スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日はNHK趣味悠々「田部井淳子の登山入門」第7回ですよ

今日は水曜日。


あ~早く土曜日来ないかな~って事じゃなくって、水曜日はもちろん夜22:00からの



NHK趣味悠々「田部井淳子の登山入門」
http://www.nhk.or.jp/syumiyuuyuu/tozan_introductory.html



の放送日です。


今日は第7回で北アルプスの


燕岳


に登ります。


っといって、燕岳なんて初めて聞きましたが・・・

ちょっと調べたら



ツバメダケ



じゃなくて、



ツバクロダケ



って読むんですね。


飛騨山脈にあって、2763mもある高山のようです。


も~このクラスになってくると富士山と同レベルっというか、富士山よりレベル高いんじゃないか?って気がするんですが、田部井さんとルー大柴先生が無事登れるか注目です。
(登れるに決まってますが・・・)



ほんで、ちょうど今なんですが、サッカーの親善試合もやってます。



日本VSガーナ



ガーナ代表って言われてもアフリカの国ですよね・・・ぐらいしか僕もイメージないんですが、ランキングは32位で日本よりも上です。(日本は40位)


さすがのオランダ(3位)に比べれは格は下がりますが、先日のワールドカップのアフリカ予選でも4連勝してアフリカで出場一番乗り。


イングランドのビック4と言われる強豪チームであるチェルシーで、レギュラーを張っているマイケル・エシエンなどヨーロッパで活躍する選手ばかりではっきりいって強そうです。


中にはステファン・アッピア(無所属)なんていう、代表に選ばれているのにどこのチームにも属していない人までいます。


まだ始まったばかり、日本も僕がずっと出せ~~~~!!!っと思っていた前田が出ていますし、渦中の本田も出てきそうなので注目ですね!!



最後におまけで今日気になる記事があったので。


世界でたばこ・酒増税ラッシュ 景気低迷下の税収穴埋め
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20090909AT2M0201008092009.html



財政難に直面する各国政府がたばこや酒の税率を相次いで引き上げている。
今年になって米国、英国、タイがたばこと酒の両方で増税を実施、中国、スペインなどはたばこ増税に踏み切った。
景気低迷で企業や国民全体に打撃が及ぶ法人税・所得税の増税に抵抗感が強まる一方、たばこなどの増税は反発が小さいためだ。
国民の健康意識の高まりを背景に医療対策の財源をたばこや酒に求める動きも加速している。



日本もたばこ・酒の増税があるんですかね?


たばこに関してはちょこちょこ上がっているイメージがありますが、酒好きの僕としては酒の増税が気になります。


ただ、思うにもし上がっても不満はまったくありません。


消費税の増税だとどうしても、子供やお年寄りや仕事がない方など余裕のない人まですべてに影響しちゃうじゃないですか。


公平っちゃ公平ですけど、たばこ・酒であれば少なくとも20歳以上にかかる税金ですし、多少余裕のある人がターゲットになるような気がします。


少なくとも収入や選挙権のない子供にまで税金を払わせるのはどうかと思うし。


こずかいが少なくて「これ以上、上げられたら・・・」って言い出す人もいるとは思いますが、生活援助が打ち切られて餓死するような人がいる状況で、そういう人に比べたら余裕がある方ですよね。


ま~それも増税して得た税金を国が正しく使ってくれればってのが前提ですけど。。。


関連記事

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。