スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハーフナーマイクにアディダスが謝罪!一番の被害者は??

「そいえば今日マイクハーフナーが来た。ビッチを具現化したような女と一緒に来てて、何かお腹大っきい気がしたけど結婚してんの(^ω^)??」

「帰化したからハーフナーマイクかwアシュトンカッチャー劣化版みたいな男が沢尻劣化版みたいな女連れてきたよwとりあえずデカイね、ホントにwww」


これがアディダス銀座店の店員がツイッターで流したツイートだ。
「ビッチを具現化した」というのがどういう人間をイメージしているのかついていけないし、アシュトンカッチャーなる人物もよく知らない。
ただ、誰がどうよく取っても褒めてはいない事は明白だ。

これがスポンサーであるアディダス店員のツイートである事が拍車を掛けて、僕も昨日2chで祭りになっている事を知ったのだが、人物捜索の得意な2ch住民の方々によって、僕が見た時には名前はもちろん個人情報が完璧に特定されており、写真や彼氏らしき人と撮っているプリクラまですべて確認できてしまった。
誰もが思った「お前が言うなよ!」という個人的感想はさておき、情報源になったと思われるMixiやブログやツイッターはすでにすべて削除したようだがもう手遅れの状況。

ついにはアディダスのWebサイトにお詫びが出るまでに発展。

お詫びとご報告

お客様各位

本日、弊社社員が、アディダス パフォーマンスセンター 銀座店へご来店された弊社契約選手の情報をTwitter(ツイッター)に書き込み、流出させていたことが判明いたしました。
この件で、同選手、同選手のご家族をはじめ関係者の皆様及びお客様には多大なるご迷惑とご心配をおかけしましたことを、深くお詫び申し上げます。

スポーツブランドとしてあるまじき事であり、この事態を厳粛に受け止め、このようなことが繰り返されないよう、社を挙げて再発防止を徹底してまいります。

当該社員からは経緯を聴取し事実関係を調査中です。処分については、調査結果に基づき、会社規定に従い厳正なる処分を検討いたします。

また、ご迷惑をお掛けした選手、チームに対しては、既にご報告の上、お詫び申し上げております。
選手のファンの皆様にも、ご迷惑をお掛けすることとなりましたことを、深くお詫び申し上げます。

弊社では全社員に対し入社時に、スポーツブランドとしての行動規範をはじめ、お客様情報の守秘義務等に関する研修を行っております。
しかしながら今回、このようなことになり、改めて社を挙げて再発防止に努めて参る所存でございます。
全社員のコンプライアンス意識の向上を図り、スポーツ選手をはじめスポーツ界、そして社会からの信頼回復に向けて邁進していく所存でございます。

引用元:http://www.adidas.com/jp/corporate/01company/0519.asp







さすがに内容が内容だけに「研修をしている」と言われても心に響くものはないのだが、スポーツブランドに入社して、スポーツ選手それも契約している選手に対してあの行為・内容では会社全体が疑われても仕方がない。

少し前にもホテルのアルバイトが稲本と田中美保が一緒に来ている事をツイートし似たような事になったが、まだその時は「アルバイトであったこと」や悪口とかではなく「事実をそのまま書いただけであったこと」、これは勝手な僕の意見だが「羨ましい内容だったこと(稲本~いいな~)」など、まだ今回に比べれば軽い内容だったように感じる。
道端で芸能人を見れば「今、誰々がいた!」とかツイートしたくなる気持ちはわからんでもないし、アルバイト中だったからまずかったものの、実際どこまでならOKなのかというラインも微妙である事も確か。

ただ、今回のは「アディダス社員が悪口ツイートした」⇒「常識がない人を雇ったアディダス」と思った人もいるだろう。
あまりにも常識がなさ過ぎて、コンプライアンスとかそんなレベルの話じゃないから。

「ここまで醜い悪口が思いつくその性格」ってのと「この内容をツイッターで流す勇気」の2つがある意味「スゲー」と思うぐらい。
自分が性格悪いんです!!!ってのを世界に発表している訳なのだから。

そもそもツイッターがそういうものっていう認識もないだろうし、その後どうなるかもまったく考えていないだろう。
事件の容疑者の知り合いが「普段は大人しくていい子だったのに」なんて言うが、アディダス銀座店の同僚達もそう言うのだろうか?

さすがに「仕事中は超まじめ」だったとは思えないし、そういう人たちの集まりなのか?そういう会話が裏では日常茶飯事?と思ってしまうのも仕方のないよ。

そして、最も被害者はハーフナーの嫁だろ。
誰が可哀想って嫁が一番可哀想。

まあ、レイソルサポとしてはハーフナーには何かを言ったとか言ってないとかになっているのであまり偉そうな事は言えないのですが、僕個人的には何度もこのブログで書いているようにハーフナーマイクはすぐにでも日本代表に呼んで欲しい一押しの選手なので、雑音に流されずがんばって欲しい。

アディダスは(事実ならばレイソルも)、今以上の何かしらの対応が必要になってくるだろう。

関連記事

この記事へのコメント

ぶろんそん : 2011/05/21 (土) 01:46:39

こんにちは。
ついに、スポーツBiz界でもやっちまったか・・ですね。
以前、アディダスジャパンのミーハーぶりは、
http://netfanfan.blog73.fc2.com/blog-entry-467.html
で、指摘させていただきました。
アスリート第一よりアチコチばらまき気質かなーと
妙な感覚がありました。

呆れて物が言えない状況です・・が、
ユニやギアを供給してもらってるチーム、個人からすると何も言えないのが現実かと。
急に変えろと言われても難しいし。
考えられるのは、ロゴを消して供給し続けることかな。
ドイツHQから何らかの指示があるでしょう、おそらく。
それともジャパンで始末しとけかもしれませんw

全てのカテゴリーにおいて売上Downは覚悟ですね、日本では。

NBAとのライセンス契約、サッカーでは数知れず、ラグビーNZオールブラックスなど、とにかくワールドワイドで展開してる企業の日本法人としてあまりにお粗末な出来事でした・・

レイ : 2011/05/25 (水) 21:26:05

返信遅れてすいません。
引越しでブログ更新できず・・・

アディダスには失望しましたね。
デザイン的には好きなブランドなんですけど。

確かに選手側は文句言えないですよね。
まあ、この手の話なのですぐに忘れられちゃうんじゃないかと思います。
世界的なブランドなのでしっかりして欲しいところです。

管理人のみ通知 :

トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。