スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FIFAオフィシャルサイトでザッケローニ特集!!

やっぱり外国人監督になると世界からの注目も大きくなりますね~
これが日本人監督だったらちょっと違ったと思います。

っつー訳で、FIFAのオフィシャルサイトでザッケローニ監督特集がありました。

Zaccheroni targets 2014 glory (ザッケローニは2014年の栄光を目指している)
20110222.jpg

最後はラストサムライのトムクルーズとザッケローニ監督をシンクロさせてますよ(笑)





Alberto Zaccheroni has vowed to help develop Japan into a team that can compete for 2014 FIFA World Cup Brazil"! glory.

"This is nothing but a starting point for us," the former AC Milan coach said at a party celebrating the nation's AFC Asian Cup conquest.

"I want to help Japanese football grow like every industry in Japan keeps on growing.And I want to help Japan qualify for the 2014 World Cup in Brazil and fight for the top spot there."

Having drawn their opener against Jordan at Qatar 2011, Japan narrowly won all of their matches to lift a record fourth straight title, in a resilient defence of their trophy that won them many fans.

The Samurai Blue beat the hosts 3-2 in the last eight and saw off Korea Republic on penalties in the semi-finals, before pipping Australia 1-0 in extra-time to take the trophy.
Japan also won men's and women's football titles at the Asian Games in November.

"Now Japanese football is attracting the interest of many countries," said Zaccheroni.
"The Asian Cup used to draw little attention in Italy, but this time quite a few Italians kept an eye on it."

The 57-year-old believes the increased exposure helped left-back Yuto Nagatomo clinch a loan move from Cesena to Inter Milan.
"I expect the number of Japanese playing in Europe to increase next season," he added.

I want to help Japanese football grow. And I want to help Japan qualify for the 2014 World Cup in Brazil and fight for the top spot there.
The Asian Cup was Zaccheroni's first major trophy since guiding AC Milan to the Serie A title in 1999.
He coached 13 Italian teams over three decades, including Lazio, Inter, Torino and Juventus.

Japan upset a full-strength Argentina, starring Barcelona superstar Lionel Messi, in a home friendly last October, before the memorable Asian Cup success.
Zaccheroni's next major competition will be the Copa America in July, when the Samurai Blue will compete as guests.

Quoting from the 2003 film 'The Last Samurai' - in which Tom Cruise plays an American soldier hired to train troops in Japan after its feudal isolation -
Zaccheroni recalled a line which said the Japanese are a people who set a goal and keep repeating the same thing until they reach it.

"This means that the Japanese are always willing to grow," he said. "My goal is to help them grow."


アルベルト・ザッケローニは、2014年ブラジルW杯の栄光に向かって戦えるチームの中で、日本の成長を助けることを誓いました。

「これは私達にとって出発点でしかありません」元ACミランの監督はAFCアジアカップの優勝パーティーにて言いました。
「私は成長を続けている日本のすべての産業のように日本サッカーを成長する手助けがしたい、そして、ブラジルでの2014年W杯の出場権の獲得とW杯での高い場所での戦いたい」

2011年カタールでのヨルダンとのオープニングマッチで引き分けた日本は、たくさんのファンのためにトロフィーを奪還し、新記録となる4度目のタイトルを取るまでの全ての試合がきわどい勝利でした。

サムライブルーはベスト8でホスト国を3対2で破り、準決勝ではPKで韓国を退けて、以前負けたことのあるオーストラリアを延長戦で1対0で倒し、トロフィーを勝ち取りました。
11月のアジア杯でも日本は男子も女子も優勝しました。

「今の日本のサッカーは、たくさんの国々の興味をひきつけています」ザッケローニは言いました。
「アジアカップは以前イタリアではほとんど注目されていませんでした。しかし、今回はこの大会にかなり多くのイタリア人が注目しました」

その57歳はレンタル移籍でチェゼーナからインテルに移籍した右サイドバックの長友が注目度が上がると信じています。
「私は来シーズンにヨーロッパでプレーする選手が増える事を期待している」と彼は加えました。

アジアカップは1999年にACミランでセリエAで取ってから、ザッケローニにとって初めてのメジャートロフィーとなりました。
彼は30年以上の間、ラツィオ・インテル・トリノ・ユベントスを含む13ものイタリアチームを指揮しました。

その記憶に残るアジアカップでの成功の前には、昨年の10月に日本で行われたフレンドリーマッチにて、バルセロナのスーパースターであるリオネル・メッシを含むフルメンバーのアルゼンチンに勝利しました。
ザッケローニの次のメジャー大会は、日本がゲストとして参戦する7月のコパアメリカになります。

2003年の映画「ラストサムライ」から引用すると、ザッケローニは「トムクルーズが演じるアメリカの兵士が鎖国していた日本にて軍隊の訓練役として雇われた」のと似ています。
ザッケローニは日本人はゴールを決めると、目標に到達するまで同じ事をやり続けられると何度も話していました。

「これが意味する事は日本人はいつまでも成長し続けられるという事です」「私のゴールはその成長を助けることです」とザッケローニは話しました。



どうでもいいけど、ラストサムライのくだりは何かちがくね??

なんかこう書かれると、いまだに日本は世界で認められてないんだな~と感じる例えですね。
サッカー後進国の日本に、サッカー先進国のイタリア人が、サッカーの何たるかを教えにきたみたい。
言うまでもなく、南アフリカW杯ではイタリア代表より上に行ったんだけどな~

そんでこの記事には、3つだけですがコメントがついているのでご紹介を。

インド(通称:褒めすぎ)
Go, Japan! Gambare Nippon! Gambare Blue Samurai! Gambare Zaccheroni! Japan has determination and courage! They're the best! They'll have great chances of lifting the WC Trophy in 2014.

ゴー!じゃぱん!!がんばれニッポン!!がんばれサムライブルー!!がんばれザッケローニ!!
日本は決断と勇気があります。彼らはベスト。彼らは2014年のWCトロフィーを持ち上げる十分なチャンスがあります。

アメリカ(通称:アメリカでも放送してるの?)
I'm very impressed with the mindset and spirit that the Whole Japanese Teams displayed at the Asian Cup, they didn't give, always fought through to the last minute. They made some mistakes, but it didn't got them down. Japan had really grown and will continue to grow and mature to become a great team.

私はアジアカップでみた日本チームの思考と精神にとても感動しました。日本はいつも最後まで戦う事をやめなかったです。いくつかのミスはありましたが、彼らが下を向く事はありませんでした。
日本は本当に成長し、そして成長し続けている、そして素晴らしいチームへと成熟しています。
(後は略)

イングランド(通称:てか見たの?)
Japan have become a prolific team under Alberto Zacheronni which is good for maintaining confidence

日本はザッケローニの下で実りが多いチームになっていました。そして、ザッケローニはいい信頼関係を維持しています。

って訳で、みんな褒めて下さっております。
まあ、日本人の僕が見ても今のチームは見た事ないぐらいいいチームになっていますからね。

関連記事

この記事へのコメント

サッカー小僧 ほった : 2011/02/23 (水) 00:28:22

日本サッカーが早く世界でも認められるようになってもらいたいですね。
ザック監督からいろいろ学んで、ヨーロッパのレベルに近づきたいですね。

そのためにも長友のインテルでの活躍など期待したいです。

: 2011/02/23 (水) 04:00:01

日本はサッカーでは新興国なのだから仕方が無い。
ヨーロッパでプレーする日本人選手は増えてきたが、
日本人監督はいない。そこが残念な部分だよね。
これから認められるためには、次回のW杯まで
親善試合、コパ・アメリカ、コンフェデレーションズ・カップ等、
全試合に勝利して、尚且つW杯優勝するぐらいの強いインパクトを
世界に向けて発信する必要がある。

レイ : 2011/02/23 (水) 20:34:12

日本がサッカーでヨーロッパより遅れていて、新興国なのもわかっているんですけどね。
でも、日本のサムライに鉄砲を教えに来たレベルまで言われちゃうと、もうちょっと進んでいるでしょって思っちゃいましたよ(笑)

海外組みの活躍が少しは評価を覆してくれるといいんですけど。
それと、コパアメリカはチャンスですね。ここで目立てればもう少し注目が集まって、また多くの選手が海外移籍のチャンスがあるかもしれませんし。

管理人のみ通知 :

トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。