スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日復帰の武豊「ジョッキーの血しか流れていない」(キリッ)

がんばれ!!武豊!!!!




本日、ケガで離脱していた武豊がついに復帰です。
127日(約4ヶ月)という長い休養を経て、今日の小倉6R(コードゼット)と10R(スマートギア)に騎乗予定です。
やっぱり武豊がいないと競馬じゃないよな!!

事の発端は3月27日に阪神競馬場で行われた毎日杯。
僕も買っていましたが、有力馬の1頭だったザタイキに武豊は騎乗していました。

僕のうっすらした記憶だと、先行し最内にいたザタイキ。
ここから伸びてくると思った瞬間、他の馬とも接触は無く突然前に崩れ落ちました。。。
武豊は負傷で救急車に運ばれ、G1も狙える器だったザタイキは骨折で安楽死という悲しい結果に。

桜花賞のアプリコットフィズ、皐月賞のヴィクトワールピサの騎乗も叶わず。
そして、皐月賞ではヴィクトワールピサが勝ち、ダービーのヴィクトワールピサで復帰するという噂が駆け巡りました。
しかし、5月30日のダービーには結局乗れず、そこからまた2ヶ月ほど時間が掛かりました。

騎手なので落馬などでケガをする事もあり、武豊も以前にケガをして休養したことはあるのですが、こんなに長い休養は初めてだと思います。
そんな武豊はこうコメント。

休んでいる間、ダービーは東京競馬場まで足を運んでスタンドで観戦したし、それ以外も競馬のある日は、ほとんどテレビ観戦。競馬をこれだけ長い期間、外か ら見たことはないのであらためて感じたことは多いけれど、自分の体内にはジョッキーの血しか流れていないのが分かりました。馬に乗れる喜び!今までは当た り前だったことですが、馬上からの景色や馬の鼓動が伝わってくるのがうれしくて仕方がない。そんな喜びを全身に感じつつの復帰になります。

引用元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100801-00000052-spn-horse


ここからは僕の主観ですが、この休養は武豊に必ずやプラスに働くと思います。
地方ジョッキーが中央に移籍できるようになる前は、1人だけ怪物のような活躍で、日本で太刀打ちできるジョッキーはいませんでした。
武豊に勝てるのは世界でも活躍してる外国人ジョッキーが短期騎乗している場合のみだっと言っても言い過ぎではないと思います。


日本の騎手=武豊


だったわけです。
ただ、僕の友達内でも言われていますが、最近の武豊は昔ほど絶対ではなくなっていました。

人気馬に乗って勝てない。
前ほどファンを唸らせるような騎乗が見られない。

それでもG1は毎年1つ以上勝っているものの、乗っている馬の実力を考えると「もっと勝てるだろう」と正直僕も思いました。
それはアンカツ、ウチパク、岩田などの元地方ジョッキーで、激戦を勝ち抜いてきたベテラン達の中央移籍が大きいでしょう。
彼らの騎乗は海外ジョッキーと同じレベル、それ以上の技術があり、競馬ファンとしては楽しいわけですけど、武豊からすれば勝ち星を持っていかれる結果になります。

本人はもちろん1人勝ちが満足なわけではないでしょうから、メラメラ燃えるものもあったと思います。
ただ、前ほど大胆な作戦を取るような事も減り、得意の最後方一気も見られなくなりました。
そして、競馬ファンの1人である僕から見ても、チグハグな競馬とかクビを傾げるような騎乗が増えたように感じていました。

4ヶ月間競馬を離れて、毎日のように外から競馬を見ることで、いろいろ思うところがあったと思います。
そして、ニュー武豊を見せて欲しい。

僕が競馬を始めたのはスペシャルウィークを見たからであり、1999年の有馬記念のレースを見たからです。
終わったと言われて復活した天皇賞秋。
エルコンドルパサーの夢を破ったモンジューを下したジャパンカップ。
そして、グラスワンダーとの大激戦で鼻差で負けた有馬記念。



有馬記念で最後方待機で観客騒然。
4コーナーでグラスと一緒にあがって行く姿。
次の年無敗だったテイエムオペラオーが抜けてくる中、結局2頭がまとめて交わす瞬間。
そして、動画にないですが結果負けたスペシャルウィークが勝ったと思ってウイニングランしちゃうところ。

今見ても、まじ鳥肌もんですわ!!

武豊が騎乗したスペシャルウィークが僕の原点であり、武豊がいたから今でも競馬ファンの1人としているといっても過言じゃありません。
そして、何より日本競馬の夢であり、競馬ファンの夢である


凱旋門賞を勝ってもらわないといけません!!




今年もヴィクトワールピサと共に挑戦しますからね。
武豊にはこれまで以上の活躍を心の底から期待します。

今日の小倉6Rは13時15分発走。10Rの小倉記念は15時35分発走です。
鬼のようにコードゼットとスマートギアを買いまくろうかと思ったら、現時点で両馬とも1番人気でした。
みんな考える事は一緒ですねwww

(追記)
6R終了しました。武豊騎乗のコードゼットは4着だったそうです。
キングカメハメハ×ヘブンリーロマンスの超良血なのに残念です。
でも、無事でよかった。

10R小倉記念終了しました。武豊騎乗のスマートギアは3着。
3コーナーから手が動いていたわりにはがんばって伸びてきた感じ?
馬の調子がこれからって感じだったので、十分な騎乗だったと思います!!

関連記事

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。