スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トゥギャザーしようぜ!!

最近、NHK総合で水曜22:00からやっている



NHK趣味悠々 田部井淳子の登山入門



をフェイバリットTVショーとしているわけですが、それからすっかりルー大柴がプチマイブームとなっていまして、



そういえばルー大柴がちょっと前に一瞬ブレイクしたのってブログからだよな



ということを思い出し、ブログを探してみました。


その名も


TOGETHER
http://ameblo.jp/lou-oshiba/



そしたら、ななななんと3回前の記事に


マウント富士の山頂へ!


という記事があるじゃないですか!!



これはまさしく「NHK趣味悠々 田部井淳子の登山入門」の最後とその前の回のロケに違いない。


一応、富士山に登りきれるのか?って番組的に登りきれないわけはないんですが、そういう可能性だって捨てきれない視聴者がいるわけで、ネタばれしちゃっていいのか?って思いながらさっそく記事を。


そしたらやっぱりこの番組のロケで、山頂まで無事に登りきった報告が書かれていました。


ただね。。。。



めちゃくちゃ、読みづらい・・・



ルー語炸裂なんですが、どう考えても炸裂しすぎで、無理やり英単語に置き換えまくっていて、さらに



チャレンジ(挑戦)



とか、いちいち英単語の後に日本語訳が書かれている上、なぜか絵文字も連発していて何がなんだかよくわからなくなっています。



個人的にはおもしろ過ぎてすべて引用しちゃいたいぐらいなんですが、さすがにそれはどうかと思うので一部だけ引用します。


2日目は目からマウンテントップ(山頂)を目指しクライムしたのですが、エアー(空気)が薄いので、ヘッド(頭)にリトル(少し)ペイン(痛み)を感じました。
先生に「大きく深呼吸して下さい」と指導され、耳のマッサージをして頂いて楽チンになりました。


(絵文字省略)



エアーが薄いので、ヘッドにリトルペインを感じました。


あたりはさすがルー大柴先生。


高山病の症状をこんな表現で説明する人はいないでしょう(笑)



この短い期間で高尾山から富士山までステップアップして、7月28日の記事では「富士山のごみ拾い」イベントにも参加していますし、番組としては富士山登山で終わってしまいますが、ぜひ今後も続けて欲しいですね。


なんせ、山登りの楽しさをスキン(肌)で感じたそうなので。



ただ、ブログの脇に現在のTV・CM出演や執筆している雑誌などが書いてあるのですが、


テレビ
9/9 22:00~22:25 NHK教育 趣味悠々


とテレビは趣味悠々しか書いておらず、レギュラーとしてはこの番組のみと少し寂しい状況です。
この番組も後数回で終わってしまいますし、そしたら番組でルー大柴先生を見ることができないって事ですね。


たぶんイベント出演とかが他にあるんだとは思うんですが、個人的にはもっとテレビで露出して欲しいです。



なんて思っていたら、その下に



ルー大柴公認サイト ルー語変換
http://lou5.jp/



なんてのがあるんですよ???

なんだこれ?ってことで、行ってみると



URL や文章を「ルー語」にトランスレートゥ!します。ルー大柴さん 公認!



だって。Yahooとかの翻訳サイトみたいに文章とかホームページのURLを入れると自動変換してくれる?って事みたいです。


そんで、せっかくなのでこのブログを変換してみました。


そしたら、大爆笑!!!



まず、このブログのタイトルである「山登ろうぜ!」が「マウント登ろうぜ!」に変わっているのはま~序の口で、ブログの説明を僕はこう書いているんですよ。


登山始めました。登山の記録を残します。百名山に登りたい!!


これが


登山スタートしました。登山のレコードをリーブします。
ハンドレッドフェイマスマウンテンにライズしたい!!


に。

百名山が「ハンドレッドフェイマスマウンテン」と笑けるほど見事に変換されていて、かなりの高性能じゃないっすか?


そして、前回の記事「那須岳の事前調査」も丸ごと変換されていました。
前回の記事と比較して見てみてください。



(ここから)


ディスウィークのサタデーはフレンドとついにジャパンハンドレッドフェイマスマウンテンを目指すつもりです!!


プログラムでは日光にある男体山へゴーするつもりだったんですが、プレゼントタイムは那須岳が有力になってきました。


そもそも最初は



「やっぱり那須にある茶臼ピークにチェンジしようか~」



というメールが来たんですが、相変わらず無知のサーヴァントは茶臼ピーク??ってフィーリングでプライドのGoogleでググッて検索してみました。


そしたらジャパンハンドレッドフェイマスマウンテンには


那須ピーク


ってのがあって、



茶臼岳ってハンドレッドフェイマスマウンテンじゃね~じゃん



って思ったんですが、もっとフルにルックフォーしてウォッチすると



那須岳は、栃木県のノースにプレイスし、茶臼岳、モーニングサンピーク、三本槍岳からなるマウントのジェネラルターム



つ~ことらしく、茶臼岳は那須岳の1クラブソートオブですね~


こういうのは本当にウォリードする。
ここでクェスチョンなんですが、



那須岳の1部である茶臼ピークに登ったら、日本ハンドレッドフェイマスマウンテンに登った!!!



ってシングになるんですか??


(途中まで)



すげ~~~!!!


うける~~~!!!



一瞬でルー語の達人じゃないですか!!


那須岳が那須ピークに変換されたりされなかったり、日本百名山がジャパンハンドレッドフェイマスマウンテンに変換されたりされなかったりと、若干のズレはありますが、普通にバカバカしくて笑えます。


本当にこれ面白いので、ぜひやってみてください。


よーし。

ディスウィークのサタデーはフレンドとついにジャパンハンドレッドフェイマスマウンテンにチャレンジだ!!

関連記事

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。