スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サンプドリア悪童カッサーノがクビ寸前で涙目な件!!

悪童日本代表の大久保さんも、もっとカッサーノさんを見習ってください。

日本で悪童と言えば一番最初に浮かぶのがヴィッセル神戸の大久保さん。
そして、川崎フロンターレの森さんでしょうか??

ただ、大久保さんは最近すっかり丸くなってしまい、若い頃のカードをもらいまくるあの雄姿は過去の栄光。
森さんに至ってはいい年こいてやる事がガキっぽい事ばかりで、「中学生のヤンキーか!!!」と突っ込みたくなるレベル。

その点、世界は広いです。

海外で見るとルーニー辺りはそんな雰囲気ですけど、やはり世界一の悪童はイタリアのカッサーノさんです。
監督批判は当たり前、選手間でのイザコザはしょっちゅう。

自らの自伝にはこんな言葉も。

「1999年のインテル戦でのゴールがなければ、俺は今頃、強盗やひったくりなどをする犯罪者になっていただろう。貧乏だったが何もできなかったし、生涯仕事には就かないと決めていたからだ」

引用元:http://news.livedoor.com/article/detail/3898446/


他にもあのカペッロ相手に「恥知らず」やら「クソヤロウ」やらといい放ったり、同じチームだったバティストゥータやらトッティとの不仲も有名。
イタリアの王様であるトッティだって関係ねーそんなの関係ねー!!

「真剣な恋愛は11年間で4回…。少ないよ。でもこれまで600から700人の女性と関係を持った。ビッグマッチの直前でもおかまいなしにね。ASローマ対ユベントス戦で4-0勝利を収めた時もそうだった。当時は多くの女友達がいたんだ。マドリー時代はもっと凄かった。ホテルに滞在していたこともあり、女性を自分の部屋に招待することは簡単だったよ」


600~700人とは・・・経験人数はカップラーメン4個分とテレビで言っていたロンブー淳以上の遊びっぷりで、節制なんてするわけねーそんなの関係ねー



2009年に水球選手のカロリーナ・マルチャリスと結婚を発表しましたが、マリチャリスはまだ高校生。
ロリコンだって関係ねー!!

ここまでやりたい放題ならば非難の嵐のはずですが、南アフリカW杯前にはイタリア代表に「カッサーノ待望論」が湧き上がるほどサッカーの技術は間違いない選手です。
まあ、結局リッピは技術云々より揉め事回避で、カッサーノを呼ぶことはありませんでしたが、W杯惨敗後にリッピが監督を離れるとまたイタリア代表に復帰し、ユーロ予選にも出場しています。

やることやりゃーいいんだろ!!

の典型的問題児。

そんなカッサーノさんですが、最近はおとなしくなったと言われていたのですが・・・
ちょっと調子に乗りすぎたのか?所属するサンプドリアをクビになりかけています。

所属するサンプドリアの会長から指示されたサポーターの夕食会出席を無視し、新婚のカロリーナ夫人との時間を優先した。
翌日に会長から怒られた際に反撃し、口論になったとか。

サンプドリアはチームの公式文書で

「ガッローネ会長へ非常に攻撃的で、不遜な態度を取っていた」

とし、カッサーノを遠征メンバーから外すことを決めた。

会長に盾突いたのはまずいよね・・・

だけど、世界一の悪童がサポーターとの夕食会で親交を深めるなんてイメージできん。
カッサーノさんならサポーターの事ぶん殴ったりしそうなので、無視が一番正しいのさ。
お主、ワルよの~~

日本の森さんは騒動になったら涙で謝罪なんてよわっちい対応だったけど、世界のカッサーノさんは


はぁ?会長?そんなの関係ねー

はぁ?クビ?そんなの関係ねー



とかましてくれると僕も経過を見守っていたのですが。


ついに世界の悪童の大きな山が動きました。




年棒半額を申し出て、必死に謝罪!!!


ちょっとwww


サンプドリアFWアントニオ・カッサーノは、クラブのガッローネ会長と口論した際に激しい言葉を用い、同会長を怒らせて契約解除の危機に直面している。メ ディアを通じて謝罪の意を表していたカッサーノは、サンプ残留のために年俸を半額にすることを申し出ているようだ。イタリア各メディアが報じている。

さらに、カッサーノはテレビ番組『プレミアム・カルチョ』にも出演し、次のようにあらためて謝罪の意を表した。

「オレは会長と激しい議論をした。間違った口調で話してしまい、イタリア全土の前でそれを謝罪する。ただ、記事で読んだような表現は使っていない。謝る以外に何をすれば良いか分からないけど、まるでテロリストのような扱いだ」

引用元:http://news.livedoor.com/article/detail/5111921/



会長の命令すっぽかして、会長と大口論したんだから、クビぐらい覚悟なのかと思ってたよ。。。
後先考えない行動ってのはこういうのを言うんだね。

ただ、会長が怒っちゃっているようで、カッサーノさんはまじでクビにされそうです。
はてさて、どうなることやら。。。

そして、そんなサンプドリアに負けちゃってついに最下位転落のチェゼーナ。
長友もついでに涙目・・・

関連記事

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。