スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MLBのマーリンズVSナショナルズ戦で大乱闘!!(動画あり)

報復の死球やら大量得点差での盗塁やらそして大乱闘やらで大騒ぎ!!

MLBのマーリンズVSナショナルズ戦で大乱闘発生です!!
そういえば最近日本では見ないですが、さすがは本場。
迫力ありますね~

そこまでの経緯はいろいろあってこんな感じです。

【昨日】
ナショナルズのモーガンがマーリンズの捕手に突っ込んで脱臼させる


【今日】
3回までに14対3でマーリンズが大量リード

【4回】
マーリンズの先発ヴォルスタッドが、ナショナルズのモーガンに死球
モーガンは大量得点差で盗塁ご法度の状況で2盗、3盗

【6回】
モーガンの打席でヴォルスタッドのボールは完全に狙って背中を通過
モーガンブチ切れて、乱闘!!

【7回】
ナショナルズの投手スレイトンが報復死球
これで、スレイトンとナショナルズの監督まで退場



最終的には6人も退場処分になりました!!


ちなみに乱闘シーンはこちら。





こりゃダメだろwww


それにしても、パンチをギリギリまで見切って、完全によけ切ったヴォルスタッドがすげええええ!!
ボクサーかよ・・・
結果、スタンドポジションからボコボコやってるのヴォルスタッドの方だから(笑)

1分39秒の方のアナウンサーなんて


Here We Go!!


さーいけ!!だもんね。さすがはアメリカ。

まあ、日本でも乱闘は盛り上るけど、ここまで報復連発したらさすがにただじゃすまんだろうな~


【9月4日追記】
この乱闘の処分が決まりました。

ナショナルズのモーガンは8試合の出場停止と罰金
マーリングのヴォルスタッドは6試合の出場停止と罰金
その他にも4選手に処分。

モーガンがヴォルスタッドより多いのは、モーガンは他の試合での処分も含まれているからっぽいですね。
ちなみに本人のコメントは

"What did I do? I feel I haven't done anything.
I knocked over a catcher ... they threw the ball at me.
Come on, what am I supposed to do? I have to take this and try to keep playing."

私が何をした?私は何もしていない。
私はキャッチャーをすっ飛ばし、彼らは私にボールを投げた。
何をすべき?私はこれを受け止めなければない、そしてプレーし続ける

まあ、納得はしていないけど、処分は受け入れる?といった感じでしょうかね~

関連記事

この記事へのコメント

Natsファン : 2010/09/03 (金) 10:41:55

最後のナショナルズの投手の名前が間違ってますよー。

この場合はなんかマーリンズに非があるような気がしますね。前日のタックルはよくあるものなので怪我しても仕方ない範囲だと思います。

まあ、私はナショナルズのファンなのでちょっとひいきしてるんですけどね。

レイ : 2010/09/03 (金) 20:57:00

> 最後のナショナルズの投手の名前が間違ってますよー。

すいませんwww
完全な誤記でした。ありがとうございます!!
一瞬、どこが間違っているのかわかりませんでしたよ。

もう、僕はどっちが正しいとか悪いとかわかりませんよwww
鍵はやっぱり1日前のタックルがどんなもんかってところになりそうですね~

ぶろんそん : 2010/09/04 (土) 00:16:48

こんばんは。

こりゃまた見事なカウンターw。
まあ、複線が複線だけにこうなるのしゃあないかな。
MLBではホントピッチャー逃げるどころか、Come on!ですからね。

昔、ノーラン・ライアンの死球に怒った当時まだ若かったロビン・ベンチュラがマウンド直行→ライアンに逆にヘッドロック→ライアンから”小僧のくせに生意気なんだよ”とばかりにタコ殴りの刑というベンチュラ踏んだり蹴ったりというシーンを思い出しました。

レイ : 2010/09/04 (土) 02:23:19

こんばんは!!

ボクサーなみのスウェー?が、かなり笑えました。
あの場面で直前までパンチが来るのを待つだけですごいですよ。
どっちもどっちですけど、2人の対決は完全にピッチャーの勝ちでしたねwww

僕は自ら突っ込んで行ったガリクソンを思い出しました。

管理人のみ通知 :

トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。