スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界一投手から崖っぷち投手へ。松坂大輔最後の正念場。

すごく今さらですが、MLBが開幕しましたね!

僕も土曜日に起きてテレビを付けたらMLBがやっていて「今日開幕か!」と気づいた次第でございまして。
日本の注目はツインズに移籍した西岡とアスレチックスに移籍した松井ではないでしょうか?

西岡はメジャー開幕戦での1回だけで、ゴロを捌けず1エラーと挟んだ走者を生かしてしまい、2エラー分のミスをして大敗の原因を作ってしまいましたが、その後は無難にこなしているようです。
緊張でガチガチの中、難しいゴロが来ちゃう辺りは不運っちゃ、不運ですけどね・・・

松井はアスレチックスファンの熱烈な声援の中で、1、2試合とも無安打で大丈夫か?と思った矢先に、日本へのチャリティーマッチとなった3戦目で2安打を放ち少し安心させてくれました。

いきなり松井と直接対決だったイチローは「心配後無用」。イチローの場合は本人よりマリナーズが心配です。
相変わらず扱いの低い黒田もさっそく1勝を挙げたようで、「好投するが勝てない病」は治ってくれたと信じます。

そして、僕の中でというか、現実的にも一番厳しい状況に置かれているのは松坂。
そこらのスポーツ新聞よりもいいスポーツコラムを書く日経新聞のコラムに松坂の記事がありました。

松坂が迎える正念場のシーズン 復活へのポイントは…

このコラムにもあるように、レッドソックスの中でも放出最有力候補っと言ってもおかしくない存在になっていて、最初の数戦で結果が出なければ途中で移籍なんて事にもなりかねません。

ゴジラ松井に関しては、一時的に不調になってもこれまでの実績や勝負強さを長年見せてきたので、まだまだ評価は高いと思いますが、松坂に関してはMLBでほとんど結果を出していない状況です。
良かったのは2年目だけで、2009年は4勝6敗、2010は9勝6敗。これではレッドソックス関係者は納得できないのは当たり前。
それも負け方が本当によくない。

ものすごいいいピッチングをして「ダイスケ復活!」と思わせておいて、次の登板では人間が変わったんじゃないかと思うぐらい崩れたり。
日本時代からある立ち上がりが悪い癖が直らず、初回からボコスカ点を取られてみたり。
フォアボールで自滅とか。

勝ち星的には黒田とそんなに変わらないと思うのですが、内容がまったく違います。
ここまで安定感がないと先発以外での使い道もないでしょうし、どれだけいいピッチングを1回しても懐疑的になるのもわかります。

例え負け投手になっても1人相撲だけは避けなければいけない。
日本人ファンの目線から見れば、横浜高校時代や西武時代での活躍や、何よりWBCなどの国際試合での勝負強いピッチング。
なんだかんだいい日本人ピッチャーはいますけど、今でも僕は日本一のピッチャーだと思っています。
だからこそ「松坂はあんなもんじゃない」という気持ちも強いし、実力の半分も出せてないとさえ思います。
ボストンに行って「松坂はもっとすごいんだよ」とアメリカ人に言ってまわりたいぐらいです。

ただ、松坂に関してはともかくアメリカといろいろ合わないのも辛いところ。
松坂の不調は大きく2つだと思います。

「マウンドの硬さ」「100球で交代の分業制」

一番厳しいのがマウンドの硬さ。(これは本人も言っていますね)
マウンドが硬くて滑らないので、日本時代のしなやかなフォームは消えて、なんか突っ立っているようなフォームに見えますもんね。
下半身を大きく使って投げるピッチャーなのに、上半身のパワーが必要になったからあんなデブデブになっちゃったんだろうな。
おまけにマウンドが硬いことでケガも増えてしまいました。

それとMLBでは有名な「先発ピッチャーは100球前後で交代」の暗黙ルール。
ケガとか疲労とかの防止にはなっているのでしょうけど、ただでさえ立ち上がりの悪い松坂には余計な暗黙ルールになっていますよね。
どうしても勝負を急いじゃうし、ボール球をうまく使うという日本的な攻め方もしにくい。
昨年なんか1回で点を獲られた試合の方が抑えた試合より多いんじゃないか?ってぐらい、初回に必ず点を獲られていました。
これまではまだ移籍して間もないので適応するための期間として見られてきましたけど、もう4年も経ってしまってこれらは言い訳にならない。
実際、似たような条件だったWBCだってあれほどのピッチングが出来るんだから、出来ないはずはない。

このままレッドソックスから放出されれば、もちろん獲ってくれるチームはあるでしょうけど、レッドソックスの歴史の中でも「歴史的大失敗な移籍」になってしまいますし、移籍市場でもかなりの低評価になる事間違いなし。
厳しい言い方ですが、これは紛れもない現実であり、僕の中では最初の3試合が野球人生を掛けた勝負の登板っと言ってもいいぐらいです。

だけど、マウンドとか分業制とか登板間隔とか練習方法とか、メジャースタイルにどうしても適応できないって事だってあるだろうから、最悪日本に戻ってくればいいじゃんさ。
そして、一番行きたかった横浜ベイスターズに来ればいいじゃんさ。

松坂は明日?明後日ぐらいに登板と言われていますが、なんとか形に
して欲しいなー

関連記事

この記事へのコメント

ぶろんそん : 2011/04/05 (火) 23:05:48

いやー、開幕しましたね。

松井のA'sジャージが至極似合わないのは置いといて。Dice-Kに関してですが、むしろ5番手?として残ったのが奇跡。裏で相当やりとりあったと思ってます。

言えるのはマウンド云々を言い出したらキリが無いです。
後が無いのは本人が一番自覚してるでしょうし、様子をみましょう。

レイ : 2011/04/06 (水) 21:14:31

開幕しましたよ!!

Dice-Kは明日先発みたいですね。
どうでもいいですが、レッドソックス開幕4連敗なので、逆にアピールするチャンスかもしれませんね。
(前向きに)
これでまた1回に2~3点取られたりしたら、本当に次はないですね(汗)

がんばれ!!松坂!!

管理人のみ通知 :

トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。