スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Jリーグ開幕!注目選手はハーフナーマイクと大迫!

Jリーグが開幕じゃあああああああああ!!!

やっとJリーグが始まりますね!!
すでにACLは始まり、国内での最初の試合となっているぜロックスーパーカップも終わって、待ちに待ったJリーグがやっと始まります。
海外サッカーも重要ですが、やっぱりJリーグがやっていないとね~

野球ももう少しで始まりますし、やっとオレの季節がきたでーーー!!!!



我がレイソルの目標は、優勝と言いたいところですが、それはグッと堪えてACL圏内。
2度もJ2降格して、J1に復帰したばかりのチームがほざくな!と言われそうですが、昨年のセレッソの例もあるのでね。

そんな中、日本代表に入って欲しいJリーグの選手として、個人的に甲府のハーフナーマイクと鹿島の大迫に注目しています!!





やっぱり日本には大型フォワードが必要。
現状は前田がトップだと思いますが、前田の年齢もそこそこですし、前田クラスの若いフォワードが出てきて欲しいところ。

そこでこの2人。
前から言っているのですが甲府のハーフナーマイクが一押し。
190cmを越える長身にして、昨年のJ2得点王。

前から期待はされながらなかなか結果を出せなかったハーフナーマイク。
「背は高いが体が細い」タイプでしたが、やっとフィジカルが強くなりストライカーとしての開花したと思われます。
得点王といっても所詮はJ2ですけど、J2を独走していたレイソルを追っかける中で、敵としてのハーフナーマイクの決定力は際立っていました。

あれは絶対にJ1でも通用する。

感覚的に言うと大宮のラファエルみたいな感じですかね?
高さ、強さ、個人技、ポストプレー、そして決定力。
大宮と甲府は両方ともそこまで中盤が磐石とは言えないと思うのですが(すみません。汗)、1人で何とかしちゃうすごさがあります。

甲府がどこまでできるかわかりませんが、J2から一緒に昇格したチームってなんか勝手に親近感というか、仲間みたいに感じちゃうんですよね。
一緒にJ1の野郎どもに一泡吹かせてやろうじゃないか!!みたいな。みたいな。

まあ、そういうのもあって、甲府とハーフナーマイクはチェックしようと思っています。

次に鹿島の大迫。
大迫に関してはFWとしての資質は間違いないので、平山みたいにならないでくれれば勝手に育つと思いますが、こっちは身長もあるけど足元が抜群にうまいタイプ。

最近はスタメンでも出れるようになってきているようですし、マルキーニョスが抜けた事で逆に大迫にとってはチャンス。
変に器用なプレイヤーにならずにゴール数にこだわって欲しいです。

他にも宇佐美とか永井とか柏木とか小野とか、たくさん若くて才能のある選手がいるので、こちらももちろん注目です。
レイソルでは、大津・水野・茨田かな~やっぱり。特に水野は当然ながら日本代表に入っていないといけないレベルなので、チームでどう活躍してくれるのかが楽しみ。

ベテラン勢では戻ってきた高原と小野のコンビがすごく気になるのですが、そのエスパルスとレイソルは今日対決なので、がんばるのは次の試合からにしてください!!

関連記事

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。