スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

有村智恵が米ツアー王手!!ただ、不安な点も・・・【追記あり】

アメリカゴルフ女子ツアー「HSBC女子チャンピオンズ」の3日目。
なんと有村智恵が単独首位で初優勝に王手です!!

このシンガポールで行なわれている大会は、昨年宮里藍が優勝した大会で2年連続日本人選手の優勝もすぐそこです!
今日の午前中に昨日のハイライト、1時半から3日目の生放送がひかりTVのゴルフチャンネルでやっていたので僕も観戦しました。

うーん。僕は女子プロゴルファーでは有村智恵か横峯さくらが好きで、まあこれはゴルフ技術以外にほにゃらららほにゃららも含めて好きなんですけど、やっぱり全選手の中に入っても一番だよな。
いや、もちろんゴルフ技術ですよ!

そんなビューティー戦士?ですけど、日本では誰でも知っているトッププロ。
ただ、アメリカツアーはまだ13戦(だったかな?)しか参戦しておらず、完全な伏兵扱い。
それを証明するのがこれ。

LPGAの公式ページの選手紹介ページなのですが・・・

20110226-2.jpg


写真がねーー!!!

おいおい、美人ゴルファーの写真を載せてないとはどういうことだ!!
まあ、これから有名になるから許してやるか。



そんな有村智恵ですが、初日が68の4アンダー。
2日目が66で10アンダーまでスコアを伸ばし、そして今日の3日目が71で11アンダーにさらに伸ばして単独首位をキープ。
2位につけているカリーウェブは10アンダーで1打差ですが、3位は5アンダーと2人以外はかなり差が開いており、明日の最終日で優勝もしくは2位の可能性は相当高いと思われます。

いや、優勝しましょう!!
この大会で優勝するとアメリカ女子ツアーの参戦権をゲットできるようでして、なんとか優勝してアメリカでの活躍を期待したいところ。
結果次第では、この後のスケジュールがまったく変わってくる明日は重要な1日になりそうです。

ただ、心配事も・・・

2日目のハイライトではことごとく難しいパットを決めて、ミスがほとんどない完璧なプレーでした。
しかし、今日の3日目。
まだ1日残していると言う状況ながら、ウェブ以外と差が開いた事で目に見えて優勝への緊張感が後半に出てしまいました。

15番、16番と僕でも入れられそうな普段なら絶対外さないぐらいの短いパットを外しパー。
17番でもグリーンまではよかったのに、やっぱり短いパットを外しボギーに。

解説の方の話だと力が入って引っ掛けている状態だったみたいで、左に流れるのと共に、普段強気のパットで攻めるスタイルにも関わらず18番でもショートして何とかパーセーブでした。
結果的に本当であれば後2~3打差をつけて余裕を持てるはずだったのに、1打差と詰まってしまい自らプレッシャーが掛かる形にしちゃったと言えます。

まだ明日があるのに大丈夫かな~?

そうは言っても2アンダー1ボギーでスコアを伸ばしているのがさすがなところ。
もどかしい展開にも関わらず崩れなかったのがやっぱプロです。

明日は見てるこっちがドキドキしそうですが、もう優勝する流れになっているので、何とか勝って欲しい!
普段どおりやれば勝てるので、難しいでしょうけど冷静にプレーして欲しいですね。


【追記】
今、試合が終わりました。
残念な事にリードを守りきれず2位フィニッシュ。
バーディー4つ、ボギー3つの71で4日間合計12アンダー。

優勝は13アンダーだったK・ウェブ。
18番でも難しいパットを確実に寄せてきっちりパー。
有村は7~8mはありそうな長いパットを入れないとプレーオフに行けない状況になり、エッジに少し蹴られる不運もありショート。
ここで勝負ありました。

最後の最後まで優勝争いをしましたが、ベテランのうまさにやられましたね。
ただ、2位でもすごい事なので、また次の機会に期待しましょう!!

関連記事

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。