スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NO NUKES FESTA 2009へ参加してきます!!

10月3日(土)に明治公園で開催された「NO NUKES FESTA 2009」に参加してきます。

http://www.nonukesfesta2009.com/



山登ろうぜ!(目指せ!日本百名山)


このイベントは一言で言うと

原発反対!!

のイベントです。
明治公園は自転車圏内なので、まさに人間エネルギーだけで参加できると思います。
なんて、素晴らしい~

僕個人で言えば、直接原子力発電所が近くにあって困っているとかではないんですけど、原発が危険なものであるという認識はありますし、環境問題なども含めて今後のエネルギー問題をよく知りたいという気持ちがあります。
ちょろっと調べただけでも、2005年時点で日本の原発の数は世界でアメリカ、フランスに次いで3位。
建設・計画中の原発数は1位で、これを足すとフランスを抜いて2位に繰り上がります。

そもそも、こんなに小さい島国にそんなに原発が必要なのでしょうか?

何倍も国土が広い国々が少ない原発で十分やっていけているわけで、何でこんなにあるのか本当に不思議です。
いくら原爆を持たない国だといっても、何かあったら日本をいや世界を壊滅できるような威力のある原発が何十個もあったんでは意味ない。

実際に、中越沖地震では柏崎刈羽原発は緊急停止し、出火したり、放射性廃棄物が倒れまくったり、道路が割れたりして大問題になりました。
報道では放射能漏れは微量で人体への影響はないと言っていますが、はっきり言って本当か怪しい。
地震の多い国ですし、所詮は人間の作ったものですから、自然災害や事故の可能性はいつだってありますよね。

それに、事故じゃなくても放射性廃棄物の処理なんかは昔はドラム缶に入れて海に捨てたりしてたようですし、現在でも最終処理については議論中です。
低レベルの放射性廃棄物ですら安全になるには約300年かかるといわれていて、今は地下50~100メートルに埋設しています。

てか、捨て方も決まっていないのにバンバン作るってどういう事だって話ですよ。
結局、地下に埋めそうですが、ゴミも埋めちゃって、放射能も埋めちゃって、地球を何だと思ってるんですかね。

ちゃんと自然に返るものならばいいですけど、ずっとそのまま埋まっているですよ。

地下変動とかで、地雷みたいにいつ出てくるかわからないし、そんな隠すような処理していったら地球全体が汚染されていきます。
今でもあちこちの原発建設予定地で反対運動が起きています。
そりゃ、近くになければ人ごとですけど、すぐそばに作るなんて言い出したら、誰だって反対しますよね。
どうも、原発を建てると町に助成金などが入るようで、住民を無視して町が決めてしまう事がこういう運動を招いているようです。
また、金か・・・って感じですけど、人間の命に関わることなので真剣に考えて欲しいもんです。


やっぱり原発は不要ならば作らない!減らすべきです!!


アメリカでさえ減らそうとしているのに、何で日本は増やすんだ!!


日本に50基以上の原発が必要なわけないだろ!!


このイベントにて多くの関係者の方の話が聞けそうなので、もっとより原発について勉強してきたいと思います。
社民党の党首である福島みずほさんも来ますので、国が原発に対してどうのように考えているのか?がわかるかもしれません。

浜岡原発、柏崎刈羽原発関係者の方も来るようなので、実際に原発のある地域の話が聞けます。
明日の話ですが、もし出席できそうな方は無料ですし、出席しましょう!!

関連記事

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。