スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヨーロッパサッカークラブの収益トップ20!1位はやっぱり・・・

ヨーロッパのサッカークラブは経営面で絶好調みたいです。
CNNに収益のトップ20が出ていました!!

20110210.jpg

Football clubs defy downturn as top-20 rake in record $6 billion
フットボールクラブは不況に負けず、新記録である60億ドルの中でトップ20チームがランキングされました。

(CNN) -- Businesses may still be suffering from the effects of widespread economic downturn, but the world's leading football clubs are earning more than ever according to a new report.

The top-20 teams generated a record ャ 4.3 billion ($5.9 billion) in the 2009-10 season, an 8% increase on the previous period, says financial advisor Deloitte.

Its Football Money League, released on Thursday, revealed that Spanish clubs Real Madrid and Barcelona remained top of the earnings table ahead of England's Manchester United and Germany's Bayern Munich.

"All bar three of the top-20 clubs achieved revenue growth during 2009-10, demonstrating the continued resilience of football's top clubs as the full impact of the global economic downturn took hold," Deloitte's Dan Jones said.

"The game's top clubs have proved themselves well-placed to meet these economic challenges given their large and loyal supporter bases, ability to drive broadcast audiences, and continuing attraction to corporate partners."

Real's income rose to ャ 438.6 million ($601 million) despite not winning a trophy following the world-record $130 million signing of Cristiano Ronaldo and the $92 million capture of Kaka.

Barcelona, who won the Spanish title and reached the Champions League semifinals, will soon become the second team to top ャ 400 million in revenue -- according to Jones -- following its decision to accept paid shirt sponsorship.

The Catalan club generated ャ 398 million ($546 million) last season, an increase of almost ャ 33 million ($45 million).

"The club has now entered into its first paid-for, multi-year shirtfront sponsorship deal, for a guaranteed minimum of ャ 165 million over the duration of the contract, a new world record," Jones said.

"We expect the battle for top spot in the Money League to be between Spain's two superclubs for the next few years at least."

The top-six was unchanged, with United's Premier League rivals Arsenal and Chelsea rounding it out.

AC Milan moved up to seventh, giving Italy three clubs in the top-10 ahead of city rivals Inter and Juventus.

Revealing a huge gap in Spanish clubs' spending power, Atletico Madrid was the World Cup-winning nation's only other entry at 17th.

England, by contrast, had seven clubs including Liverpool in eighth and Manchester City -- rising nine places to 11th.

Italy and Germany both had four entries -- the latter country seeing Werder Bremen and current league leaders Borussia Dortmund drop out -- with France's Lyon and Marseille 14th and 15th respectively.


ビジネスの世界はいまだに不景気の影響を受けていますが、世界のトップフットボールクラブは新しいレポートによると今まで以上に稼いでいるようです。

トップ20のチームは2009-2010年シーズンで前年を8%上回る43億ユーロ(日本円だと5000億円弱)の最高記録の収益を出しました。とファイナンシャルアドバイザーのDeloitteは話しました。

木曜日にリリースされた「Its Football Money League」によると、スペインのレアルとバルサがイングランドのマンチェスターUやドイツのバイエルンを越えるトップ収入を得ました。

「トップ20の内で3チームを除いた全てのクラブが2009-2010年の間に収入を伸ばすことに成功しました。これは世界的な不景気の影響をモロに受けても、フットボールのトップクラブは適応し続けられるいいデモンストレーションになった」とDeloitte's Dan Jonesは話しました。

「トップクラブのゲームは、幅広く忠実なサポーターをベースとして、テレビ視聴者の誘導能力や企業パートナーとよい関係を築き、経済の成長を与えるよい場所である事を彼ら自身で証明しました」

レアルの収益は、世界記録である1億3000万ドルでクリスチャーノ・ロナウドと9200万ドルでカカと契約し、1つも優勝することが出来なかったのにも関わらず4億3860万ユーロに上昇しました。

スペインタイトルとチャンピオンズリーグの準決勝までいったバルセロナは、ユニフォームのスポンサーの受入を決めた事もあって、もうちょっとで4億ユーロに届く収益で2位になりました。

そのカタロニア地方のクラブは昨シーズンからほぼ3300万ユーロの増加させて3億9800万ユーロの収入となりました。

「そのクラブは現在、複数年のユニフォームのスポンサー契約で、契約中は少なくとも1億6500万ユーロの収入を受けています。これは新記録でしょう」とJonesはいいました。

「我々は少なくとも次の2~3年間はスペインの2つのスーパークラブで「Money League」のトップ争いをするだろうと予想しています。」

ユナイテットのプレミアリーグのライバルであるアーセナルやチェルシーを含んだトップ6は変わっていません。

ライバルであるインテルとユベントスがトップ10入りし、ACミランが7位に浮上した事でイタリアは3チームが入っています。

スペインのクラブの消費における大きなギャップをよく表しているのは、アトレティコマドリードがワールドカップ優勝国でレアルとバルサ以外で唯一17位になっている事です。

対照的に、イングランドは8位のリバプールや9つランクを上げて11位にランクインしたマンチェスターシティーを含めた7クラブが入りました。

イタリアとドイツは両方とも4チームがエントリー。ドイツではブレーメンや現在リーグ首位のドルトムントがランク外へ、フランスのリオンとマルセイユは14位と15位と並んでいます。



結果はこうです。

Revenue (in million euros)
1. レアル・マドリード(スペイン) 4億3860万ユーロ
2. バルセロナ(スペイン) 3億9810万ユーロ
3. マンチェスター・ユナイテッド(イングランド) 3億4980万ユーロ
4. バイエルンミュンヘン(ドイツ) 3億2300万ユーロ
5. アーセナル(イングランド) 2億7410万ユーロ
6. チェルシー(イングランド) 2億5590万ユーロ
7. ACミラン(イタリア) 2億3580万ユーロ
8. リバプール(イングランド) 2億2530万ユーロ
9. インテル(イタリア) 2億2480万ユーロ
10. ユベントス(イタリア) 2億500万ユーロ
11. マンチェスターシティ(イングランド) 1億5280万ユーロ
12. トットナム(イングランド) 1億4630万ユーロ
13. ハンブルガーSV(ドイツ) 1億4620万ユーロ
14. リオン(フランス) 1億4610万ユーロ
15. マルセイユ(フランス) 1億4110万ユーロ
16. シャルケ(ドイツ) 1億3980万ユーロ
17. アトレティコマドリード(スペイン) 1億2450万ユーロ
18. ASローマ(イタリア) 1億2270万ユーロ
19. シュッツガルト(ドイツ) 1億1480万ユーロ
20. アストンビラ(イングランド) 1億940万ユーロ


まあ、そういう訳で強いチームはやっぱり収益も多いですね。
このチームを見れば一目瞭然。
最近、ブンデスリーガが財政面で安定しているなんて言われていますが、平均的に見たらまだプレミアの方が上なのかな?

不況に負けずと書いてありますが、すでにヨーロッパのフットボールチームは重要な経済要素の1つですね。
チームが経済に左右されるのはなく、チームやリーグの人気が下がると経済がダメージを受ける感じ。
まあ、盛り上がっているという事でいい話ですね!!

Jリーグでは考えられないような数字が並んでいますが、日本のチームはこんな莫大に稼ぐ必要はないから、赤字で潰れたりしないようにこじんまり経営しましょう。
関連記事

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。