スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ウルグアイVSガーナ】神の手か?ただの反則か??

派手にやりましたね・・・
ブラジルVSオランダ戦がすさまじい試合だったので、若干地味な対決に見えたウルグアイVSガーナ。

ただ、1対1で迎えた延長後半終了間際。
ウルグアイの2大エースの1人であるスアレスが派手にかましましたwww

これはちょっと・・・



前半47分にガーナのムンタリがスーパーミドルで先制!!
ただ、ウルグアイも後半10分にスーパーFKで同点へ。
お互いにチャンスはあるものの追加点は奪えず延長戦へ入りました。

全体のハイライトです。


そして、延長終了間際で誰もがPK戦を覚悟した場面です。
ウルグアイのFKから中に入れたボールを1度はキーパー、2度目はスアレスが体を張って防いだのですが、浮いたボールがガーナ選手にいき頭で押し込みます。
そのボールは無常にもウルグアイ選手2人の頭の上を越そうとしたボールを、もう1度来たボールをスアレスが

これはバレーの試合か?


と言わんばかりの、ハンドで死守!!!
てか、よく見るとスアレスの前の選手も手で防ごうとしていますねwww

当たり前ですが、スアレスはレッドカード。ガーナのPKです。
しかし、なんとガーナのキッカーであるギャンがバーに当てて失敗。

駒野のPKがよみがえったわああああ!!!


ベンチに退いたスアレスはガッツポーズです!!
その後、延長戦はすぐに終わりPK戦に入ったわけですが、4-2でウルグアイの勝ち。
結果的に、ギャンのPK失敗とPK戦での勝利であのハンドはまさに「神の手」になりました。

最後のアジア勢だった日本と同じく、最後のアフリカ勢だったガーナですが、悔やんでも悔やみきれないような負け方でW杯を去りました。
なんか、ギャンの涙を見ていると、他人事には思えないよ・・・

スアレスのハンドは確かに賛否両論でしょうね。
あれを止めなければ間違いなくゴールでしたし、時間を考えれば手が出る気持ちもわからなくもない。
スアレスはこうコメントしています。

「僕にとっては、このW杯で最大のセービングだったと言える。そのせいでチームメートから袋だたきに遭う可能性もあったが、このおかげでチームはPK戦で勝利を挙げることができたんだ。(ギャンのPKが)クロスバーに当たったのを見た時は、この上ない幸せを感じた。チームメートたちも駆け寄ってきて僕に抱きつき、『お前のおかげだ』と言ってくれた。僕たちは十分に苦しんだのだから、今は喜びに浸りたい。僕たちのことを下に見ていた連中に、ウルグアイが勇敢で強いハートを持ったチームであるということを証明できたと思う」

引用元:http://southafrica2010.yahoo.co.jp/news/ndetail/20100703-00000017-spnavi-socc




これはコメントが難しいですね。。。
勝つためなら何やってもいいのか?って言う人も多いかもしれません。
ただ、ここは僕個人の意見ですが、動画を何度も見る限り、僕があの立場だったら

手を出しただろう

って事だけはわかります。

あれが入ればすべてが終わりだし、見逃せば間違いなく入っただろうし。
自分が退場になって次の試合出れない事も十分承知だし、この後のPKを決められれば「ただの汚い反則」だし。
そんな事は頭でわかっていても、僕なら手を出しただろうな~

あれを素晴らしいプレーだと言うつもりはないですけど、いろんな状況を考えれば僕は「あり」だと思いました。
いや、これは僕の意見ですからね。
良い子はマネしちゃだめですよ。

どちらにしても、ブラジルのルイスファビアーノのようなスルーされて点になってしまったハンドだと後から言われてしまいますが、今回のハンドはしっかり罰則を受けているので、ルール内で処理されていますし、そこはスアレスからしても見逃されなくてよかった。
あれがスルーされていたら、勝っても負けても大たたき間違いなしでしたから。

ウルグアイの次はブラジルを倒したオランダ。
得点能力の高いスアレスを欠く厳しい試合になる事は間違いないです。

それにしても、この大会はハンドが多いですね・・・
ボールのせいなのかな?

セルビアのような意味不明なハンドとか、ルイスファビアーノも1つのプレーの中で2回もハンドしてますからね・・・
今思い出したんですが、オーストラリアのキューウェルもわざとじゃないですが、手でボール防いで退場になってますね。

最後。ガーナはいいチームでした。
日本もギャンの身体能力でやられた経験がありますが、今大会のアフリカのチームの中では間違いなく1番強かったです。
大陸で最後のチームになった事とか、PKで負けてしまった事などを考えると、なんだか日本を見ているようですごくつらい気持ちになりました。
ギャンもまだ24歳ですし、もっともっと強くなるに違いない。

次のワールドカップでまた会いましょう!!

関連記事

この記事へのコメント

samsik : 2010/07/03 (土) 16:16:07

何回もすいません(*_ _)人
神の手ではなく奥の手ってのはどうでしょう?

レイ : 2010/07/03 (土) 23:56:16

> 何回もすいません(*_ _)人
> 神の手ではなく奥の手ってのはどうでしょう?

いえいえ。僕は意外と議論好きなので何度でもお願いします!!
確かに「神の手」って言うといい事したみたいになっちゃいますよねwww

管理人のみ通知 :

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。