スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【日本VSパラグアイ】後一歩届かなかったパラグアイの壁

今でもまだ夢のようです。
昨日、起きた現実はフワフワしていて、何か楽しかったような、悔しかったような、勝ちたかったような、仕方がなかったような。。。
パラグアイの最後のキッカーが左隅にコロコロPKを決めた直後、数分間は何をしゃべったのかまったく覚えていません。
そして、今日は緊張が切れて発熱しましたwww

W杯の決勝トーナメントという夢のような舞台。
前回、優勝イタリア、準優勝フランスですら勝ち進めなかった舞台。
ここからはやるかやられるかの1発勝負。
イングランドやポルトガル、今回素晴らしい試合をしていたメキシコ、チリ、アメリカなども1回戦で姿を消しました。


みんなが言っている事と同じになってしまいますが、PKは仕方ない。
外してしまった駒野もそうですが、パラグアイのキッカーはすべて素晴らしいところに蹴っており川島が取れそうなボールは1本もなかった。

結果的に4試合でスナイデルのキャノンミドルとPKだけの2失点。
本田さんが目立ちましたが、ここまで来たのはすべて守備陣の、もちろん駒野を含んだ守備陣のおかげであることは間違いないです。
この試合も川島は決定的なシュートを2本止めていますし、何度もあったCKは中澤を中心とした守備陣が跳ね返し、両サイドバックは素晴らしい運動量でサイド攻撃を防ぎました。

しかし、パラグアイも堅守を誇ってきたチーム。
これまでのオランダ、カメルーン、デンマークはバンバン攻めてきたため、逆に松井、大久保が裏に抜けられる場面がたくさんありましたが、パラグアイはまったく正反対のチームだっただけになかなか苦しい試合でした。
パラグアイはW杯前にエース「サルバドール・カバニャス」が飲み屋で口論になり、頭に銃弾を受けるというショッキングな事件もあり、カバニャスは命を取り留めたものの、気持ちが入っていたことは間違いない。

日本が川島のスーパーセーブで止めたものの、ゴール前での1トラップで決定的場面を作り出す技術や、正面で助かりましたが何本かサイドからヘディングもコースによっては入っていてもおかしくないシュートがありました。
まずはパラグアイというチームに敬意を払いたいです。
歓喜に沸く中からパラグアイのバルデスが駒野に近づいてきて、「何か」をつぶやいているシーンは涙が出そうな場面でした。
2chとかツイッターの情報なので、真偽のほどはわかりませんが、

お前が外したゴールは俺がスペインゴールにぶちこんでやる

が一番有力っぽいです。
(この時、スペインとポルトガルの試合は終わってないのでどうかな?)
まあ、内容はどうあれ、

パラグアイはいいチームだった。
何か日本と同じようなタイプだったし、応援したくなりました。

スペインをぶち倒してください!!応援します!!!

そして、日本。
何とかPKに持ち込む前に決めたかった・・・
個人的に言えば、レイソル時代からずっと応援している玉田にシュートを最後打って欲しかった。
FKも直接狙えるようなシーンがあったので、思い切って狙った欲しかった。
いろいろ、悔やまれるシーンもあるけど、仕方ない。

仕方ない・・・仕方ない・・・仕方ない・・・わかっちゃいるけど

悔しいよおおおおおおおおおおおお!!!!!!

すいません。1度は言わないと気が済みませんでした。。。

PKで全員がしゃがんで肩を組むシーン。

呆然とする駒野に長谷部が抱きかかえ、駒野が頭をうずめるシーン。

松井が駒野を励ましながら泣いているシーン。

中澤が涙目で川島と抱き合うシーン。





日本代表は本当に1つでした。
完全に1つにまとまっていました。
負けてから今まで、どこを見てもみんな賞賛の声しか聞こえてきません。
あんなに大変な状況が一変した理由は、選手のピッチ上でのプレー以外の何ものでもありません。

本当に素晴らしかった。
守備的だとか退屈だとか海外メディアにも言われているようですが、勝手に言えばいいさ。
僕は日本代表を誇りに思い、日本人でよかったと本当に実感しました。

サッカーの楽しさ、スポーツの素晴らしさ。
本当に噛みしめました。

僕はスポーツが好きです。

サッカーが好きです。

日本代表が好きです。


お前ら最高だよ!!!

胸張って帰ってこいやああああああ!!!!



また、サッカーを見に行こう。
また、たくさんのスポーツを見て、このブログで駄文を撒き散らしていこうと思います。
皆さんも、Jリーグでも野球でもなんでもいいので



スポーツを見に行こうぜえええ!!!!!



えーと、誰も言わないのですが、次期監督はドゥンガがいいと思っています!!
意外と組織的だし、日本に詳しいし、気持ちがあるし。どうでしょうか?

関連記事

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。