スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっぱり谷亮子大先生は参院選で圧勝だった件!!

テレビはどこをまわしても参院選です。
いつもなら何食わぬ顔で「やりすぎコージー」とかやってそうなテレビ東京も、なぜか池上彰さんを迎えて選挙スペシャル。
てか、この人テレビ出すぎだろ!!

僕もいい大人なんで一応古舘さんのところで速報を見てはいるものの、こんなのずっと見ていても面白くないの「サカつくオンライン」をやりながら流し見でチェックしていました。
そしたら、テレビ放送開始した15分も立たずに出ましたよ!!

<参院選>民主・谷氏が初当選 比例代表

比例代表で民主党の谷亮子氏に当選確実。初当選を果たした。

引用元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100711-00000034-mai-pol


なぜか昨日は富士山に登るという仰天選挙活動を展開。
午後4時20分付近で山頂である3776mに登頂。
なぜ選挙で登山?富士山を選挙に使 うな!という厳しい言葉はあるものの、これは当然

田村でも金!谷でも金!ママでも金!政治家でも金!!

が可能であることのアピールである事は明白。
政治家をしながら柔道する事にウダウダいう奴ら見とけ!!
選挙をしながらだって、日本一の山に登れるんだ!!
メダリストの足腰なめんなよ!!

ただ、これではきっとアピール不足。
はっきり言ってヤワラちゃんに掛かればこの時期の富士山登山なんてダッシュでも登れるだろ。
どうせ登るならイメージ戦略だけでなく、ごみでも拾って少しでも環境の役に立って欲しかった。

谷亮子さんが腰掛け国会議員を目指している件!!
http://netfanfan.blog73.fc2.com/blog-entry-220.html

この記事で僕はあの谷亮子さん、いやもう谷亮子大先生が腰掛け国会議員を目指している事にガッカリしました。
そして、記事に書いた予想通り比例代表ながらあっという間に当選が出ました。
ただ、テレビ朝日のインタビューを見る限り、谷亮子先生は腰掛け国会議員など目指していませんでした!!

えーと、大体しか覚えていませんがこんな感じ。

国民の皆様の民意を大切に受け止めたい。
あくまで国政はしっかりやる。
国政の仕事をすべてやった余りの時間で柔道の練習をします!!



どっちかというと


腰掛け柔道家を目指すようです!!!www


こう言われれば僕からは言う事はなし。
柔道にかまけて政治家の仕事がおろそかになるのは問題です。
しかし、W杯での日本代表の戦いでも賛否両論がありましたが、スポーツの世界は


結果がすべて!!


アンチフットボールだろうが、守備的だろうが、勝った日本代表に国民が歓喜しました。
だから、これまでの練習量が2分の1になろうが、3分の1になろうがロンドンでもし金メダルが取れたならすべてが正解なのです。
もっと言えば、金メダルなんてものは別に義務で取っているわけではないので、取るのも、取れないのも周りがとやかく言える事ではありません。

ただね。これだけは言いたい。

世界中の女子柔道48kg級の選手はなめられてるんだぞ!!

なんなんだ。この複雑な気持ち。
実際、オリンピックが始まれば僕は谷亮子選手を応援するかもしれません。
ただね。こんな勝利があってはいけない気持ちは抜けないでしょう。

バンクーバーオリンピックで上村愛子のインタビューでまじ泣きしました。
4回挑戦し、またしても届かなかったメダル。
涙を流しながら、それでも気丈に笑って「何で、こんなに一段一段なんだろう」と語った姿を見て、メダルを取るという事の大変さや、メダルというものの重さを感じました。

結果がすべて、結果がすべてなんだけど、人に与える感動は結果だけじゃない。
結果がすべてなら、自分が涙した思いは何なんだ?

もしこんな形で金メダルを獲ったならば、それは自分が流した涙を否定する事に他ならない。
僕の涙なんてどうでもいいと考えても、勝ってしまうことは、多くのものを否定する事になる事は間違いない。
それは、他の選手の「努力」とか「練習量」とか「才能」とか。

正直、どうしたらいいかわからない。
勝て!!と負けろ!!が交差するような気持ちで僕はヤワラちゃんを応援しなければいけないのでしょうか。

同世代でもあるし、小さい頃から応援してきたヤワラちゃんに対して「負ければいいのに」なんて気持ちで見たくない。
見たくないが、今日を持ってもう無理です。

こんな事を思う僕自身が嫌になりますが、本音で言えばオリンピックには出てきて欲しくない。
僕はオリンピックに出てくる選手であれば全員全力で応援したい。
それはきっとその選手のがんばりを応援したいからで す。
そして、選手には自分のために出れなかった多くの選手たちの思いと一緒に戦って欲しい。

精神論は語りたくないですが、スポーツに対する気持ちとか敬意とか情熱とか。
そういうものが見られなくなったら、僕はスポーツを二度と見ることはないでしょう。


関連記事

この記事へのコメント

ぶろんそん : 2010/07/12 (月) 19:43:43

こんばんは。
圧勝でしたね。。
ツール・ド・フランス&W杯決勝観戦で片手間チェックでしたが、その他元スポーツ選手、タレントが軒並み落選と言う事がまだ幸いかなといったとこでしょうか。
中畑、堀内はまた解説業に舞い戻りでしょうか?w
日本テレビ系が彼らの落選をあまり報道してないことからそんな考えが透けて見えるような。。

谷選手(議員)には正直期待薄ですが、せめてスポーツ振興を充実させるという目標はクリアしてほしいなと思いますね。ロンドン目指さなくていいから。

レイ : 2010/07/12 (月) 20:27:43

こんばんは。
圧勝でした・・・(汗)
本当に他のタレントとか元スポーツ選手とかは落選でしたね。
引退している方は、ちゃんと志があるなら僕は構わないと思うんですけど。
明らかに人気取りだけの立候補者に有権者も飽きていますね・・・

ヤワラちゃんにはちゃんと議員としてやる事をやって欲しい。
でも、期待薄ですかね~

管理人のみ通知 :

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。