スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京スカイツリーに匹敵する斎藤佑樹の人気

連日のようにハンカチ王子のニュースが流れていますね。
そりゃー多少話題にはなるかと思っていましたが、ここまでとは思いませんでした・・・

現在、ファイターズの2軍のグラウンドがある千葉県の鎌ケ谷市が沸きまくっているとか。
一応、僕も千葉県出身という事もあり、日々東武野田線を使っていた人間としては鎌ヶ谷はとても馴染みがある地名です。
てか、鎌ヶ谷に日ハムの2軍グラウンドがあるのは知っていますが、もちろん行った事はありませんし、行ってみたいと思ったこともありません。

あの鎌ヶ谷がね・・・

昔は東京ドームを本拠地にしていたので、千葉県に2軍のグラウンドを作ったのでしょうが、本拠地が北海道に移った際に一緒に動かなかったんですね。
1軍と2軍を行ったり来たりの選手は大変だ。

そもそも東京時代はまったく人気もなかったので、昨年までは2軍の練習を見に来る超コアファンが10人~20人だったそうです。
ただ、今年は

12日 2500人
14日 約1700人


そして日曜日だった16日はななななんと

1万1000人も集まったんだとか!!

有料で入ったファンも5600人もいたそうで、これじゃ平日の公式戦とか、サッカーJ1の下位チームの試合ぐらい入っちゃっていますよ。





そんでもちろんここぞとばかりに鎌ヶ谷の商店街では、佑ちゃん弁当やら佑ちゃんドーナッツやらを販売して、結構売れているんだそうです。
これって東京スカイツリーフィーバーと変わらんでしょ(汗)

だけど、スカイツリーに匹敵するぐらいの集客力のある斎藤佑樹の力はすごい。
ダルビッシュとか中田翔とかも入団前は話題でしたけど、それは野球好きの中での話で、昔はアイドルピッチャーみたいのが結構いたっぽいですけど(定岡とか?荒木とか?)最近では異例の騒ぎですよ。
公式戦になったらどうなっちゃうのだろうか。。。

正直、実力的に抜けているわけではないので本人もここからが正念場ですけど、いくら甲子園優勝ピッチャーでも1年目からいきなり大活躍って訳には冷静に考えてもいかないと思います。
高校時代にももちろんプロの誘いはあったものの「今の自分の実力じゃ通用しない」と大騒ぎする周りとのギャップを感じて早稲田に行きました。
騒がれて天狗にならずに自分をちゃんと見つめられるのはある意味すごいですが、期待されて、期待を裏切るような結果になるプレッシャーも間違いなくあったでしょう。
だけど、4年という月日を経ても、その期待の度合いは変わりませんでしたね・・・持って生まれた才能。

早稲田大学での斎藤佑樹は、僕の素人目線で見てもまず通用しないと感じます。
ストレートのキレなどは、同じ早稲田から西武に入った大石の方が全然すごいし、勝負を決められる変化球もやや弱い。

そして、前に古田が言っていたのですが(前にも書いたかな?)、振りかぶって足を上げた際に右足が折れるのですけど、あれがボールのキレを殺していると。
ライバルマー君もそうですし、投球フォームがきれいな岩隈とか、松坂とかダルビッシュとかみんなそうなんですが、足を上げた際は右足を伸ばして、そこから投げ下ろす感じで投げるのでスピード以上に速く感じるんだそうです。
古田が詳しく説明してくれました。

まあ、それぐらいの違いでどこまで違うのか僕には分かりませんが、フォームが小さく見えるのは何となくわかります。
正直技術面だけ見れば、騒ぎすぎちゃうのは本人に可哀想だなとも思いますし、もしかしたらシーズン途中で鎌ヶ谷市に帰ってくるなんて事も十分あると思いますよ。

だけどね。
そういう冷静な考えと正反対に「意外と活躍するかもな」という自分もいるんですよ。
やっぱり応援したくなるし。

テレビの特集なんかを見ると、精神面の強さはハンパない訳ですよ。
よく考えると、高校時代だってものすごいいいボールを投げるというより、顔色変えずに何回まででも球威を落とさず投げれるその精神力が認められていた訳ですよね。
それに加えて早稲田大学に行った事でよりその精神力が強くなっているような気がしました。てか、大人になったというか。
「結構よくしゃべるんだな~」なんて思ったし、テレビの特集とか普通に受けちゃうし、マスコミやファンの前でも堂々としているし。
騒がれすぎて戸惑っていた高校時代と違って、騒がれるのにも慣れてきたというか、それをプレッシャーではなく力に出来るようになったというか。

そして何より僕の敬愛する桑田真澄に似ているような気がするんですよ。
入団前から騒がれて、体も大きくないしプロでは絶対に通用しないと言われていたようです。
だけど、結局1年目からそんな悪評を覆す活躍をマウンドで見せつけました。

周りに何と言われようと自分を見失わないところとか、クレバーなピッチングとか、多くは語らないけど内に秘める闘志とか。
女性から人気があるところとか(笑)

うーん。似ている。

さてさて、どっちに転ぶのかな??
桑田になるか、定岡になるか。

パ・リーグは話題が豊富で羨ましいですな~
関連記事

この記事へのコメント

ぶろんそん : 2011/01/18 (火) 15:11:10

こんにちは。

節操の無いワイドショーのみならず、一般ニュースにまで連日取り上げられる斉藤選手。。
でも新加入選手は斉藤選手だけではありません。キャンプでどうなるのかある意味見ものですね。

さて、ちょっと別な視点で。
斉藤選手、連日ミズノのウェアを着用して自主トレに臨んでますがまだミズノと正式契約したとニュースは
流れてないようです。もっとも大学時代から早稲田大野球部OBのミズノ社員が斉藤選手個人!に専属で付き、
サポートしていたというスーパー厚遇もあったらしく、ミズノと契約するのは規定路線でしょう。
大学がアディダスとパートナー契約を結んでいたのにも関わらず、ちゃっかりポイントを抑えるミズノは
ある意味営業上手。
ひょっとしたらあのバトミントン潮田玲子選手と契約、ビーチ浅尾美和選手?芸能人?と契約、
果てにはエグザイルと契約というミーハー路線まっしぐらのアディダスが大学続きで契約するかもと思って
注目しておりましたがw

まあ、有名どころとなればこんなところでも争奪戦が繰り広げられてるんだろうなーと。

もっとも日ハムのユニフォームサプライヤーはミズノであり、斉藤選手はその関係上だよと言われれば、
はいそうですかなんですが。

最後に。
ガンバレ、全新入団選手!観てる人はちゃんと観てるぞ!
ガンバレ、大手以外のスポーツメーカー!使ってる人はちゃんと使っているぞ!

レイ : 2011/01/19 (水) 22:11:43

ミズノは契約できればおいしいですね!!
そういう視点もあるんですね。さすが。。。

> 最後に。
> ガンバレ、全新入団選手!観てる人はちゃんと観てるぞ!
> ガンバレ、大手以外のスポーツメーカー!使ってる人はちゃんと使っているぞ!

確かに!!
がんばれ、新人選手!!
結果が出たものがすべてを勝ち取れるんだ!!

管理人のみ通知 :

トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。