スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドルトムントVSシャルケ戦で香川2ゴール!!(動画あり)

ブンデスリーガ第4戦。
ドルトムントVSシャルケのダービーマッチであり、香川VS内田の日本人マッチでもあったこの試合。
内田は怪我で出場は出来ませんでしたが、香川が大爆発しちゃいました!!

香川のゴールシーンだけの動画もあったのですが、これはちょっと長めのダイジェストを見て欲しい。





香川すご過ぎて引くわ!!







1点目はゴールエリア外でこぼれたボールをドリブルで仕掛けて、DFをワンフェイント後に振り抜きゴール。
2点面は右サイドのクロスに2列目から猛然と飛び込んできて、左足で押し込む。

両方の得点が本当に素晴らしい形でのゴールですし、先制点&2対0へ突き放す2点目とチームにとっても最高のゴール。
ダイジェストを見る限り、もう1点ぐらい取れそうな場面もあって大車輪の活躍です。
香川のシュート自体もすごいですが、1トップのバリオスや中盤の選手との連携も相当よさそうですし、生き生きとプレーしていますね。

チームも絶好調で、4試合で勝ち点9で3位浮上。
香川自身も得点3点で、得点王ランキングで5位タイ。
なんとファンニステルローイと同じ得点です。

監督も

「真司はドイツ最大のダービーですごいことをやってのけた。ファンタスティックな試合をしてくれた。日本できょうの試合を見ていない人がいたら、見るべきだ」

と語っており、レギュラー争いどころか完全にチームの中心です。

まだ始まったばかりとはいえ、ブンデスリーガで有力チームのバイエルンやブレーメン、シャルケ、ウォルフスブルクなどが揃って中位から下で苦戦しており、ドルトムントはこの勢いでいければ優勝争い間違いなしで、香川の注目度もグングン上がっちゃいますね~

逆に内田のいる昨年2位のシャルケは心配です。
これで開幕4連敗で最下位。
この動画を見る限りでもドルトムントに後2~3点取られてもおかしくないような試合だし、鬼軍曹のマガトが激高しているのは間違いないですね。
内田が早く復帰して、少しでもチームに貢献できれば評価を上げるチャンスでもあるんですけどね・・・

長谷部のウォルフスブルクも4戦目にしてやっと1勝を上げたものの、依然として17位と厳しい状況。
逆に矢野がいるフライブルクはドルトムントに続いて4位と好調ですが、矢野はなかなか使ってもらえないですね~

関連記事

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。