スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポーツ中継におけるNHKと民放テレビ局の違い

昨日、NHKが相撲の名古屋場所の中継中止を発表しました。
これは相撲中継以来の初の対応でして、結構衝撃的な内容です。
僕もテレビでNHKの福地会長が会見しているのを見たのですが、その理由として挙げられたのが以下の2点。

・1万2000件以上の意見が寄せられ、60%以上(68%らしい)が中継反対の意見だった
・相撲協会の改善策が明確になっていないこと


相撲中継を毎回楽しみにしている人たちには残念な決断かもしれませんが、僕はこのNHKの決断を

100%支持します!!

NHKは受信料を取っている関係もあって視聴者の反応を無視できなかったとも考えられます。
どっちにしても「受信料払わねえ!!」って人が出てくるのは間違いなかったとはいえ、中止の方がダメージは小さいことはわかっていた話でしょう。

しかし、長年強い関係を築いてきた相撲を切り離すだけではなく、その先にいるファンやタニマチさん。
もっと言えば、間違いなくバックにいると思われる悪い人たちとの関係もありますし、何より国技を中継するという日本国家に対する義務的なものを放棄しての決断。
簡単に出来ることではありませんし、何より「視聴者の声」が理由の1番に挙がってきた事は素晴らしい。


これは相撲だけの話ではなく、メディアというもののあり方を考え直すいい機会だと思います。

このところ民放のテレビ局に対する批判が日本中を渦巻いています。
それは視聴率や収益に顕著に現れていて、視聴率の低下や経済状況によるスポンサー離れでコンテンツの低下を招き、視聴率がまた落ちるという負のスパイラル状態。
実際、今回の件だって民放だったらこのような決断は下せたのか甚だ疑問です。
今の民放局だったら、視聴者VSスポンサーであれば間違いなくスポンサーを選ぶと思いますし、スポンサーの先には視聴者がいるって事すら忘れているように感じます。

逆に僕個人の感覚だと民放が終わっているだけかもしれませんが、NHKの番組がすごくよく感じるようになりました。
竜馬伝なんかのドラマだけとってもNHKの圧勝なんですが、ここはスポーツブログなのでスポーツ中継を中心に考えてみたいと思います。

今回のW杯。
このブログのコメント欄にも、ツイッター上にも、民放のW杯中継には多くの批判が上がっています。
今に始まったことではないと言われればそうなんですけど、最近はツイッターやブログ、ニュースサイトのコメント欄などで視聴者側からの意見を多く集めることが出来るようになったせいか、いつもより激しいように感じます。
これまでは一方通行だったので「見ない」「我慢」「2ch」ぐらいしか選択肢しかなかったわけですが、発信可能になった今これまでの不満が爆発しています。

はっきり言ってそれは僕も一緒で、書こう書こうと思っていたのですが、文字にするとなかなかまとまらない。
今でもまとまり切っていないので、あっちこっち行くのはご了承ください。

W杯の中継に焦点を当てると、僕は以下の点が民放のダメなところだと思っています。

・アナウンサーの質、過剰演出
・公平さの欠如
・バラエティ番組化したスポーツ中継
・映像、構成、音楽、解説者などのひどさ



アナウンサーの質、過剰演出

ともかく感じるのは民放局のアナウンサーはうるさい。
NHKのアナウンサーだってチャンスになればそれなりに高揚した口調になることもありますが、民放局のアナウンサーはウンザリするレベルです。
それに、ともかく空白を作っちゃいけないんだか知りませんが、ずっとしゃべり続けています。
スポーツ中継なんだから、必要な場面だけ説明とか解説とかをしてくれれば十分です。

それに加えて過剰演出。
チャンス時の大声とかもそうですが、選手や国に対するウンチクが多すぎる。
特にバカじゃないの?って思ったのが、アルジェリアの試合。
アルジェリア移民のジダンの話を連呼して、ジダンはアルジェリアを応援してたかもしれないけど、それと今まさに行われているアルジェリア代表の試合とはまったく関係ないでしょ。
確かにそういう情報も必要だと思うんですが、それは事前番組でひつこいぐらいにやっていて、試合中まで持ち込む必要はまったくなし。


公平さの欠如

アナウンサーや解説者は両チームに公平でなければいけません。
民放局のアナウンサーは、視聴者に媚を売りたいのか、日本人好みなチームを持ち上げる傾向がすごくあると思います。
紹介VTRとかでもヨーロッパや南米の強豪国に時間を一杯使って、地味で弱いチームの紹介は一瞬だったりします。

チーム内での公平さの欠如も一緒です。
特に感じたのは、やはりアルゼンチン。
僕から見れば多くの選手がスター選手であり有名選手です。
たくさんいい選手がいるのに、出てくるのは「マラドーナ」と「メッシ」ばかり。
注目なのは間違いないとしても、どの局にまわしてもアホみたいにこの2人ばかりが取り上げられているのでウンザリしました。
メッシが子供の頃に苦労したお涙頂戴ストーリーなんか何度見たことか。。。


バラエティ番組化したスポーツ中継

やっぱりここが一番の問題なんでしょうね・・・
いちいち突っ込むのが面倒なぐらいなんですが、スポーツ番組を作りたいのか?バラエティ番組を作りたいのか?がよくわからない。

本人達が悪いとは思いませんが「サッカーが詳しいだけの芸人」とか「サッカーをまったく知らないアイドル・歌手」とかが多数出演で、特にひどいと思ったのが日本テレビの「欧米か!」とテレビ朝日の応援団長。
両方とも普通に好きですが、サッカー番組に出てくるとイラつくのは僕だけでしょうか?
ペナルティのヒデさんとか土田とかは個人的に好きですけど、それは「アメトーク」あたりで本領を発揮して欲しい。

国内試合でもエグザイルに歌のライブをセットにしたため、サッカーファン半分、エグザイルファン半分みたいな状態になったりとか。
僕が行った日本最後の日韓戦でも、全然チケット余っていたのに、エグザイルのプチライブが試合前にあると発表された瞬間、一気にチケットなくなって入手するの大変でしたからね・・・
サッカーも完全にバレーボール&ジャニーズコンサート状態になってきていて、この戦略でサッカーファンが増えるのか疑問です。これは電通か?

日本代表のユニフォームを着せたエキストラかスタッフを大量に集めて無理やりライブ感を出したり、盛り上がってる感を出したいのはわかるのですが、やりすぎは逆効果ってことぐらいすぐ分かりそうなもんですけどね・・・


映像、構成、音楽、解説者などのひどさ

これは民放局のひどさというよりNHKが完璧だったので、コンテンツ作成者のスキルの違いが明確になってしまったと言う事です。
僕の中ではNHKの作りのうまさというか、技術の違いというか、本当に底力を見た気がしました。

まず、今回のNHKのテーマソングになっていた「タマシイレボリューション」(Superfly)を選定した誰かさんを本当に表彰したい!!
「タマシイレボリューション」にのせてこれまでの試合をまとめたVTRがハーフタイムなんかによく流れるんですが、すでにツイッター上では「DVDにしてくれ!」という声が多数上がっているほど素晴らしい出来です。
たかが数分のVTRなのに、いろいろ思い出して鳥肌が立ちますよ。まじで。
民放局にあのクオリティのものを作れる人がいるのでしょうか?
(悔しかったら作ってみやがれ!)

<日本代表編>




<ブラジルーコートジボアールで流れたもの>


さらに解説陣も豪華で、現役選手や現役監督、現役を引退したばかりの人たち、代表監督経験者などを中心にしているので、話している内容に説得力があり、民放局のマンネリとかした解説陣とは違います。
ネット上でも人気が高かったのはヴィッセル神戸の三浦監督で、渋いところをつれてきたと最初は思いましたが、本当に素晴らしい解説で納得でした。
ハーフタイム中や試合前後に出てくる福西さんも最高!!!

さらに僕はクールを崩さない宮本ツネ様も好きです。
もっとはしゃげよ!!!とテレビの前でジリジリしちゃいますwww

ハイライトの番組もダラダラ長すぎず、長い時間試合を流してくれるのでいいですね。
W杯前にも4回に分けて放送された特番「証言ドキュメント 日本サッカー強国へのはるかな道」もものすごく面白かったですし。

NHKもちょっと前までは不祥事連発で、受信料の未払いなどが大問題になっていましたが、持っているポテンシャルとかクオリティの高さはダントツすごいですね。
不祥事に対して真摯に向き合って番組作成をしているのでは?と思えるような文句の付け所がない番組構成でした。


以上のように書きましたが、まとめてしまえばただ単に民放テレビ局は「視聴者無視」「視聴者の求めているものを勘違い」だけの話です。
別に視聴者は豪華絢爛な番組や、異常に視聴者を煽るような番組を求めてはいません。

スポーツ中継の主役はスポーツなのです!!

結局、番組が面白いか面白くないかの最終的な判断は、そのスポーツの試合が面白かったがどうか?なんですよ。
試合自体がつまらなくて「でも出演者がおもしろかったから満足!」なんて事は絶対になくて、それをまず頭に叩き込んで欲しい。
逆を言えば、普通に流してくれれば、試合がつまらなかった事に対して「テレビ局が悪い」なんて事にはならないから安心してください。

ともかく試合自体を邪魔する飾りが多すぎます。
あくまで主役は試合なのだから、それを面白くするためのサポートだけをしてくれればいいのです。
百歩譲って日本戦ならば日本びいきの内容でも僕はいいと思います。
ただ、外国同士の試合まで勝手な思いとか、どちらかに偏った内容にするのはやり過ぎです。

視聴者が何を求めてスポーツ中継を見るのかをしっかり考え直して欲しい。
スポンサーが・・・とか費用が・・・なんていまだに言っているようなら、もうテレビ局は終わりですね。

ちなみに。
世界卓球の時に番組編成までも変えて、少しでも長く放送しようとしてくれたテレビ東京だけは批判対象外です!!

関連記事

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。