スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

香川が2011年ブレイク選手としてFIFAサイトで紹介されました!!

香川がFIFAの2011年ブレイクする若手13人に選ばれました!!
FIFAの公式サイトで紹介されています。


Players to watch in 2011

20110113.jpg

うーん、すごい!!!てか、もうブレイクしてますけどね。
どんな事を書かれているかというとこれ。

Shinji Kagawa
Attacking midfielder, 21, Borussia Dortmund
Japan have a tradition of producing fine midfielders, and the evidence of the past few months suggests that Kagawa may prove to be their best yet. Since being plucked from Japan’s second tier in August for the modest sum of €350,000, this quick, skilful and tenacious youngster has emerged as one of the Bundesliga’s top performers and is a key player for the Blue Samurai at the AFC Asian Cup.

日本は素晴らしいミッドフィルダーを生み出す伝統を持っています。
そして、その証拠に過去数ヶ月の香川の活躍がそれを証明しているかもしれません。
日本の2部リーグから8月にたった35万ユーロで移籍してきてから、すぐに技術やタフさのあるヤングスターはブンデスリーガでトップパフォーマーの1人として活躍しています。
そして、AFCアジアカップでサムライブルーのキープレイヤーです。



だそうですよ!!奥さん!!!





そんでここで終わらないのがこのブログ。
せっかくなので他の12人も紹介します。コメントはざっくり訳しました。
別にランキング形式じゃないので、誰が上とかはありません。

・ルク・カステニョス(フェイエノールト:18歳)

よくアンリと比較されるような素晴らしいプレースタイル。
将来的にはインテルに行くと言われており、若手ストライカーの中で最も注目されている選手の1人です。
身長やスピードがあり、U-17オランダ代表ではゴール記録を更新しています。

・ダビド・デ・ヘアダビド・デ・ヘア(A・マドリード:20歳)


すでにチームでNo.1ゴールキーパーを構築し、世界のサッカー界の若手ゴールキーパーの中でも最も稼ぐ選手になる事は約束されている。
マンチェスターユナイテッドやアーセナルからも注目されている。

・アラン・ジャゴエフ(CSKAモスクワ:20歳)

ヒディングが2008年にロシアの最も若いプレイヤーとして代表に呼びました。
ヒディングは彼をクレバーな選手であり、キラーパスの能力や柔軟なプレーを持っていると評価しています。
ヨーロッパのメジャークラブが注目しているが、CSKAモスクワが出さないようにバトルしています。

・ユセフ・エル・アラビ (SMカーン:23歳)

アフリカのトップスターの1人であるモロッコのストライカーは、ほとんど1人でSMカーンを引っ張っている。
リーグアンでゴールランキングのトップを争っていて、これは2010/2011シーズンで最もセンセーショナルな出来事の1つでした。

・ジョーダン・ヘンダーソン(サンダーランド:20歳)

タフでパワフルなプレーを見せるヘンダーソンは、サンダーランドのマネージャーに「若手最高のイギリス人プレイヤーだ」と賞賛されている。
カペッロも11月にイングランド代表でのプレーを見て、ミッドフィルダーとしての才能を感じている。
アレックスファーガソンも公に興味がある事を表明しています。

・マッツ・フメルス(ドルトムント:22歳)

バイエルンミュンヘンはすでにフメルスをドルトムントに移籍させた事を後悔している。
彼の知性、落着き、パワー、マンマークの能力は国やチームの将来に貢献すると考えられています。

・具滋哲(ジェジュユナイテッド:21歳)

アジアカップのスターの1人としてすでに注目されており、もう1人の注目選手である「Ki Sung-Yueng」と長い間パートナーとして活躍している。
2011年にタレント性のあるプレイメイカーとして注目されている。

・エリック・ラメラ(リバープレート:18歳)

バルセロナに12歳という若さで引き抜かれようとした、このエキサイティングなプレイメイカーは、現在ブエノスアイレスに住み、若い時の評価を今正当化しています。
視野の広さや接触プレー、人を追い抜く能力などが評価されています。

・ルーカス(サンパウロ:18歳)

創造的な天才的プレイヤー。
ブラジルの有力選手の中でも最高の攻撃的ミッドフィルダーです。
U-20の南米選手権での活躍が期待され、ルーカスはすでにサンパウロでは優れたプレーを見せており、U-20ワールドカップでもスターになるだろうと予想されています。

・ロメル・ルカク(アンデルレヒト:17歳)

ルカクは本当に超人。
16歳にして6フィート4インチの身長があり、体重も14ストーンありました。
彼はベルギーで最も若いNo.1ゴールスコアラーとなりました。
新しいドログバといわれています。

・アンドレア・ラノッキア(インテル:22歳)

彼は次世代を担うイタリアのディフェンダーです。
バリ、ジェノアやU-21イタリア代表を経て、12月27日に12.5万ユーロでインテルに移籍しました。
日曜日にデビューし、セントラルハーフとしてディフェンスの中心的役割を果たしました。

・ジェルダン・シャチリ(バーゼル:19歳)

FIFAU-17ワールドカップで優勝したスイス代表の創造性のあるスターは、バーゼルでスイス王者になり、UEFAチャンピオンズリーグにも出場。
シャチリは何年もの間、最も高いレベルでの戦いにもまれています。

以上、13人です。
いろんな国の若手を取り上げているのが好感持てますね。
まあ、アジアでいったら香川が入るのは当たり前か。
世界にはまだまだ若くて有望な選手がたくさんいますね~

訳すの疲れた~~!!!!!

関連記事

この記事へのコメント

lovekobe12 : 2011/01/14 (金) 15:34:26

はじめまして、lovekobe12です。
僕個人的にはネスタの再来ともいわれるラノッキアとインテルが獲得しようとしているカステニョスに期待です!もちろん香川のさらなる活躍も願います。

レイ : 2011/01/17 (月) 19:48:35

はじめまして!!

ラノッキアはネスタの再来って言われているんですね。
これはインテルも安泰ですね~

僕はやっぱりルーカスです。
香川はアジアカップで苦戦していますけど、調子落とさなければいいのですが・・・

アリバイ会社 : 2011/02/09 (水) 13:50:51

初めまして☆

アリバイ会社をやっているものです^^


いつも楽しく
拝見させていただいています!!


また覗かせていただきます!!

今日も
ハッピーな1日になりますように☆彡

- : 2013/09/14 (土) 21:45:18

このコメントは管理者の承認待ちです

管理人のみ通知 :

トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。