スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴルフダイジェストオンラインがリニューアル

僕も愛用しているゴルフダイジェストオンラインがリニューアルしていました。

ゴルフダイジェスト・オンライン

20110701.jpg

リニューアルの詳細は以下に書いてあるのですが、前はどんなんだっけ?的な感じでよくわかりません(笑)
なんせゴルフ場を予約する際とスコア登録の時しか行かないし・・・

ただゴルフをしているのならばゴルフダイジェストオンライン(以下GDO)は必須だと思います。
入っていない人はすぐに入るべき。

まず、ゴルフ場予約が便利。
日本全国のゴルフ場が登録してあり、いちいち電話しなくても日にちを入れれば空いているゴルフ場がすぐに検索できます。
プランもたくさんあり、早めの申し込み、直前申し込み、昼なし、ナイターなど好きなプランを選べます。旅行サイトみたいなもんか。
いいプランがあればスタート時刻を選んで、メンバーを入れたら終わり。
すごい簡単です。お金は当日支払いなのでクレジットカードとかの登録も不要ですし、後は現地に時間通り行くだけ。
ちなみにGDOで予約して揉めたことは1度もありません。
キャンセルもボタン1つだし、1週間前ぐらいに確認のメールが来るし(返信不要)、ともかく簡単です。

次にスコア管理が便利。
ゴルフ場でスコアシートにスコアを書きますが、それをいつまでも持っているのは大変。
ネット上にスコアを保存しておく事ができます。
ゴルフ場の予約と同じで日本中のゴルフコースのパー○とか距離とか最初から入っているのでそれに沿って入れるだけ。
もちろん、レギュラーティーとかレディースティーとかグリーンは右左どっちだったかなども選べるので問題なし。

GDOハンディキャップが認定される。
ゴルフコースの詳細だけでなく、コースごとにレートが設定されています。(どういう基準かは知りませんが)
そして、そのレートを基にして3回スコアを登録するとGDOハンディキャップが認定されます。
正規のものではないですが、ある程度の基準にはなりますし、数字で出ると俄然やる気も出ます。

クラブの管理が出来る
すいません。この機能は僕はたいして使っていません。
今持っているクラブの詳細を登録できます。各クラブのメーカーから登録できて、よく買い換える人やコースによってクラブを変える人とかにはいいのかな?
僕のような安いクラブしか持っていない人にはあまり関係ないコーナーですwww


唯一、SNS機能が使えない・・・
僕がGDOを使うきっかけになったのは友達同士でスコアの共有がしたかったからです。
前は簡単に出来て、友達のスコアを確認したり、友達内でのランキングなどがあり、十分過ぎる機能でした。
ただ、突然それを廃止してMixiやFacebookみたいなSNSになりました。(それもデータ移行も出来ずに一方的に変更した)

これが本当に使いづらい。
日記とかサークルとかカレンダーとかいろいろあるようですが、あまりに不便で全然使っていません。
別にGDOで友達作ろうなんて気もないし、知らない人に情報発信するつもりもないし。日記はブログで書くし。
仲間と情報共有出来るだけで十分なのに、流行りに乗ってSNSを導入して失敗しているパターン。
前の機能も残しておけばよかったのに。
ここは激しく改善を要望したいです。

ただ、全体的に見れば情報量やゴルフ場のカバー率でダントツなので、スコア管理やゴルフ場予約に悩んでいる人はソッコウ入った方がいいです。

関連記事

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。