデンマーク戦だけを評価するならば、結果は元より内容でもしっかり上回っていたのは明白です。
っというか、どういう心理で話したのかは別にしても、自分で取材して確認もせずに勝手に選手のコメントをいいように解釈して、自分のボロカス批評を正当化するのが評論家の仕事なんでしょうか?

立場上、日本をよく評価できないんだか知らないですが、日本がデンマークに試合内容で劣っていたかの分析もまったくなくて、勝った要因が「自信」だけっていう結論なのは、批評のレベルにも達しないただの悪口です。
もう、彼を評論家とかライターという立場である事を認めませんし、スポニチは2度と買いません。


杉山茂樹さんの考察

要するに、かれこれ30年以上もファンとしてではなく、格好良く言えば中立なフェアな目線で日本代表を見つめてきたわけだが、この勝利は間違いなく過去最 高のエンターテインメントになる。サッカーは面白い。番狂わせの主役を味わう気分は悪くないのである。

引用元:過去最高のエンターテインメント

この方は、金子さんと違って完全に手のひら返しタイプですwww
サポティスタでも証拠Youtubeを貼られていたのですが、ドイツの時は「結果がすべて」と話していて、今回は「とにかく欲しいのは結果。それが見え見えになると、悲しい気分になる。」と言っていて、しっちゃかめっちゃかなのがバレバレになっちゃっています。
確かに4年間もあれば考え方が変わるって事もあるとは思いますが、この方の場合は「日本代表をともかく批判したい」」ってのがアリアリと見えていました。

ともかく、一貫したサッカー論というのがどうもまったくないみたいで、ライブドアのコメント欄にもあったのですが、
「日本代表を批判するから嫌われてるんじゃなくて、一貫性がないから嫌われるんだよ」
というのが僕も同意見です。

さらに、選手や監督に対して、小バカにした書き方や、岡田監督に対しては「頭の機能が壊れている」なんて普通の人間としてどうかと思う言葉が乱発しています。
そして、何より自分で要望もしていないの書いていたこの記事。

僕だけでなく、岡田サンのやり方に異を唱えた人は、彼にひれ伏さなければならない。ベスト16入りでも、僕はお詫びのコラムを書くつもりだ。見る目がなく てすいませんでしたと。

引用元:最終メンバーで思ったこと


どうでもいいから、

お詫びのコラムを一番最初に書けや!!!


自分で言っている以上、何かを書くのはそれから書くのが責任であり、筋ってもんではないでしょうか。
自分で書いた内容に対しても責任が取れないのに、物書きをやっているってのは本当にどうかと思いますよ。


最後にセルジオ越後さんも0勝3敗と予想したことで批判を受けている1人なんですけど、僕は実はあまりセルジオさんだけはなんとも思っていません。
まぁ、個人的な考えですけどね。

出来すぎと言ってもいいこの勝利は、日本サッカーの歴史に新たな1ページを刻むものであり、そのゴールシーンは後世にまで語り継がれるだろう。結果に関し ては素晴らしいの一言だよ。まさか決勝トーナメントに進めるなんて、とにかく嬉しいね。

しかしこういうときこそ、兜の緒を締めなければい けない。スポーツは勝ち負けの世界であり、勝てば官軍というのも確かだけど、勝ったら浮かれるだけで反省しなくなるのは良くないからね。

引用元:今こそ兜の緒を締めよ


セルジオさんの内容は意外とその通りと思う内容でした。
セルジオさんはしっかり予選突破に対して評価していますし、すごく喜んでいますが、反省は必要だという意見です。

確かに、ドイツ大会の惨敗の反省がしっかり出来ていなかったと、Numberなんかでも福西さん当たりが強く言っていました。
負けた時はもちろんですが、勝っている時も反省や分析をしっかりすることは必要だと僕も思います。
実際のところは、ブツクサ言うだけではなく何か行動で示して欲しい面もありますが、セルジオさんの場合はテレビ出演も多いですし、良かった面、悪かった面の分析をお願いしたい。
そもそも、分析なんかできるのか?って話はまーおいておきましょうwww


正直、今回のスポーツライター?スポーツ評論家?の存在意義について本当に考えさせられました。
ここまでしっかり考察できていないのにはびっくりな上に、せっかくの日本代表のがんばりや、日本全体の盛り上がりに水を差すような言動に対して本当に腹立たしく思いました。
別に批判が悪いと思いませんし、立場上「読者に怒りを買うような言動」があるのは仕方ないと思っています。

ただ、それに対してのしっかりとした説明、分析をして、読者を納得させるのが彼らの仕事なのではないでしょうか?
それが出来ないのならば、僕がウダウダこのブログで書いているような感想レベルの話とまったく一緒であり、プロの物書きとしてただただ失格だと思います。
ライブドアなどのコメントの中には冷静な批判も多く、別にただの悪口ばかりではありません。
それに対しても、しっかりと反論なり、謝罪なりをすべきであり、読者無視でスルーされている現状は、仕事に対する姿勢とか、読んでくれている読者に対する姿勢も最悪だと思います。

今回の件を、ただネット上で批判があっただけで済ましたくありません。
少しでもこの状況を知ってもらいたくて、こんな記事を書いてしまいました。

W杯が終わって、考察が一番求められるのは日本代表チームでも岡田監督でもなく、彼らスポーツライターと言われている人たちなのかもしれません。

関連記事

この記事へのコメント

samsik : 2010/07/02 (金) 11:40:10

杉山さんがTBSラジオに電話出演していたが、要約すると

「結局岡田さんはボクが提案したような戦術を取った。
謝罪? もう書きましたよ(どこで書いたかは言わなかった)

それに謝罪謝罪って言いますけど、WC始まる前は、国民の90パーセントがボクと同じような意見だったじゃないですか。

なんかスケープゴートにされたような感じですねえ」


だそうです。
呆れて開いた口が塞がりません。

レイ : 2010/07/03 (土) 14:05:12

情報ありがとうございます。
こっこいつ。。。

彼の立場で国民がどう思っていたかは関係ありませんよね。
自分の責任で書いたものに対して、自分なりの責任を取るのが彼のやるべきことです。
最悪すぎて言葉が見つかりませんね。

てか、ラジオに出れるんですねwww

ぶろんそん : 2010/07/06 (火) 00:55:29

金子、杉山、批判でググったところ、こちらがTOPでしたW

管理人さんの、”W杯が終わって、考察が一番求められるのは日本代表チームでも岡田監督でもなく、彼らスポーツライターと言われている人たちなのかもしれません。”

全く同感です!付け加えれるとすれば私は民放スポーツ中継も付け加えたいと。
我々も反省しなきゃいけない面ももちろんあります。
彼らの論調や放送スタイルに対する批判を声を大にせず、彼らを好きなように助長させてきた事は反省しなければならないと思います。

今回の件がキッカケとなり、健全な批評、純粋なスポーツ中継が行われるようになって欲しいと思ってます。

レイ : 2010/07/06 (火) 22:09:52

> 金子、杉山、批判でググったところ、こちらがTOPでしたW

まじっすか??まずいなあ・・・www

確かに民放の放送はひどかったですね。
これまでは、メディアからの一方通行だったわけで、批判とかを言う場がほとんどなかったのですが、今はツイッターやSNSやブログなどで発言したり、情報共有したりできるようになったきたので、みんなが批判や意見をもっと発信していくべきだと僕も思います。

いいきっかけだと思うんですが、彼らは相変わらずトンチンカンな評論ばかりでまったく堪えていないんですよね・・・
テレビも簡単には変わらないでしょうね~

samsik : 2010/07/07 (水) 11:11:10

http://podcast.tbsradio.jp/dig/files/dig20100630.mp3

ご存知かも知れませんが、見つけちゃったので・・・

レイ : 2010/07/07 (水) 21:51:14

これが例のやつですか。
2時間ぐらいあります?全部聞いちゃいましたよwww
まあ、聞かなかったことにします!!

redia : 2010/07/16 (金) 02:43:06

杉山は本当にひどいですね…。
何の分析力もないのにライター気取ってますし、反省もしない。
日本代表の件は僕自身三戦全敗を予想していたのでしょうがないとは思いますが、試合を見ての分析がひどすぎる。
あれだったらほとんどのサッカーファンがもうちょっとマシな記事書けますw

さらに自らのブログでは、自分に都合のいいコメントだけを掲載してあとはもみ消す。
結果、彼のブログのコメントは信者からのコメントだらけ。気持ち悪いったらありゃしない。

レイ : 2010/07/19 (月) 11:22:05

> 日本代表の件は僕自身三戦全敗を予想していたのでしょうがないとは思いますが、試合を見ての分析がひどすぎる。
> あれだったらほとんどのサッカーファンがもうちょっとマシな記事書けますw

そうなんですよねー別に3連敗を予想した事をみんな責めているわけではありません。
勝ったって負けたって、評論家ならば分析をしっかりすべきです。
叩かれているならば、そういう人たちを納得させる根拠なりデータなりを分析なりを出すのがプロだと僕も思います。

> さらに自らのブログでは、自分に都合のいいコメントだけを掲載してあとはもみ消す。
> 結果、彼のブログのコメントは信者からのコメントだらけ。気持ち悪いったらありゃしない。

そういう話ですね。
実際にコメントはしていないのでわからないですが、もみ消すのはどうかと思いますよ。

VC : 2010/07/26 (月) 22:07:26

レイさんのいうことに100%賛成です。

杉山茂樹・金子達人さんはサッカーを見る目がある人だと思います。
だから物書きとして今のポジションにいるのでしょう。
4-2-3-1も買って読みました。
決戦前夜もとても面白かったです。

ただ、今後は彼らの本を買うことはしません。

「今のポジションを保って食っていくには、
 批判を続けていくしかない。」
彼らはそんなことを思ってらっしゃるように見えます。

もしそんなことを思っているとしたら、
今までの感謝の気持ちとして、
買わないであげることに決めました。
上から目線(笑)

レイ : 2010/07/27 (火) 21:34:28

>「今のポジションを保って食っていくには、
>批判を続けていくしかない。」
>彼らはそんなことを思ってらっしゃるように見えます。

そう見えますよね。
きっとちゃんとやる気になれば知識は豊富なんでしょうから、しっかりとした内容も書けるはずだと思います。
なんでこんなことになっちゃってるんでしょうかね?

どちらにしても、この流れを変えるには騒動に対するしっかりとしたコラムを書くしかないと思います。
それを無視続けている以上、絶対に世論は変わりませんし、僕も買わないであげる事にしますwww

yoku : 2010/07/29 (木) 14:04:08

はじめまして。
俺もラジオのいいわけ聞いたけど、あの杉山ってのは、もうかわいそうに思えてきたよ。てか、気持ちわりぃ...
別に、3連敗予想なんて、多くの人が予想してたからそれは全然いいじゃん?
で、ブログで謝罪文書いて「予想は大はずれだけど、日本サッカーファンとして最高です」ってやっとけば、誰一人文句言わねぇのに。あの女みたいないいわけ本当気持ちわりぃ笑。
彼の本も読んだことあって勉強になることもたくさんあったけど、男として軽蔑したからもう二度と買わねぇし。
オランダ戦後のブログ記事はあまりにむかついてコメント書いたけどアカウントがいるんすね...
彼は「弱者としての~」を語ってたのに、カメルーンに勝っていつのまにか日本が強豪国になってるからね。
あんたが一番日本の立ち位置見失ってるよ。
まさかの勝利で弱者の戦い方をした日本の内容批判はじめたからね。
日本がブラジルレベルになっちまった。
日本のGLの試合内容を世界中の人達が目凝らして見ているだってさ笑
だから、ガチガチに引いて守って1-0の負けなら韓国の4-1の負けの方が世界中の人達は好感を持つらしい。
なわけねぇだろ。
引き分け良しとなったデンマークが相手だったら厳しかったな。

レイ : 2010/07/29 (木) 21:31:19

なかなか手厳しいですねwww

>ブログで謝罪文書いて「予想は大はずれだけど、日本サッカーファンとして最高です」ってやっとけば、誰一人文句言わねぇのに。

これがすべてですよね。
ウダウダ言っている感じは確かにするし、スカッと男らしく「ごめん!!」って言ってくれればオワリだったんですけどね~
本当に男らしくないです。
ともかく評論するなら1本筋を通してやって欲しいですよね。

りょう : 2010/08/04 (水) 18:05:38

何でこんなに謝罪しなきゃいけない世の中になったのか……。

そっちのほうが気持ち悪いです。

杉山批判や金子批判にも品格がいると思います。
もっと噛み砕いていえば、文章としてカッコつけて書かなきゃ
見るに耐えないのではないでしょうか。
レイさんの文章がそうだとは言いませんが、全般的に言えること
のような気がします。

杉山さんのブログは誰が書いても載るはずだけど、今はずさんな
文章がはびこってるからすべて削除しているのでしょう。

レイ : 2010/08/04 (水) 23:02:55

違う意見のコメントありがとうございます!

> 何でこんなに謝罪しなきゃいけない世の中になったのか……。
>
> そっちのほうが気持ち悪いです。

ちょっとここがわからないのですが、昔は謝罪しなくていい世の中だったのでしょうか?
彼らのコメント欄にもこのように書いている人も少数ですがいましたけど、昔より「言いたい事が言えない世の中」って事ですかね。
悪い事をしたら謝るというのは今より昔の方が徹底されていたと思います。

ただ、僕は謝罪を金子さんに謝罪を求めていません。
杉山さんは自分で謝罪すると言っていたわけでだから、謝罪するのがスジではないのか?と言うだけの話でして、両者に謝罪しろとは思っていませんよ。

品格って言われちゃうと、なかなか難しいですね。
僕も自分の書く文章にはしっかり統一性のある見やすい文章を心がけないとダメですね。

りょう : 2010/08/05 (木) 19:59:38

これは限りなく個人的な感想かもしれませんが、昔のほうがもっとおおらかだったのではないでしょうか?
以前あった沢尻エリカの謝罪報道を見ても、そんなに退路を断たなくてもと思いますし、昔はおおらかだった、と思うのも単なる想像かもしれませんが。

ただ、「品格」と書くと重々しいようですが、正直言って自分は物を書くのに「責任」なんていらないと思っているんです。
だから、その程度ものにいちいち謝罪を求めるべきではないんじゃないか、と思っています。
杉山さんが謝罪すると言って謝罪しなかったとしても、自分がそうなのだから「ああ、そう」程度なのです。

では、じゃあ何でもかんでも好きに書けばいいのか――、と言われるとそれも少し違うと思っていて、自分の文章に対して「美意識」があるかどうか。客観的に見てその文章を自分で納得できるかどうかが重要ではないかと思います。
だから逆に言えば、自分が読んで面白いとさえ思えればコメントなんてそれで十分だと思うし、カッコさえつけていればあとは好きなように書けばいいと、今は思うのです。

なのである意味、予想して、外して、本人が悔しがっていれば、もうそれが罰ではないか、と。そっから先どう出るかは本人の自由では、と。
要は自分の文章に「美意識」があって愛着を持てているのならば、それだけで罰になるのではないか、と。
まあ、こう書いてるとなんか気持ちの悪いナルシストみたいですけど(笑)。

またそれに、感情レベルの話で言っても「杉山バッカだな~」とは今回の予想をプロセスで追うに思わないんですよね。結果として日本代表は予選グループを突破しましたけど、中身としては唯一杉山さんからしか聞いたことの無い本田が最前線中央の布陣で試合に臨み、それで勝ちましたから。だからそれで謝罪しろ、なんて感情レベルでも思わない。
仮にこれが、中村俊を中心とした中盤内側のパスワークでベスト16に入っていれば「おお、おお、杉山さん何にも無しでスルーするんかい?!」と軽蔑したかもしれませんが(笑)。

結局、まあはっきり言えば世の中に対し出っ張ってんなら出っ張ったままで良くて、謝られて丸まるぐらいなら尖ったままぶつかりあってたほうが自分は面白いと思うんですよね。
『ガキの使い』のトークにしても松ちゃんが理不尽に言い訳してるほうが面白いですし(笑)。

通りすがりの者 : 2010/08/06 (金) 20:23:50

りょう氏はブログを読んでいない?それとも意識して焦点をずらしているのでしょうか?

VC : 2010/08/06 (金) 22:40:52

りょうさんの言うこと、とても理解できます。
監督やサッカー日本代表選手に口汚くののしるコメントは、見るに絶えませんでした。
ちなみにレイさんからは、まったく感じられません。


また、発言の自由と謝罪についてです。

杉山氏・金子氏ともWC前の文章には、
-ああ、この著者はサッカーがすきなんだな-
という“ひたむきさ”があって、時に胸を打たれました。
りょうさんの言葉を借りるならば、美しい文章、人に読ませる文章でした。
(*りょうさんのおっしゃっていることを誤解してたらすみません)

両氏のWC中から今の文章には、
-サッカーコラムニストとして変わったことを言わないといけない-
と言う“あざとさ”があります。(ん?あると私は感じます。)
もう“ひたむきさ”などと言っていられない、
食べていくために必死な文章が、彼らのブログにありました。
さらに残念なのは、その引き出しのなさです。
レイさんの指摘している下記の本多に関する記述は特に残念です。

・(略)嬉しいけれど、何か喜べない。わたしも、まったくもって同感である。
・(略)それに謝罪謝罪って言いますけど、WC始まる前は、
国民の90パーセントがボクと同じような意見だったじゃないですか。
なんかスケープゴートにされたような感じですねえ


りょうさんの言葉を借りるならば、美しくない文章、見苦しい文章でした。
私はガッカリしながら読んでます。
(*そして両氏のブログをまだ読んでる私は、たぶん彼らの“戦略”にまんまと釣られてます)

りょうさんに『だから何なの?』と聞かれたら、こう答えます。
「私はおおらかなので、レイさんのいうこともりょうさんの言うことも
 自分が思うとおりでいいんじゃないか? 自由でいいと思う」
ただ、
「(商売人たちは)美しい文章を書けなくなって残念だよね~」と・・・。

レイさんのこのブログからは、私と同じ『彼らに対して残念な気持ち』を感じます。
そしてひたむきさを感じます。
両氏が日本代表をひたむきに評してた“あの感覚”です。
レイさんが両氏に向けて、残念な気持ちをひたむきに書いている。
両氏に対して愛情のある行為で、私にはとても真似できません。

だからレイさんの文章は、りょうさんの言うところの美しい文章に見えませんか?

りょう : 2010/08/07 (土) 20:05:44

「美しい文章」って表現だけでも客観的に見ていると重いですね(笑)。


結論から言うと、レイさんの文章も、杉山さんの文章もいいと思います。
その上で杉山さんのほうが好きな文章です。
自分は金子さんや杉山さんが都合よく内容を創作して“あざとい”文章を書いてるとは微塵も思っていません。
そこに金が派生しようがしなかろうが、同じ感想を抱き、口にしていたでしょう。


その上で、突っ張った人間をまったく許容しない昨今の風潮が嫌いだということです。
なので、自分は1つのスレッドで複数やり取りしたぐらいじゃ謝りません(笑)。

レイ : 2010/08/07 (土) 23:12:07

結局、何かを書くと言う事はきっと自由なんでしょうね。
それを前提にあった上で、僕とVCさんは残念に感じたし、りょうさんは違うように感じたわけでそこを埋めるのは難しいですね。

だから、彼らも好きに書けばいいわけですが、あのような立場である以上、批判や反論があるのは当然です。
それは僕のようなしょっぱいブログをやっている人であっても、何かや誰かについて書いている以上は覚悟を持ってやらなければいけません。
自分が書いているんだから当然です。

僕的には、評論家の言葉ってのは重いと思うんですよ。まぁ、評論家だけの話じゃないかもしれませんが。
その言葉に重みがないのであれば評論家なんて不要ですし、こうやって反論がたくさん出ている時点で彼らの言葉の影響力があるという証ですよね。
逆に誰からも反論すらでないようであれば、それはそれで評論家として問題。。。

ただ、「謝罪しなければいけない世の中」と「突っ張った人間をまったく許容しない昨今の風潮」は僕と考えが違います。
昔だって悪い事すれば謝罪しましたし、今だって突っ張った人間を許容しないとは思いません。
ブログやツイッターや2chやコメント欄などの手段ができた事で、声が届くようになっただけだと思います。
それらを意識しなければいけなくなったのはあるかもしれませんが、人間が変わったのではなくシステムが変わっただけだと思うんですけどね~
しっかり筋を通せる突っ張り人間ならば、少なくとも僕は根拠のない批判をするつもりはありませんよ。

すいません。うまくまとまっていなくて。。。結構考えたんですけどね。

りょう : 2010/08/09 (月) 17:05:14

そうですね、結局とどのつまりレイさんや自分とでは考え方や感じ方が違うということですね(笑)。


――と、これで終わってもいいと思うんですけど、ちょこっと例を挙げて自分の感覚を言うなら・・・。
例えば、日本代表が帰国した際『すぽると!』の三宅さんが岡田監督にインタビューをしたんですけど、ほぼ開口一番「(W杯前に)ケータイアンケートなどで散々批判的なこと言って・・・スイマセンでした」と言っていて、それにすごく腹が立ったんですよね。


多分、一般的な感覚からすると違和感のない“間違ったことをしたから謝る”という方程式だと思うんですけど、自分からしたら“平伏している”ように見えて気持ちが悪くて。
何か言いたいことは無いの?!疑問は?!疑念は?!って。100%岡田監督が正しくて、その他のすべてをどこかに丸投げしているように見えたんですよね。


せめて、7:3でもいいから批判して欲しい。もちろん7じゃなく批判は3。だけど自分の記憶する限りそれは0。そりゃインタビュー冒頭でいきなり謝っちゃうんだからそんな姿勢取れるわけが無い(ひょっとしたら8:2でも良かったかもしれない。し、その後の世間の空気を考えると9:1でも「おっ!?」と思った可能性は十分ある)。
そんな代表監督とメディアの関係が正しいとはとても思えない。


僭越ながら言わせてもらうと、たかがベスト16でいちゃもんのひとつ思い浮かばないなんて専門家としてどうかしていると思う。
しかも、岡田ジャパンの目標はベスト4だったのに――というのは自分に辻褄が合わないので言わない。
ベスト16というのは素晴らしい結果だと思うから。日本代表の監督が「ベスト4にいけず失敗だった」と思っていても、自分自身が考えていた期待はそこじゃなかったから。だから、「べスト4に届かなかったから失敗だ!」とは批判しないし、杉山さんが「謝罪する」と言ったって自分自身「言うほど予想外れてた?謝罪するほどのことか」と思っている以上、謝罪して欲しいとは思わない。
だから、W杯優勝したわけでもないのにひたすらチヤホヤするだけで、厳しく突っ込んで聞きたいことは無いんですか、と、思う。


だけど、やっぱり謝らないといけないという空気が醸成されてるからこそ三宅さんも謝っていると思うんです。
ここで謝らないとそれこそ火の粉がこっちにも降りかかってくるんじゃないか、って。
だって謝ると言ったって三宅さん、「ケータイアンケート」という視聴者の声を(勝手に)代弁して謝っているだけで、別に「自分自身」が批判的なこと言ってスイマセンでした、と謝っているわけじゃありませんから。
ちょっと神経質過ぎると思うし、いかなる齟齬もとりあえず謝って済まさなければ、という世間の圧力がかかっている気がしてなりません。
だから、「世間の皆さんスイマセンでした。『すぽると!』は謝りましたよ」って岡田監督じゃなくて世間に対して謝っているように自分には見える。
そして、そんな世間の空気がやっぱり嫌いなんですよ、自分は(笑)。


だから、このように自分はメディアを批判してはならないなんてまったく思っていなくて、言いたいことを思う存分言ってやればよいと思っていますよ。

ミネバ様某♪ : 2010/08/14 (土) 09:34:45

文章で、そして他人の批判で金を稼いでいる以上、その文章には「責任」があるのは当たり前。
その人物が「謝罪コラム書く」と宣言して逃げている。
罵倒されるのは当然だ……。
……が。
一つ、かの「自称」サッカー番長には逃げ道がある。
「発表する」とは、ブログ記事には無いからだ。
「俺は謝罪コラムを書いた‼脳内で‼」
もしかすると、本気でそれを通そうとしているのだろう。
だとしたら。
評論うんぬん以前に、人として見下げ果てなくてはなるまい。
人としての「良識」を是と考える民人としては。

レイ : 2010/08/14 (土) 11:24:41

> 一つ、かの「自称」サッカー番長には逃げ道がある。
> 「発表する」とは、ブログ記事には無いからだ。
> 「俺は謝罪コラムを書いた‼脳内で‼」

なるほど!!www
すでに謝罪コラムを書いたと言ってるサッカー番長は、コラムは書いたけどインターネット上に流してないのですね!!
逃げ道を作っておくとこなんかは、ある意味プロの書き手。
もう、何が正しくて何が悪いかわかりません!!

ぞら : 2010/08/15 (日) 01:20:58

はじめまして~。概ねレイさんと同意見です。

杉山茂樹さん炎上!の発端は、シンプルだと思うんですよね。杉山さん自身が、
①ベスト16入りでも、
②僕はお詫びのコラムを書くつもりだ。
③見る目がなくてすいませんでしたと。
と、①前提の条件、②その結果への対応、③またその内容、を具体的且つ明確に公言したこと。でも、この自らが提示した具体的な文章に対しての、明確なリアクションが見えない(ように感じてしまう)、対応のマズさ、というかリスク管理の甘さが根本かと。

もしかすると『お詫びのコラム』は、どこかの雑誌や新聞に小さく載せたのかもしれないし。ホントに脳内革命してるのかもしれないし。実は「杉山茂樹責任編集 W杯総括本:『スギッチ×岡田サン、夢の対談。遂にお詫び……か?』他 税込780円」みたいなムックの企画が進行中で、お詫びしないことが売らん哉なのかもしれないし(笑

それはさておき。プロであれ素人であれ、自分が「自由」に書いた文章に対しての「責任」はあるでしょう。また、自らが具体的な提示をしておきながら、それを実行しないのであれば「不誠実」とレッテル貼りされても甘受すべきだと思います。

ただ、杉山さんが『お詫びのコラム』を書けば、「責任」を果たせたとは考えられないです。プロであるが故に、自動的に背負わされる結果責任があると思うし、それは素人よりも重い場合が多いでしょう。プロ選手が決定機でシュートを外すのと、素人のそれとでは受け止め方が異なるように。

彼がプロのノンフィクションライターに属しているのであれば、とある出来事や情報、という目に見えないモノを、文章という形で見えるようにして、大衆に買ってもらうのが仕事のはずです。で、ここに大事なのって「信頼」だと思うんです。例えば「このライターと、読み手である私は意見が違うけど、ウソは書いてないよね」みたいな。

なので、杉山さんの「不誠実さ」を理由に購読者が減り、彼の仕事が減るような事態を、彼自身が受け入れることも責任の取り方だし。
杉山さんが「信頼」を取り戻すために『お詫びのコラム』以上の記事を書き続け(ここは、レイさんの締めにある『しっかりと反論なり』と同義です)、仕事も安泰。という状況を彼自身で創り出すことも、責任の果たし方だと思うんです。

…けど、W杯終了直後のブログ記事が、大手メディア批判。しかも2本続けるんですからねぇ…。

ちなみに、私が「Number」の定期購読を止めて7~8年になりますが、杉山さんの文章が苦手。ということも無関係ではありません(笑

レイ : 2010/08/16 (月) 20:16:26

はじめまして!

>「杉山茂樹責任編集 W杯総括本:『スギッチ×岡田サン、夢の対談。遂にお詫び……か?』他 税込780円」

これうけますねwww
今後の事は知らないとしても、この本だけは売れそうですよ。

>それはさておき。プロであれ素人であれ、自分が「自由」に書いた文章に対しての「責任」はあるでしょう。
>ただ、杉山さんが『お詫びのコラム』を書けば、「責任」を果たせたとは考えられないです。

正直、僕は上の「文章に対する責任」については実際のところどうなんだかわからなくなってきました。
そもそもこういうものがあるのか?
テレビだって新聞だって嘘っぱちの情報はいくらでも流れていて、常に正確なものだけ書かないといけないならば責任があるのでしょうが現実は違います。

ただ、僕はすぐに『お詫びのコラム』を書けば、「約束は守りましょう」という人間の最低限の責任、常識?は守れたと思いますし、それぐらいは守って欲しかった。
対応のまずさがこれだけの騒ぎを引き起こしているのは間違いないですが、ただ批判を回避する為だけに悪いと思ってもいないのに、謝罪コラムを上げられてもそれはそれで困ります。

偽りの謝罪コラムすら出てこないって事は、どういう結果になっても謝る気はなかったって事でしょうね。
嘘を書いたと言われても仕方ない。

これでぞらさんの言うところの信頼は完璧に失いましたね。
周りがそんな責任ないよって言われても、ライターとして自分の言葉には責任を持つと自ら言い切るぐらいのプロ意識が欲しかった。
張本人である岡田監督だって、誰も期待してなかったけどベスト4という目標を立てて、達成できなかった事に対して「自分の力が足りなかった」と言っているわけですからね。

今回の件は、自分で自分の言葉を軽くして、ライターとしての価値や信頼を自分で落としました。
こんな単純な事がなんでわからないんだろう?と本当に不思議です。

後は自分で信頼を取り戻すしかないのですが、少なくとも僕は「嘘を書く人、約束を守れない人」というイメージになったので、どんな文章が来ても彼を信頼する事は二度とないと思います。
そして、ぞらさんの言うとおり、その後のコラム・・・
今は今後日本代表がどういう方向に動くかの大事な時期のはずで、こういう時こそサッカー評論家が日本が進むべき道を示す時なんだけどな。
逆を言えば方向性が見えない難しい時期でもあるので、ただ逃げているだけかもしれませんね。

タケ : 2010/08/25 (水) 15:34:02

こんなことばかり言っている奴らがいるからこの国はストライカーが育たない国なんだろうな。
シュートを外して責められるのが嫌だからシュートを打ちたくない、ボールを取られて責められるのが嫌だからドリブルを仕掛けない。
だから予想が外れるのが嫌だから批判もしたくないというのが本音だろう、レイくんとやら。及びその他の人たち。
結局な謝罪だの責任だのって言葉がでてくるようじゃそりゃあ無理だよな。
やっぱりこの国にはサッカーというスポーツは合わないのかな。

女々しいんだよ。謝罪だの責任だのって。スペインでもイタリアでもブラジルでも杉山だの金子ごときの物書きなど掃いて捨てるほどいるのを知らんのか?
こんなのは良い方だ。上には上で感情、悪意向きだして決めつけるような物言いをする人間などTVだろうと新聞だろうといくらでもいるわ。
ましてそんな奴らがいちいち謝罪などをしているなんて話は俺はまったく聞いた事もないぞ。
それが当たり前の社会だから結果的にサッカーが発展するんだとしたら日本は決してそうはならんという事になるんだぞ。

もうなはっきり言うとなあんたらの言っている事は所詮、日本人的な考え方に過ぎないからな、つまらんわ。もう一度言うとな所詮、失敗を恐れる人間には批判なんてできない事よ。
だからジャーナリズムなんてものはこの国には馴染まんのよ。
所詮、言いたい事もろくに言えん社会よ。
本当の問題から目をそらしている日本のTVに洗脳されている限りわからんわな。
金子も杉山も本場のジャーナリストを肌で知っているんだからいちいち謝罪なんてするような日本の小市民みたいな事をするわけないわ。

それが理解できないのならレイ君とやらにはサッカーは合わないんじゃないのか?




Joker : 2010/08/26 (木) 01:33:12

えっ。

レイさんの文面、ジャーナリストの批判記事自体を断罪している様には読めませんが。。
批判に対して謝罪しろなんて一言も書いてません。

杉山氏に対しては、お詫びするって書いたんだからお詫びする責任があるでしょ、と書いてます。

言いたいことも言わせないなんて文ではなくて、単に嘘つきは信じられないって話と受け取ったのですが。

あひ : 2010/08/26 (木) 09:30:43

何か言い掛かりつけてる奴がいるな。
Jokerさんの解釈は正しい。
その前の人は酷すぎ。
全く的外れな非難をあびせていて見苦しい。
金子と杉山を擁護するためなら手段を問わない方でしょうか?

しかもサッカーがどうとか日本人がどうとか、杉山みたいなレトリックを使っていて不快極まりない。

レイ : 2010/08/26 (木) 22:04:48

Jokerさん、あひさんフォローありがとうございます。
僕が彼らの批判記事に対してとやかく言っているわけではない事はすべて代弁して頂きましたwww
これだけはっきり書いているのに何でそうなるんですかね??ちゃんと読んでない?

タケさんは僕だけではなく、批判をしていた人たち?日本人?すべてに言っているようなので僕が代表するのも変かもしれませんが一応。

僕の考え方はまったく違って、ここは日本なのですよ。
彼らは日本人向けのジャーナリストとしてお金を貰っている訳で、彼らが本場のジャーナリストを知っていて、日本のやり方が合わないのならばそれは本場でやってくださいという話になるわけです。
日本人的考えがつまろうが、つまらなかろうが、それが日本人であって、その日本人が読者なのです。
だから海外がどうこう言われてもね~

上には上がいるとかいう論理は論外でして、別に悪い奴ならもっとたくさんいるから「平気な顔して約束を守らなくてもいい」わけではないですよね?
僕は少なくとも誰かと比較するつもりはありませんよ。

冷静に見て、僕がサッカーと合っていないのかどうかわかりませんが、少なくともタケさんは日本に合っていないみたいですね。

タケ : 2010/08/27 (金) 01:33:23

そうさ、だから俺はサッカー、いやフットボールというスポーツに興味を持てるのさ。
あんたらは日本の社会の悪しき習慣に毒されているからフットボールと相性が悪いんだよ。
ロクに物も言えないのはただ単にシュートを外す事に罪悪感を感じるから最初からシュートを打たないのと同じ心理よ。
そんな奴らが何の発展にも貢献しないんだ。

日本の社会など所詮、権力に物を言わせて言いたい事も言わせないようにする世界よ。
意図的にヒーローを作り出して選手をスポイルしてしまう世界よ。
誰もが発言できるのが健全な社会なら、日本は杉山が言うところの不健全な社会よ。
まあ所詮、基本的人権すら確立されていない似非民主主義国家だからな。

はっきり言ってやると杉山だろうと金子だろうとセルジオ越後だろうとな国民の大半が彼らのようにならなかったらサッカー大国にはならないんだよ。
国民総監督という言葉を知らんのか?
ブラジル、スペイン、ドイツはそんな世界だからここまで発展しているんだ。
あんたらのように発言に責任をとれなどと一見、もっともらしい事を言っている奴らは裏を返せば責任をとりたがらない人間という事だからな。

そんな奴ばかりだからストライカーが育たんのよ。シュートを外したからといっていちいち気にする必要などない。
それと同じでジャーナリストもいちいち自分の発言を気にする必要などない。
せいぜい10回のうち1回でも的中させればいいのよ。
それが健全な社会というものだ。
日本は一度、失敗すればもうそれまで、再チャレンジの機会が与えられない社会だからな。
まあ、昔は腹を切らせて責任を取らせていたぐらいだからな。そんな社会が健全と言えるのか?ええ、レイ君よ。

Joker : 2010/08/27 (金) 02:22:42

タケさんはジャーナリストって言葉を使わないで下さい。
あなたの言うジャーナリストが表現者だというなら理解できます。
もし、意図的にジャーナリズム=自己表現とすり替えて議論しようとしているなら、軽蔑に値しますよ。

ところで、レイさんは両氏の記事にとやかく言ってますよ?ww
責任を持てと言ってますし。
スポーツジャーナリストであるところの両氏に対して異を唱えているブログですよね。

タケさんはジャーナリストに責任を問うなと言っている様に読めます。
責任を問うたら何も言えなくなると。

私はレイさんに同意しています。
発言には責任を持つのは当たり前で、責任も持たずに好き勝手言い放つのが「本場」なんですか。馬鹿らしい。
そんなら根拠の無い噂話だって立派なジャーナリズムになっちゃいますよ。

謝罪の件に関してはタケさんは完全にミスリードです。むしろ意図的にミスリードして杉山氏を擁護しているようで寒気がします。
主張が強引だからとか予想が外れたからってレイさんが誰かにお詫びのコラムを要求してますか?
「予想が外れたら謝罪する」と自分から宣言した氏がそれを守らないことを咎めているだけじゃないですか。
嘘つきは非難されて当たり前です。報道以前の問題です。
自ら謝罪をちらつかせた記事を書く杉山氏はジャーナリストでもなんでもない、ということなら理解できます。

しっかり取材して適切に伝えて欲しいだけです。
それが、私がジャーナリストに求める責任であり、レイさんに共感した部分です。

あひ : 2010/08/27 (金) 15:11:57

何なのタケって奴。煽ってんの?

ジャーナリズムとサッカーを同じにすんなら、確かにレイさんに偉そうにお説教もできるわな。

自分に都合の良い要素だけ切り出し、こじつけ、さも常識の様に言い放つ。
只の卑怯者じゃねえか。

優位に立ちたいだけで、建設的な議論をしようって姿勢が感じられない。

レイ : 2010/08/27 (金) 21:15:42

うーん。とりあえずよくわからないのは、ジャーナリストは代表に好き勝手批判していいのに、僕らはそのジャーナリストを批判してはいけないのですか?
彼らが自由に発言できるという主張ならば、僕らだって自由に発言していいわけですよね?
僕の記事に批判をしているタケさんは、僕が杉山さんの記事に批判しているのと何か違うのですか?(僕は反対意見はウェルカムですけど)
それにむしろ権力を持っているのは彼らであって、僕の1記事なんかに権力もへったくりもないと思うんですけどwww
タケさんは自分の主張と行動が矛盾してますよ。

さらに言うと、僕は日本がシュートを打たないのは、外して罪悪感を感じるから(社会が悪い)が原因なんて思いません。
一部そういう風に言っている人も確かにいますけど、そんなバカバカしい論理を言っているのはサッカー界だけですよ。
本気でストライカーが育たないのは社会のせいだと思っているんですか?何でもかんでも社会のせい?いやー70年代のロック歌手みたいな意見ですね。

WBCを勝った野球、一昨日世界一位のブラジルを倒した女子バレー、世界を相手に攻めのゴルフをする石川遼、パンパシで2冠の北島康介。
みんなこの日本の社会にいながら、自分達のやり方、期待、責任。その中で戦って、勝っているわけですよね。
負けたのを社会が悪いなんて馬鹿げた言い訳をするアスリートがいるとは思えませんし、選手本人がそう言ったのならまだしも勝手に決めつけて日本社会の不満を選手にのせて発言するのはどうかと思います。

それは彼らジャーナリストも一緒だと思っていて、擁護するような感じで気持ち悪いですけど、彼らだって10回に1回当たればいいや~なんて適当に気持ちで記事を書いているとも思えません。
タケさんは彼らを擁護しているようで、彼らの仕事自体を馬鹿にしているように感じます。
今回こういう結果になりましたけど、ニュースキャスターとかなら別ですが、サッカー評論家という職業である以上、サッカーが好きであることは間違いないし誰よりも知っているプライドもあるでしょう。
そのサッカーに対して適当な発言をしているとは思えませんし、もしそうならばそれはもう批判の対象にもなりません。

それにしてもなんでこう、海外サッカー信者は日本をヨーロッパ化させる事ばかり、視野の狭い考えしか出来ない人が多いのだろうか?
ブラジルやスペインのような社会になったとして、日本がW杯で優勝したとしても、それと引き換えに日本のいいところが失われていくのであれば、それを誰も望まないことぐらいすぐにわかりそうなもんですけどね~
それに都合よく成績のよかった国ばかり例に出していますが、フランスやイタリアの崩壊には触れないで世界>日本とするところもちょっとな・・・

ちなみに社会の悪口を僕に言われてもどうしようもありませんので、それは民主党にでも言ってくださいwww
よほど社会で嫌な事があったか、ただ自分がチャレンジできていない事を八つ当たりしたいだけみたいですね。

ミネバ様某♪ : 2010/08/27 (金) 22:28:36

文章は長いが、最も肝心の「文章を売って金を稼いでいる人間が、読者に対する自分の“宣言”を履行していない」を完全にスルーしている。
論点は、「そこ」だ。
「それ」については、どう思うのだろうか?

まぁ。

考えてはいないのだろうなぁ。

……ところで。
対パラグアイ戦て、「さらに上を本気で目指した」からこそのしょっぱい試合だと思うのは私だけでしょうか?

タケ : 2010/08/27 (金) 22:29:29

建設的な議論をしようにもあなたに俺とそれができるだけの見識がなければできるわけないでしょう。
まして俺の言っている事を”こじつけ”だの”詭弁”だのという言葉だけで片づけているんじゃあね、まだまだ短絡的だな。
そう思う根拠も言えないんじゃあただの思考停止だよ。それで卑怯者呼ばわりされても笑ってしまうぜ。

あなたは日本のサッカーの問題点がさっぱり分かっていないようだな。
それで俺のように20年近く日本サッカーを外国と並行して見てきた者と対等に物を言うのは無理だよ。

何なら日本にストライカーが育たない理由をあんたなりに述べてみなよ。

サッカーはその国の社会を映し出す鏡なんだよ。だからその国のスタイルというものがあるんじゃないか。
しかるに物を言う勇気がないのとシュートを打つ勇気がないのと何が違うのか説明してみなよ。

Joker : 2010/08/27 (金) 22:59:15

どうしてそうやって議論のすり替えをするのですか。
レイさんは両氏の記事のあり方を批判しているのに。

あなたはレイさんの批判の内容ではなく、批判という行為自体を批判した。
それはあなたの大切なジャーナリズムを否定する、全く矛盾した主張です。
レイさんはそれは質問しているのに、そのことにには一切触れず、今度は自分の得意分野に引きずり込んでレイさんを貶めようとしている。

あひさんとは違う思いでありますが、私もあなたを卑怯者と呼びたい。

ただ、繰り返しますが杉山氏はその議論の対象にすらならない。
嘘つきが嘘つきと呼ばれているだけの話です。

あひ : 2010/08/28 (土) 00:13:02

Jokerさん、タケは俺に言ってるみたいですよw

ねえタケとかいう奴。
レイさんは発言すること自体を否定していないのに、お前はさもそうであるかの様に非難浴びせてんじゃんかよ。

> 所詮、言いたい事もろくに言えん社会よ。

レイさんの文のどこをどう読んだらこんな気持ちになれるんだよ?
その後もグダグダ書き込むから、まるでレイさんのブログが言論弾圧して日本のサッカー駄目にしてる象徴みたいになってんだけどどうしてくれんの?何が目的なんだ?

しかも今度は俺にサッカー論をふっかけるって何なんだお前。。俺がいつサッカーの問題点を指摘したんだよ。。
サッカー議論がお前にとってどんだけ都合が良いのか知らんが、こんな強引な議論のすり替えに乗れるか卑怯者。

ミネバ様某♪さん、折角雰囲気変えてくれようとしたのに何かスミマセン。でも俺も「そこ」に興味ありますっ!

Joker : 2010/08/28 (土) 00:57:55

勘違いをば・・・失礼。

しかしタケさんは何者なのでしょうか。
失礼ながら、文脈からして杉山氏ご本人か杉山氏の思想に極めて近い方としか思えません。
その方が、巷の杉山氏への非論理的な一部の非難とレイさんのブログを重ね、思いの丈を書き込んでいるのであれば理解できます。
しかしレイさんの主張は残念ながら巷のそれとは異なるが故、ここまで話が並行線になるとしか。

少なくとも、レイさんと私、あひさんの指摘した矛盾には答えて頂きたい。
ミネバ様某♪さんの「そこ」もできれば。

レイ : 2010/08/28 (土) 00:59:56

あひさんすいません。何か飛び火してwww
僕とあひさんがごっちゃになって、どっちに何を言いたいのかよくわからなくなってるみたいじゃないですか?

>まるでレイさんのブログが言論弾圧して日本のサッカー駄目にしてる象徴みたいになってんだけどどうしてくれんの?

まじっすか??象徴??やばい・・・おいこら!どうしてくれんだよ!!www

ともかく僕は

>俺のように20年近く日本サッカーを外国と並行して見てきた者と対等に物を言うのは無理だよ(キリッ)
>サッカーはその国の社会を映し出す鏡なんだよ(ドヤッ)

なんて恥ずかしげもなく言われたら、すっかり冷静になっちゃって、まじめに返すのバカバカしくなりました(汗)
本人登場かと思ってドキドキするからやめてくださいね(笑)

Jokerさんの言うとおり僕の質問は全部スルーみたいだし、誰に向けて話してるのかもわからないし、日本サッカーの問題点の話をしているわけではないですし、議論の余地なしみたいなのでもう話はオワリでいいと思います。

それだけ知識があって思うところがたくさんあるのならば、その知識をもっと有効に生かして欲しいんですよね。
知識に基づいたしっかりとした考えがあったとしても、それが誰にも伝わらなければそれは0なんですよ。
どんなに素晴らしい意見でも伝え方や話し方を間違えるとそれは誰の心にも響かないんです。
内容以前に伝え方を考え直した方がいいと思います。失礼な物言いとか自己主張のみとか。
(だから、本人に言ってるみたいなんだよな。。。)

もし、何か日本サッカーを変えるための活動をしているなら教えてください。勉強させてもらいます。
マジの話ですよ。

>ミネバ様某♪さん

パラグアイ戦はビジネスの匂いがプンプンですからね。
まぁ、相手もそこそこちゃんとしたメンバーですし、わざわざ海外から何人も帰ってくるので有益な試合になるといいんですけどね・・・

ぶろんそん : 2010/08/28 (土) 16:54:45

こんにちは。
久々お邪魔したら。。

まあ、終息のようなのであれこれ言うのは遠慮しますが。。

申し訳ないがタケ氏の”20年近く日本サッカーを外国と並行して見てきた者と対等に物を言うのは無理だよ”という件には爆笑させられました。これが杉山イズムなのか?笑。

あと、レイさんの”ジャーナリストは代表に好き勝手批判していいのに、僕らはそのジャーナリストを批判してはいけないのですか? ”はホントその通りだと思いますよ。

遠慮しとくと言った割には書いてしまった。。失礼。


これにメゲずにこれからも楽しい記事upし続けてください。引き続き楽しみにしてます!

ぞら : 2010/08/29 (日) 00:07:40

こんばんは~。私も『あんたら』に入っていそうなので、少しだけ参加させてください。
タケさんの、
●物を言う = シュートを打つ
という仮説を、タケさんご自身の発言に当て嵌めてみて、タケさん理想のストライカー像をプロファイル。
(発言内容 = プレースタイル)
・ところ構わずに言いたい放題 = 状況は考えずシュートを打ちまくり
・自己主張ばかり展開したがる = 周囲が見えずに突貫しちゃう
・乱暴な物言いでしか話せない = ラフプレーしかできない
・すり替えで相手のせいにする = ゴール前でのシミュレーション
・果てには、ジャイアニズム! = 俺は常に正しい。決まらないのは審判や周囲の判断ミスだ!
う~ん。こんなストライカー、いるかもしれませんね~(笑)これで点を取りまくるのならば、人気が出る?…かどうかは別として、相手チームにいたら、これは驚異。
ですが、点を取るのは限り無く難しそう。なぜなら、
・論点の、「そこ」が解らない = ゴールの位置。どころか、試合会場すら確認できないあわてん坊さん。
………
こんな御仁は、サッカーの敵でも味方でも色んな意味でイヤですが、議論のお相手としても…ゴメンなさい!

タケ : 2010/08/29 (日) 01:30:10

さすがストライカーの育たない国の人間だけの事はあるわ。その低度のストライカー像しか思いつかないんだからな。

では俺もぞらのキャラクターを踏まえて、こういう奴がFWになるとどんなプレーしかできないかを整理しようかな。


発言は自分が不利にならない時しかしない→シュートはよほどフリーでなければ打たない→シュートのバリエーションがなさすぎる。
自己主張は控えめ→頭の中は空っぽでアイデアがない→周りを見ても最善の選択がわからない。
丁寧な物言いしかできない→戦う気持ちの欠如→試合になると相手DFの挑発に平静を失う。
自分の責任ばかり痛感する→監督や味方に修正を要求できない→戦術理解力に欠ける

とまあこんな感じかな。

ついでに一流ストライカーの定義も教えておこうか。


×状況は考えずシュートを打ちまくり ○ゴールの過程を逆算して考えるから最短距離がわかる
(例、メキシコW杯でのペレのロングシュート)
×周囲が見えずに突貫しちゃう ○敵の裏をかいてゴールへの突破口を切り開く
(例、西ドイツ大会決勝のクライフのPK奪取、マラドーナの5人抜き)
×ゴール前でのシミュレーション  ○ファールを誘うのがうまい(例、メッシ、ロナウド、マラドーナ)
×ゴールの位置がわからない ○位置どころかシュートコースを瞬間的に3,4つ決められさらに優先順位もつけられる。

まだまだ日本にこんなタレントが育つのは程遠いな。

あひ : 2010/08/29 (日) 03:42:50

お互いに一流のストライカーでないことが明確になって良かったなww
タケって奴には

> 発言は自分が不利にならない時しかしない→シュートはよほどフリーでなけれ
ば打たない→シュートのバリエーションがなさすぎる。

も当てはまるな。

タケの卑怯者はそろそろ話を戻して、レイさんの指摘した矛盾に答えてやれよ。
誰もお前の20年(笑)なんて興味ねえから、サッカー論は別でやってくれ。

レイ : 2010/08/29 (日) 20:30:57

>ついでに一流ストライカーの定義も教えておこうか。 (キリッ)

誰も聞いてないですからwww
それにこの状況で誰も参考にしないですから。
どんだけ押し付けがましいんですかね。。。

これ以上コメントするなら、ちゃんと話を戻してください。
それ以外はすべてスルーします。

ぞら : 2010/08/30 (月) 03:38:46

タケさん、私の思い付きのコメント(パス)に反応しちゃうから、自殺点だったみたいですよ?
前回の私の締め「ゴメンなさい!」って言葉には、残念ながら『自分の責任ばかり痛感』は、含まれてません。日本語の「御免」には、『謝罪・お詫び』以外にも意味や用法があります(辞書で調べてネ)ちなみに、私は、拒否・拒絶(告白場面でのアレと同義)でした。

で、ここのコメ欄では、既に似たような「ごめん=謝罪」と短絡的に受けちゃう、やり取りがあったようで…

う~ん。杉山さんのシンパは謝罪とか、それに類する日本語を、なぜ短絡的に解釈するんでしょうか?それとも、杉山さん本人が『お詫びのコラム』を頑なに拒否しているように見えるのと、関係でもあるのでしょうか?

まぁ、何にせよあっし「ぞら」とタケさんのような三下同士が、他人さまの軒下で言い合っちゃァ、主に申し訳ねぇ。オイラは宿無し、タケさんがブログでも持ってるってんなら、お供しやす。けど、杉山の親分のトコは無理ですゼ。オイラ2・3回は、門前払い喰らってるんで。

それじゃぁ、レイさんお騒がせいたしやした。

くろ : 2010/09/03 (金) 15:47:20

はじめまして。
ライブドアではdancingloop(踊るルーピー)でお杉さんの所に爪痕を残しています。

とりあえずタケ氏の意見はなんだか読むに耐えんなあ、との所感。
いや、お杉のはコラムだからタケ氏の意見も「アリ」なのかも知れないけどジャーナリズムとするならば正確さを心掛けないと、何人の人が死ぬかわからんぞ。
関東大震災のデマ報道は古い話だからピンと来ないかもしれないけど、近い話では「北朝鮮は天国」とか、「アジア的優しさ持つ カンボジア解放勢力のプノンペン制圧は、武力解放のわりには、流血の跡がほとんど見られなかった」(テレ朝のニュースステーションで解説をしていた和田俊記者がポル=ポト派の大量虐殺が起きていたカンボジアについて書いた記事)とか。
カンボジアの件では随分と日本の批判を遅らせたんじゃないのかね。批判が起きればひとりでも助けられた可能性だってあったかも知れないのに。
狂牛病を過剰に騒ぎすぎスクラムをかけたことで、20代の女性獣医師を自殺にまで追い込んだのがジャーナリストという職だよ。
10回に1回で、なんて寝言、俺には理解できないな。何百万人殺したいのやら。

さて、お杉さん、いいや、お杉さんのように嫌らしく杉山茂樹サン、と書こうかね。
たまにやる批判コメント消しを今回はしないのは立派と言えるのかも知れないけど、ライブドア記事のコメントは受け付けないような設定にしましたよ、と。

本当にタレントを育てたいのなら罵倒を浴びせる。
結果、罵倒に耐えきった奴が本物になる。

と言うのなら杉山茂樹サンは本物じゃないよね。
たくさんの人が書いているように「謝れ」と言うつもりは全く無いの。

監督のスキルやチーム作りの話での批判ならどんな屁理屈でも構わない。

杉山が書いたことは岡田元監督の頭がおかしいという、まあ、はっきり言って岡田元監督が名誉毀損で訴えれば間違いなく杉山敗訴になるような事。

そこまで言っておきながら「最高のエンターテイナー」の手の平返しってどんな評論家なんだか。

まあ、コメントを受ける度量も無くなったようだし、もうお杉と遊ぶような暇人はいないだろうね。わたしも無視しまーす。

レイ : 2010/09/04 (土) 02:15:06

はじめまして!
そうですか。コメントが1つも入ってないと思ったらコメントできなくなっていたのですねwww

もう、ジャーナリストとかライターに関しては、皆さんいろいろな意見があって何が正しいかよくわからなくなってしまいましたよ~
だけど、今回対象になっている方々は、くろさんの言うような事態になるほど影響力ないから心配する必要はないですよ!キリッ(笑)

それにしても本家では批判コメント消すし、ライブドアではコメント拒否だし、自分は言いたい放題なのに自分への批判は受け入れないとはね・・・
もう、みんなでスルーするしかないですね。

ミネバ様某♪ : 2010/09/04 (土) 22:46:08

「これでようやく“日本の勝ち方”の原型ができましたね‼ 杉山様も欣喜雀躍しているに違いありません‼」
と書き込んで拒否されたな……。
あのシステムは確か、杉山サンも提唱していたはずのもの。
……自分の主張したフォーメーションでも、日本が勝つのが、そんなに不快だったのかのぅ……。

たかし : 2010/09/07 (火) 01:11:33

おじゃまいたします。

まったくレイさんのブログに同感です!
文章を書く事でお金を貰ってるとは思えない人ですね!

金子はともかくとして、杉山の文章には毎回笑わされてしまいます。

選手たちは代表に選ばれる為に、どれだけの努力と犠牲をはらってきているのか、わかってらっしゃらないようですね!

わかっていれば”エンタメ”という言葉は使えないはずではないでしょうかね?

近々杉山”本”だすみたいですよ
http://twtr.jp/user/sugicc4231/status

くろ : 2010/09/07 (火) 22:06:49

杉山サン、いつもよりも間隔を空けないで記事を二本も上げたみたいですけど、そのうち一本が「「Soccer Journal」に参加するメリットとデメリット」というタイトルなんですね。ええと、読んでません。きっとわたしのような人間に対してあーだこーだ書いているんでしょうね。
うん、読むだけのスキルがないんだ。ごめんね、杉山サン。でもあんたの文を読まなくてもわたしの人生の大局には影響ないし。

わたしが本当に「かちん」と来たのは杉山が川口の選考について、非常に不快な文を掲載されていたから。
その前の話の展開として岡田元監督とはなんの関係もない前回大会のオーストラリア戦について語り、一点しか取れないのが日本の実力なんだからそれを守りきればいいのに、とか書いて、その話をベースに岡田ジャパンを批判し(なんで?)川口の選考するなんておかしい、今からでも監督を換えろ、とその頃の世間一般の評価とほぼ変わらないような話をスポーツライターとして書いていたこと。

仮にも専門家を名乗るのなら起きている事象に対しての予測と代替案を当たらなくとも出すべきなのに、書いているのはただの批判。あれなら酔っ払いの話でも構わないくらい。

で。
知る人も多いでしょうけど日本代表は川口が主導で行った選手だけのミーティングで腹を括ってまさしく生まれ変わった。
酔っ払いの戯言、もしくは杉山みたいな評論が川口に火を付けた可能性だって、もしかしたら万にひとつはあるかも知れないけど、それって結果論ですよね。

ということで長文ごめんなさい。恐らくは杉山サン、ここを読んでますよね。コメント枠消したことで、却って収拾が付かなくなっているんじゃないのかな。また、予想とは違った?

レイ : 2010/09/08 (水) 00:04:03

> ……自分の主張したフォーメーションでも、日本が勝つのが、そんなに不快だったのかのぅ……。

どういう基準なんですかね??www
すごい褒めているのに・・・

レイ : 2010/09/08 (水) 00:10:43

はじめまして!!

> 近々杉山”本”だすみたいですよ
> http://twtr.jp/user/sugicc4231/status

こっ、これは、ぞらさんがコメントで書いていることが本当になるのか??www
ちなみにぞらさんは

実は「杉山茂樹責任編集 W杯総括本:『スギッチ×岡田サン、夢の対談。遂にお詫び……か?』他 税込780円」みたいなムックの企画が進行中で、お詫びしないことが売らん哉なのかもしれないし(笑

と予想しております。
これ当たってたらすごいっすね。。。

レイ : 2010/09/08 (水) 00:17:18

> 杉山サン、いつもよりも間隔を空けないで記事を二本も上げたみたいですけど、そのうち一本が「「Soccer Journal」に参加するメリットとデメリット」というタイトルなんですね。ええと、読んでません。きっとわたしのような人間に対してあーだこーだ書いているんでしょうね。

あれ?見に行ったのですがないですけど。。。
もしかしたら、下げちゃったかな??
もしあったら教えてください!!興味あります。

> 恐らくは杉山サン、ここを読んでますよね。

これが本当に怖いです(汗)
信者みたいな方も出てくるし。
こんなにGoogleとかで上位に検索されるとは思ってませんでしたよ・・・

あひ : 2010/09/08 (水) 03:47:36

「「Soccer Journal」に参加するメリットとデメリット」は杉山茂樹ではない別の方のブログ記事ですね。
livedoorにて「杉山茂樹」でニュース検索すると出ます。

ブログ記事の現実という意味で興味深い記事ですが、杉山茂樹云々という内容ではなかったですよ。

fcstardisc : 2010/09/08 (水) 19:39:33

タケとかいう輩は、問題の論点をずらし
『俺は世界を知っているぜ!!』と言いたいだけの人なので相手にしなくて良いでしょう。
こういう奴は必ず議論の最後に『これだから日本人は・・・これだから最近の若者は・・・』と付けますね。これしか自分を擁護する術を知らないので文章能力的に可哀相ですが、親御さんの教育なのですかね?

さて杉山氏についてですが、私もレイ様と同感です。
『批判するのは大賛成!!ただきちんと情報収集・検証・分析をもちいてくれ』と言う事だけです。
彼の意見は、自分は間違っていなかったんだ。自分は前から言っていたと、結局自分の正当性を示したいだけなのです。
批判するなら、その理由。間違ったのなら、その理由。それぞれをきちんと検証して書いてくれというだけです。
論点をずらす、というのは杉山氏の得意技なのでタケは案外・・・

fcstardisc : 2010/09/08 (水) 19:50:48

今ライブドアの記事にコメントしようとしたら、コメント記入欄が無くなっていますね。
過去にコメントした事があったので、そちらに『最新の記事にコメント記入欄を付けてください』と書こうとしたらそちらもコメント欄なし。

おーい、杉っち見てるぅ☆

たかし : 2010/09/08 (水) 22:58:46

見させてもらいました! ぞらさんキテますね!!

杉山のコメント欄消えてからここに杉山包囲網ができてきましたね!

杉山茂樹撮り下ろし
W杯総括写真集:
『ヨハネスブルクの星は綺麗だった』
1280円

昔こち亀でおにぎり屋のライバル店が両津のおかげで我が道を見失ってしまい、最後には駐車場になって消えてしまう話しがあって、

ここのブログが両津勘吉になることを切に願ってますwww

名無し : 2010/09/10 (金) 12:16:03

最近の杉山のコラムが、フジの久保レベルになってきてますねw

レイ : 2010/09/11 (土) 12:46:57

確かにそうでしたね。そちらは見ました。
その中で杉山さんの名前が出てたので、検索とかに引っかかったっぽいですね。

レイ : 2010/09/11 (土) 12:50:45

>『批判するのは大賛成!!ただきちんと情報収集・検証・分析をもちいてくれ』と言う事だけです。

本当にそうです。
ちゃんと分析をしてくれれば、まったく問題ないんですけどね。
プロなんだから豊富な知識を生かして欲しいと思っているだけなんですが・・・

> 論点をずらす、というのは杉山氏の得意技なのでタケは案外・・・

ちょwww僕もそれを恐れています。本人じゃありませんように。。。

レイ : 2010/09/11 (土) 12:53:25

> 杉山のコメント欄消えてからここに杉山包囲網ができてきましたね!

いやー本当に僕も驚きというか、大変な事になってビックリしています。

> ここのブログが両津勘吉になることを切に願ってますwww

やめてくださいよwww
僕が抹殺されちゃいますから。

タケ : 2010/09/12 (日) 03:04:10

日本に杉山以上に分析をしている人間なんているのか?いるとしたら西部謙司さんぐらいだろう。他の連中は同じような事しか言わん素人向けのどうでもいい奴らばかりだろう。

だいたい分析してもお前らに理解できるのか?お前らの方こそロクに分析どころか感情でものを言っているような奴らじゃないか。説得力がない。
>ただきちんと情報収集・検証・分析をもちいてくれ
この言葉はそっくりお前らに返すぜ。

レイ君に対しては”アンチフットボールって何なんだ?? (07/02)”
というページでも言いたい事を言わせてもらったからついでに見といたら。反論は大いに受けて立つぜ。

あとな、俺は杉山茂樹本人じゃあねえからな。その程度の発想しかできんのも画一的な思考しかできん証拠だろうな。困ったもんだ。日本のサッカー選手が似たタイプしかいないのと同じだ。

samsik : 2010/09/12 (日) 09:40:04

もともとさぁ、ここで問題になってたのは、岡田さんに対する個人批判みたいなのとか、日本を応援してるようには思えないこととか、16入りしたら謝罪のコラムを書くっていってたのに全然書かないじゃないかとか、そういうことだったんじゃないっけ?

「お前ら」の中に僕が含まれているかはちょっと疑問だけど、返されても困るなぁ。

>ただきちんと情報収集・検証・分析をもちいてくれ
ってな意見に同調者が多いのは「杉山氏がプロの物書き」だからなんじゃないかなぁ。

別に反論じゃないから受けて立たないでくださいね。

あひ : 2010/09/12 (日) 16:42:53

煽りみたいなコメント入れる前によ、答えるべきことがあるだろうが、タケの卑怯者はよ。
言い掛かりつけといてバックれてんじゃねえぞ。

ミネバ様某♪ : 2010/09/12 (日) 17:28:13

タケサンのやっていることは、実は、「誉め殺し」だな。

杉山サンを持ち上げれば持ち上げるほど。
「サッカーについても「人物」についても、自分で宣言したように、“見る目が無かった”」が如実になるわけでな。

例の論点、もっとも大事なる「そこ」に全く言及しないのも、杉山サンの現時点での卑屈根性をクローズアップするためなんだろうなぁ。

杉山サンには批判的な私だが、さすがにそこまで貶めるのは、よろしく無いと思うのだが…………。

たかし : 2010/09/13 (月) 13:49:15

タケさんに一言

分析力とかその前に、日本代表やその監督など、彼らがいるから杉山が飯食えてるんだろ?

そこに感謝の気持ちが少しでもないと、何を書いても説得力がない!

少なくとも杉山の文章からは感じ取れない。

日本にサッカーがあるのが当たり前になってはいないかい?

日本でサッカーという文化が始まって以来、いろんな人が努力してきて、今日に至ると思うんだがタケさんはどう考えてるのだろうか?

杉山にはここら辺の考えをどう思ってるのか個人的に聞いてみたい!

戦術云々はその後に語ってほしいのだが…

タケ : 2010/09/15 (水) 19:22:40

この国にサッカーがあるのが当たり前だと?

当たり前だったら全日空の独断で横浜フリューゲルスが消滅するのか?
日テレの都合でホームタウンを移動した挙句、目も当てられんほど弱体化するチームが存在するのか?
W杯の惨敗も省みず批判の矛先を変える為にJリーグのクラブと契約中の監督を強奪するような真似を協会の会長がしたりするのか?

感謝の気持ち・・・笑わせてくれるわ。これらの事例を見ても日本のサッカーなど所詮、サッカー協会と大企業の私物でしかないじゃないか。
たかしとかいうのはいったい誰に感謝しろといっているんだ?
ファンの発言力が弱い、マスコミが何も言えない、一部の人間の独裁によってなりたっているに過ぎない世界に
感謝しろなどとはおこがましいにも程があるわ。

甘ったれるのもほどほどにしろ。この国にサッカーが存在するだけでもありがたいと思えと言いたいのか?
お前の考えている事は今、あげた独裁者どもと何が違うんだ?
その低度の発想しかできんような奴が何を聞いたところで説得力など感じるか。

いいか、日本のサッカーを発展させるために必要な事をしない奴はひっこんでいろ。TVだけ見てればいいだろうが。
”TVで見れるだけで満足”と自己満足に浸っていろ。

少なくとも杉山はサッカー協会を始め日本サッカーの問題にメスを入れているんだからな、お前らなどより100倍、サッカー界に貢献しているわ。長い目で見ればな。

戦術云々はその後に語ってほしいなどというのも日本人のサッカーそのものが時代の先端から10年は遅れている事も気づいていない奴らが何にもわかっていないだけだ。
プロ化して20年近くたっても日本人コーチが誰一人、代表監督に名乗りを挙げず強化委員からは相手にもされていない現状で指導者どもが何を努力しているというんだ?

あひ : 2010/09/15 (水) 21:07:51

ジャーナリストが感謝の精神っつうのはピンと来ないな。少なくとも俺はジャーナリストにそれは期待してない。
かと言って嘘が許されるわけではないので杉山はやはりいかんという話だが。

タケはの卑怯者は長文書く暇あったらレイさんの指摘した矛盾にそろそろコメントしとけよ?
何度でも言うぞ。

くろ : 2010/09/18 (土) 13:10:57

タケ氏。サッカーを強くするため、協会を批判するためならお杉のようなのを手飼いにするのは大人の度量とでも言いたいのかい。

わたしゃ、お杉の協会批判なんて興味も無ければ発言力も無いと思っているけど、タケ氏が本気でそう思っているのなら、タケ氏、あんたがやれることはただ一つだ。

ここでコメントを懸命に書く前に、お杉の本でも買って人に紹介するとかアマゾンでレビューを書くとかの方がまだ理に適っていると思う。
少なくとも、俺はお杉みたいにてめえで言いだした事さえ満足に責任を取らないような評論家が世に溢れてしまう方がサッカー界は元より、日本の為にも良くないと思っている。

それと、だ。
お杉をインスパイアする割には、何故かストライカー必要論に固持するのな。
途中からだけどお杉は0トップシステムを言いだしているぞ。
つまり、日本のサッカーには優秀なストライカーは要るかなのだが。

日本のサッカー選手が世界に及ばない理由は、精神論だけじゃないと思うぞ。
野球というスポーツが中心に回っている日本では、優秀なボディバランスを持っている若者は、まず野球に入ってしまう可能性が高い。
そして、日本のサッカーを確立するのかけ声は高らかな割には、日本にはまだ野球道のような、精神的な面や技術的な面での「道」が確立されていない。

野球ではスモールベースボールで押しきっているのに、日本では引いて守るシステムは駄目、と評論家の類が脊髄反射のように言うが、それが本当に駄目なのかどうなのか、ちゃんと検討したことがあるのか?
そして、スペイン並みのパスサッカー、イングランドやドイツに比肩できるような攻撃や守備、アルゼンチンやブラジルに及ぶ個人技を、数段遅れた時点から始めて追いつくものなのか?

紋切り型のようにストライカー不在を嘆くけど、実は岡田監督が今回選択のしようもなく選ばざるを得なかった戦術こそが、日本の本当のサッカーじゃないのか。

ひとりはみんなのため、みんなはひとりのため、のようなサッカーとは異なるけど道としては共感できるような、そんなサッカーこそが。

レイさん、お騒がせしました。そして毎回の長文ごめんなさい。

タケ : 2010/09/18 (土) 15:54:07

>わたしゃ、お杉の協会批判なんて興味も無ければ発言力も無いと思っているけど

その低度の奴がしたり顔でものを言うな。サッカーファン面をするな。

>俺はお杉みたいにてめえで言いだした事さえ満足に責任を取らないような評論家が世に溢れてしまう方がサッカー界は元より、日本の為にも良くないと思っている。

協会の強化委員たちは責任などとっているのか?

>野球ではスモールベースボールで押しきっているのに、日本では引いて守るシステムは駄目、と評論家の類が脊髄反射のように言うが、それが本当に駄目なのかどうなのか、ちゃんと検討したことがあるのか?

あ~あ、パラグアイ戦の様だけじゃわからんようだから歴史を教えてやるしかないか。
1993年のアメリカ大会予選のドーハの悲劇などと呼ばれたイラク戦。
1997年のフランス大会予選のホームでの韓国戦。
2006ドイツ大会の悲惨なオーストラリア戦。

どれもたった1点のリードを守り切るどころか逆転までくらっとる。しかも大会からの敗退、大苦戦につながった悲劇的な敗戦だ。
たった1点のリードぐらいで守りに入る事がどれだけ甘いか何度も思い知らされたはずだ。
強化委員会は分析などロクにしようともしなかったがな。くろを含めてほとんどの人間が情緒的な感情を抱くだけで分析などしようともせんだろうが。
身近であった出来事ぐらいは把握しておいてほしいな。

世界に目を向けるか。
1999年のCL決勝戦、ロスタイムに同点、逆転弾をくらって負けたバイエルン・ミュンヘン。
2009年CL準決勝、終了間際に同点ゴールをくらってアウェイゴールで敗退したチェルシー。
そもそも1-0で勝てばいいなどと考える代名詞のイタリアがこの10年間でどれだけ煮え湯を飲まされたと思っているんだ。
EURO2000の決勝戦、日韓W杯の韓国戦、EURO2004のグループリーグ敗退。
懲りもせずにどれも1点のリードで守りに入ってこの様だ。

この10年間の時代背景をもっと理解するんだな。90年代はイタリアのカウンターサッカーが主流だった。
だがもう1点差を守りきるようなサッカーが通用しなくなってきた。
簡単な理由だ。攻撃力が進歩してきたからだ。引いて守るより前線からプレスをかけてグランドを広く使ったサイドアタックが発達してきたからだ。
ましてやクライフの残した育成システムが花開いてバルセロナがこれ以上ないほどテクニックを進歩させた。

日本の代表チームは21世紀になって10年経つ今でもプレッシングサッカーがロクにできない。
日本に道が確立されていないのはジーコのような素人監督に4年間もまかせっきりにして時代の流れから背を向けていったツケだろうが。

>お杉をインスパイアする割には、何故かストライカー必要論に固持するのな。
途中からだけどお杉は0トップシステムを言いだしているぞ。
>紋切り型のようにストライカー不在を嘆くけど、実は岡田監督が今回選択のしようもなく選ばざるを得なかった戦術こそが、日本の本当のサッカーじゃないのか。

あかんわ。ストライカーの定義がわかっていない。あのな、0トップシステムの概念がわかっていない。これがストライカーのいない戦術だと思っていたら大勘違いだ。この戦術で脚光を浴びたスパレッティ時代のローマでトッティがゴールデンブーツを受賞するほどゴールを量産したのを覚えてないのか。
0トップとはストライカーがいない戦術ではなく”純粋なCF”がいない戦い方だ。インザーギやトレゼゲのようなな。
これは最前線でポストプレーをするよりそこにスペースを作って空いたスペースに誰かが飛び出してゴールを狙うやり方だ。
すると当然、中盤の選手達に得点力が求められる。
あんたはストライカー=FWと思っているから違うんだよ。歴史を振り返ればMFのストライカーもいくらでもいる。プラティニ、ジーコ、マリオ・ケンペス、クライフ。彼らは得点王のタイトルもとっている。今ならトッティの他にカカーやランパードもそうだ。
要はゴールを決める力があればストライカーという事だろうが。CFかどうかは関係ない。
日本の場合、問題なのはFWどころか”中盤のストライカー”すらいないという事じゃないか。
おまけに前線と最終ラインの距離が遠くなれば意味がない。パラグアイ戦のように本田が孤立するだけだ。

そろそろわかったか?
引いて守るだけじゃ駄目だという事、ストライカーがいなければ話にならんという事が。

あの低度の戦いぶりで満足してどうする。あんなのは岡田にできる精一杯に過ぎんのだよ。ベスト16が精一杯という事だ。

通りすがり : 2010/09/24 (金) 15:14:52

ひけらかしている知識(とは言えないレベルの代物だけど)を見る限り、杉山に引っかかってるのを見る限り、年の頃は30代後半~40代前半とみた。

ストライカー論に固執している所から考えると、日常生活では物事に決断を下せず、じくじくうじうじと悩むタイプだな。

まあ、引き籠もりだったらいくらでも悩む時間はあるかw

身体能力も低そう。身長は165センチくらいで、恐らく線が細い。50キロあるかないか。肉が食べられず、美食をするとすぐにお腹を壊すね、きっと。

あと家には90年代からのサッカービデオとDVDが山のように積み重なっていて、今はCSを録画するために数テラバイトのRAIDを組んだハードディスクが何台かあるかも知れない。

本棚には、杉っちに止まらず、カネタツや西部、あとは絶対に「狂熱のシーズン」とか置いてあるよ。WSGやWSDは創刊当時からのバックナンバー揃ってるんだろうなぁ。ある意味それは羨ましい。床抜けそうでしょ?

タバコは吸わないし、酒も飲まない。ましてやドラッグなど言語道断。意外と綺麗な生活しているだろうな。


ふぅ、こんなところかな、ワトソン君。

あひ : 2010/09/25 (土) 00:26:53

タケを変に煽るのは止めませんか。
結局本筋から外れた言い合いが続くだけで奴の思う壺です。

タケの主張一つ一つ全てが暴論とは思えないし、良いことも言ってる。

ただ、最初の矛盾についてバックれてるので結局信用できない。
まずここを明確にするのが筋でしょ。

それまでレイさんもここには戻らん言ってるし。

ぱんぴー : 2010/10/13 (水) 22:45:43

見限ったライターから出てきた排泄物のような文章は
自分はもう読まないようにしています
たとえ謝罪文だろうが、次回への種まきだろうが、
世間の一般人が「らしく書いたであろう意見」と同レベル

関わってもいいことないw

タケ : 2010/10/14 (木) 18:24:00

何を読もうがお前に何がわかるんだ?

TF-Kbar : 2010/10/15 (金) 01:58:02

タケ(NSCWと命名してやったろ?)はお外出てるか?
駄目だぞー、一日中パソコンの前で杉山批判コメチェックしてたら。親御さん泣いてるぞ。

それと杉山”サン”は渋谷区在住だそうだ。(wikiより)
ヤツの家の近くで張ってみ。もっとも既にそうしてるかも知れないが。で、本人現れたら
”杉山さん!僕が杉山さん批判コメに擁護コメで後方支援してるタケです!好きなんです!付き合ってください!”っていうの忘れるなよ。
ひょっとしたら杉山"サン”がチューくらいしてくれるかもしれんな。
但し弟子にはしてもらえないとは思うぞ。

あー、書いてて気持ち悪くなってきた。。



最後ちょっとまじめに。
タケ、空気読め。子供じゃあるまいし。
質問を質問返しして、本筋から全く関係ない自分勝手な強引な主張しても貴様の言葉は誰にも響いてないし、
何コイツと皆思ってる。それに人様のブログで傍若無人なコメント。
そこまで主張をしたいなら自分でブログ立ててそこで存分に主張しとけ。
要は皆が不快と思ってるということだ。判ったらさっさとスポナビかそこらでブログ作成の作業にかかれ。
そして貴様は、=ここに・二度と・来るんじゃない!!=
拝見してるとここは良識ある、そしてスポーツが好きな人が記事を書き、
それを読んだ同じく良識ある読者がコメントしてる場のように見受けられる。
貴様は思い切り場違いだ。
コメント投稿するなら杉山ブログか2ちゃんねるだけにしとけ。もっとも2ちゃんねるでも色んな表現あるが
9割9分 杉山”サン”への批判みたいだぞ。そこでキャンキャン吠えるのが貴様にはあってる。


ブログ主さん、そしてタケ以外の読者の方々。
誠に失礼しました。こいつが好き放題荒らしてるのがどうしても我慢出来なかったもので。
マナーは重々承知しているつもりですが、こいつには無用と判断しました。
タケ以外の読者の方で不快に思われたなら、この場でお詫び致します。

Joker : 2010/10/15 (金) 02:36:15

真価が問われていますねタケさん。
皆のあなたに対する印象は既に揺ぎ無いものがありますがw

無視するならきっちり無視して二度とここに近寄らないことでしょう。
反論するなら、まずはこれまでにあなたに寄せられた質問のいくつかに対して真摯に答えるべきです。

ご自身の発言を、そう、杉山氏のようにスタジアムから俯瞰して今一度確認すべきです。
それが出来ないのであれば、あなたは只の荒らしに過ぎない。

タケ : 2010/10/17 (日) 16:54:03

自分で気持ち悪い事を言っておきながらそんな自分を良識ある人間と思っているのか?(笑)TF-Kbarとかいうの。笑ってしまうわ。
自分で自分を品性下劣に貶めている事にも気付かないような奴の言葉が誰の耳に響くと言うんだ?
子供じゃあるまいしという言葉はそっくりお前に返すぜ。どうせいつも、そんな気色悪い事ばかり想像しているんだろう?

そんな奴が何を言おうが俺からすれば痛くもかゆくもないわ。ましてサッカーについて何も語れないような奴じゃあな。
そしてお前のような奴らが日本のサッカーが迷走している事にも気付かないような阿呆どもなんだよ。
はっきり言ってお前の言う良識など偽物よ。
沈みゆく船を傍観する事しかできんような奴などただの役立たずだ。
お前は良識なんて言っているが、その良識が何か役に立った事があるのか?
どうせ常に事なかれ主義で問題が起きても見て見ぬふりばかりしているんだろう?

名無し : 2010/10/19 (火) 00:55:57

>自分で自分を品性下劣に貶めている事にも気付かないような奴の言葉が誰の耳に響くと言うんだ?

よくお分かりで
ということでタケの卑怯者の言葉も誰にも響いてない

もうこの繰り返しにはウンザリです
結局最初の命題に対する議論は一歩も進んでないので終了ですかね
言っときますが、レイさんの質問を無視したタケは、私的には卑怯者のままです

あひ : 2010/10/19 (火) 00:58:32

あまりの失望に?署名を忘れました、、
先のコメントはあひよりお届けしました

タケ?誰? : 2010/12/09 (木) 22:36:13

タケつまんね

でーこぴーか : 2011/01/23 (日) 20:56:22

こんにちわ.はじめまして.

私もずっと金子達仁と杉山茂樹のWC前後の変化を追い,言葉で言い表せない苛立ちを抱えていました.

金子達仁に関しては,選手との個人的な付き合いの暴露で飯を食う人なので,早く消えてくれ,と思っています.彼の弟子が本田選手に同じ手法で食いつこうとしているのも見えており,あさはかで醜い姿勢だと思っています.

杉山茂樹に関しては,岡田監督に対する無礼な態度と,WC後の手のひら返しには辟易していました.

が,今では謝罪の必要なし,と考えるようになりました.

理由は,WC前のナンバー誌上で彼が唱えていた理想の日本代表の布陣と,実際に岡田監督がとった布陣がそっくりで,なおかつそれで結果が出たからです.

WC前の岡田監督の戦術を断罪したものの,WC本番では自分の考えと同じやり方が採用され,実際に自分が理想としたやり方でWCで結果が出た.

その事実は,やはり評論家として大当たりだった,ということになるんじゃないでしょうか?

それでも「戦前に結果が出なかったら謝罪すると言ったんだから謝罪しろ」,という主張は,「結果がでたら謝罪する」という杉山茂樹の一文のみに捕らわれた見方であり,その背後関係を無視する主張に思います.

それともうひとつ.
杉山茂樹と金子達仁から明確に謝罪があったとしたら,日本サッカーにはどのような良い影響があるとお考えでしょうか.

ここまでのコメントを見ていてもその点に言及している意見がないので,よかったら教えてください.


レイ : 2011/01/24 (月) 20:10:19

初めまして!
冷静かつ的を得たコメントありがとうございます。

この話についてはいろんな人がそれぞれの意見を持っているので、個人的な意見になってしまうことを前提として、サッカー評論家はそもそも当たり外れを予想するのが仕事じゃないと思うのですよね。
競馬予想家とは違うわけで、本文にも触れていますが僕は結果が外れたことは別に全然問題ないと思っています。

まあ、謝罪については自分で謝罪するといってしないという無責任なところや(一応、本で形だけしたみたいですが)、非難する内容とかが人間的に問題があるという面の方が僕は強いです。

彼らの記事は、金子さんは本田のインタビューを自分に都合いい解釈したり、杉山さんに至っては言い訳がましいトンチンカンな記事や、本でも「岡田監督は僕の意見を参考にしたのかと思った」とか俺の言っている事は正しかった!のオンパレードらしく(すいません。アマゾンの書評からですが)、それが評論家の仕事なのかな?という思いが強いです。

別に彼らの主張が正しいかどうかなんて興味なくて、プロの視点から見て「本田の1トップにして実際の試合ではどう機能したのか?」「なぜ日本は1次リーグを突破できたのか?」「今後、日本はどうしていくべきか」など、そういうまさに評論家として論じて欲しかったのです。
「ほら俺の言った通り」ではそこら辺にいるウンチク素人(僕?笑)と変わりありませんから。

僕はそういう感覚なんですよね~
なので、杉山さんの謝罪については内容はどうあれ「自分で言った事は自分で責任を持つのが大人ですよ」というレベルですね。

>杉山茂樹と金子達仁から明確に謝罪があったとしたら,日本サッカーにはどのような良い影響があるとお考えでしょうか.

影響はまったくないんじゃないですか(笑)良くも悪くも。
あえて言うならば、彼らには世論を動かす力を持っているポジションにいるので、もし彼らが素晴らしい記事を書けばサポーターの質の向上とか、サッカー人気の向上とかに繋がるとは思います。
だからこそ、自分の記事には責任を持って欲しいな~というのがありますね。

でーこぴーか : 2011/01/24 (月) 22:45:48

そうですね~...

杉山茂樹のWC前後を通じた暴力的コラム~無責任開き直りコラムの流れに対して,倫理的側面から謝罪を求める気持ちには,私も共感を覚えます.

ただ,今後,杉山茂樹のサッカー戦術への考察についてだけは,一考の価値があると考えています.

その理由は,繰り返しになりますが,彼と同じ提案をWC前にしたサッカー記者は他にはいないし,実際にその提案内容で結果が出た,という事実があるので.(とは言ってもベスト16なので,チームの目標・成果に対して特別な貢献があった訳じゃないですけどね・・・)

なお,彼の表現手法は売上向上・アクセスアップのための戦略の可能性もあるので,表現についてはあまり本気にしないで,戦術的考察のみ有為な情報として自分に取り込んで行くのが,この「杉山茂樹」というメディアとの正しい付き合い方なのかなあ?と私は思ってます.

レイ : 2011/01/26 (水) 20:30:03

> 杉山茂樹のWC前後を通じた暴力的コラム~無責任開き直りコラムの流れに対して,倫理的側面から謝罪を求める気持ちには,私も共感を覚えます.
>
> ただ,今後,杉山茂樹のサッカー戦術への考察についてだけは,一考の価値があると考えています.

これは僕の考えになってしまいますが、人間として尊敬できない人の意見がどんなに素晴らしくてもやっぱりそれを受け入れる事は難しいです。
確かに釣りっぽいやり方をしますが、評論家であれば内容で勝負して欲しい。

それに彼の意見は本田を1トップにするというだけは当たっていましたが、中盤のメンバーが違うためコンセプトが違うとも言われています。
岡田監督が考えた戦術の意図まで当たっていないと意味がないのでは?

こればかりは自分の考えで参考にするかどうか決めるしかないですけどね~(笑)

でーこぴーか : 2011/01/26 (水) 21:05:47

あのシステムは1トップじゃなくてゼロトップじゃないんですかね.パク・チソンのいた頃のPSVとか,スパレッティのローマとか.あるいは攻撃時のみ松井と大久保を併せた3トップと言っていいのかもしれないですけど.

杉山茂樹氏への考え方についてはもういいです.
レイさんの言う人間として尊敬できない人の考え方を受け入れられない,という考え方は私には分かりません.
私のほうが雑多な世界や人種や個性に対して寛容で,レイさんのほうが純粋主義で正義感が強いのでしょうね.

いずれにしても,我々は相容れないようです.


議論にのってくれてありがとうございました.

: 2011/02/03 (木) 09:22:01

最近杉山サンは採点がマイブームみたいですね。

例)

西川:川島より劣って見えた。

→何がでしょうか。


遠藤:もっとチームを鼓舞するようなキャプテンシーを。

→キャラ変わってます。


批判する為に観戦する自称サッカー番長はサッカー未経験者ですからね。
細かい批評ができないのは当然。
自分のサッカー観に酔ってるだけで金がもらえるならいい仕事だ。

杉山のことは : 2011/02/04 (金) 00:35:07

杉山さんの文章は金を払って読むモンじゃないですね、あれは。私にはそれ以上でもそれ以下でもありません。

頭でしかサッカーのこと書けないのに、頭悪いのバレバレなんだし。

Shun : 2011/07/19 (火) 19:45:27

たまたまこのブログ見て思った事です。
スポーツライターの本分って試合の予想・分析をする事では無いと思うんです。達観的見地から、時には警鐘を鳴らす記事を書く事は大事だと思います。大前提にこのままでは・・・って意味で書いていると思います。
ただ金子びいきの私でさえ、カメルーン戦の戦評には、それはちゃうやろ!っと叫びましたw。
スポーツライターの書く内容は、読んだ人にとっての
物差しになれば良いのだと思ってます。
金子さんの著作 断層・叫びなどは、個人的には
素晴らしい作品だと思います。
ライターの真骨頂・存在意義はこの辺の著作にあるのではないのかなと思う次第です。

: 2011/12/23 (金) 21:34:03

しょうみ
お前が一番終わってる。笑


何もサッカー分かってない(笑)


もっとヨーロッパのサッカー学んだ方がいいで。

クソ : 2012/08/12 (日) 18:11:32

タケみてえなクズはどこにでもいるんだな。あきれるよ。

管理人のみ通知 :

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。