スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中日が5戦連続完封勝利で今日はどうだったのか気になる件。

ベイスターズファンの僕としては5戦連続完封勝利どころか、普通に5連勝だけでもすんごく羨ましい限りなのですが、これは素晴らしい記録ですね!!
昨日の横浜VS中日戦もBSでやっていたので、僕もずっと見ていました。

結果は1対0で中日のサヨナラ勝ち。

ベイスターズの特徴でもある
・ピッチャーががんばると打線は打てない
・ピッチャーがダメだと打線がそこそこ打つが勝ち越すほどは打てない
というのを象徴するような試合で、ベイスターズのランドルフが素晴らしいピッチングを続けるもまったく打てず。

対する中日は初先発のネルソンががんばり、その後は岩瀬や浅尾などの中継ぎ、抑えがきっちり仕事をして延長11回まで0対0。
ベイスターズは初物にはきっちり勝利やホームランをプレゼントするのが信条なので、この結果は当然か(涙)

そして、11回にはベイスターズの守護神どすこい山口があっさりランナーを出して、あっさり送られて、ブランコをよくわからん敬遠して、あっさり和田にセンターオーバーのヒットを打たれました。
最近は奇跡的に抑えていましたが、相手が和田ぐらいの強打者になってくるとさすがにしっかり打ってきますね。
ベイスターズファンからすればこの手の負け方は慣れっこだし、接戦で勝ちきれるチームならばこんな借金抱えてないって話でして、もちろん悔しいですがダメージは少なかった。

クルーンが横浜(ごとき)にサヨナラ満塁ホームラン打たれて叩かれていましたが、ベイスターズファンは1度や2度や3度や4度や5度や6度や7度のミスぐらいでは大きな心で受け止める器量があって、違った意味で巨人ファンよ!まだまだ青いの~と上から目線で見れるわけです。
ある意味、僕だって江戸時代ぐらいだったらダメな男を立てる器量のある女的なモテモテだった可能性すらあるのです。

これがうちが唯一オールスターへ輩出する守護神のどすこい山口の成績じゃ!!

2勝7敗21S 防御率2.45

この4回に1度きれいに打たれる。いや、打たれるのは毎回なので打たれて負けるツンデレ具合。
このツンデレ具合にキュンキュンしてしまうわけです。
てか、4回に3回も抑えているのか!!

っとまー応援チームのグチも入れつつ、中日のこの5試合連続完封勝利ってのはプロ野球新記録達成。
連続イニング無失点は47で、球団最多の43を更新すると共にセリーグ記録50、プロ野球記録52イニングに今日チャレンジしています。

52イニングという事は、6回まで抑えればプロ野球新記録。
僕の勝手な希望から言えば、中日のピッチャーさんに6回まできっちり抑えてもらって、7回以降に大炎上でベイスターズ圧勝!が記録は達成しつつ、勝利は譲ってもらう。
両チームともハッピーなまさに談合的決着が、大人の嗜みっていうか、大人の世界での生き方っていうか、都合良すぎっていうか。

今日の試合、中日は1回にあっさり3点を取って余裕ムード。
中日先発の吉見は2回に1アウト満塁のピンチを背負いながらも0点に抑えて何とか可能性をつなぎます。

ただ、セリーグ新記録である4回。
今年まったく打てない村田が2塁打後、ついに打ってしまったのは横浜に来襲したネ申。
巨人戦でクルーンからサヨナラ満塁ホームランを打ったあの人がツーランホームランをかましてしまいました。


ハーパー神が降臨じゃあああ!!!!





空気読めなくてすいません!!!



ハーパー神すぎるだろ。
こんな金の卵はこれまでどこにいたんだ??
13試合でホームラン5本。打率は現時点で4割3分を越えている上に、選球眼もよくフォアボールもしっかり選べる。
いい選手が来たもんだ。

中日はプロ野球新記録どころかセリーグタイ記録とやや残念な結果になってしまいました。

中日の連続イニング無失点記録ストップ

中日は21日、ナゴヤ ドームで行われた横浜14回戦の四回に2失点し、連続イニング無失点記録はセ・リーグタイの「50」で途切れた。中日は16日の広島 13回戦から20日の横浜戦まで5試合連続無失点勝利のプロ野球新記録を達成。連続イニング無失点も47としていたが、この日の先発の吉見が四回1死二塁 からハーパーに右越えに6号2ランを浴び、15日のヤクルト13回戦(九回)以来の失点を許した。

引用元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100721-00000043-dal-base


せめてセリーグ記録ぐらいは残させてあげたかったけど、まぁ落合監督や選手は気にしていないでしょう。
中日のピッチャーが素晴らしいことは実証されましたし。
5試合無失点でも相当すごいですよ!!

そして、試合は今終わったばかりですが、試合は中日が5対4で勝利です。
広島から6連勝となり、記録が途絶えたことよりそっちの方がきっと価値があるはず。
同じ安打数でも、ベイスターズに中盤リードされても、ひっくり返して勝ちきる力はやはりベイスターズより何枚も上手。
岩瀬は33試合で26セーブ。負けは1つだけだし、ピッチャーがしっかりしていれば自然と勝てるわけですね。

はああああ、6連勝うらやましい。。。

中日さんは上のほうでがんばってください。
こちらは底辺脱出を目指してがんばります(涙)




関連記事

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。