スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

えっ?2022年のW杯は韓国に北朝鮮が協力する可能性があるわけ?

ちょ・・・待ってよ。
CNNにろくでもないニュースが載っていました。

Blatter: Football can unite Korea
ブラッター:フットボールは韓国と北朝鮮を1つにする事が出来る


票の買収などでバタバタしている2018年と2022年のW杯開催地発表。
12月2日に発表され、日本も2022年のW杯に立候補しております。

ただ、このCNNニュースにはFIFAのブラッター会長が韓国大統領とガッチリ握手している写真が載っており、ブラッター会長は

FIFA president Sepp Blatter praised South Korea's bid to host the 2022 World Cup on Monday and said that the sport had the power to unite the divided northern and southern halves of the country.

(FIFAのブラッター会長は月曜日に2022年W杯に立候補している韓国を賞賛した。そして、スポーツは南と北を合体させる力があると言った。)


いやいや、ここで北朝鮮関係ないでしょ!!


南と北で共催するとかなら意味もわかるけど。
いや、そんなの絶対に嫌だけど。

ともかくブラッター会長は「韓国が素晴らしいW杯を組織できることに疑いの余地はない」とまで言っていて、なぜか韓国を押しまくっております。
(いくらもらった?)



そしてここが正確に意味を読み取れないのですが、

The chairman of the country's bid committee Han Sung-Joo has also expressed his desire for North Korea to be involved in the bid, should it prove successful.

(招致委員会のチェアマンであるハンスンジョもまた、その入札に北朝鮮が関係して欲しい?という彼の願望を表明している。その成功を証明すべきだ???)

えっ?って事は、やっぱり入札において北朝鮮が何らかの形で協力していく可能性があるって事か?

もしかして、共催なんて事もありえる・・・

ムリムリムリムリ

まだ、12年も先の話とは言っても、北朝鮮でW杯なんて考えられない。

てか、なんかやり口きたなくない??

北朝鮮がすでに協力を表明して、それが評価されて韓国が一応ホスト国に選ばれるならまだわかるんですが、勝手にチェアマンが希望しているだけで「南北関係」や「南北統一」をW杯招致に利用しているだけじゃないの。
北朝鮮が協力も何もしないなら、韓国でW杯やる事が南北の関係を良くする事とはまったく関係のない話になるし、その見込みも計画もよくわからないままそれが理由で韓国が選ばれるのは納得できません。

記事の中には「韓国がアジアで初めて準決勝まで行った国だ」と書いてあるのですが、まさにその時が問題だったんじゃんね。
また、あんなイカサマくさい試合が横行したら絶対に嫌だよ。

別に日本じゃなくてもいいんだけど、それならばオーストラリアとかにしよーさー

関連記事

この記事へのコメント

ミネバ様某♪ : 2010/11/13 (土) 20:16:33

最近、国際プロスポーツ統括団体トップの贈収賄体質があからさま過ぎるよ……。

ま。

韓国と言えば「嘘を言わないと窒息する」お国柄。
願望妄想垂れ流しはお家芸。
ちなみにCNNのアジア担当者はコリア系とも言われておりまして。
「そんな事は言っていない」がまた来るかもしれませんが、ね(笑)

レイ : 2010/11/14 (日) 22:39:24

> 最近、国際プロスポーツ統括団体トップの贈収賄体質があからさま過ぎるよ……。

ほんとですね。。。
あまりに分かりやすくてさすがにうんざり。

そして、必ず絡んでくるのが韓国ですもんね。
しっかり成功させる韓国の駆け引き上手には、逆に尊敬に値しますよ(汗)

管理人のみ通知 :

トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。