スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

政治とスポーツ。なでしこへの国民栄誉賞に噛み付く政治家達。

なでしこジャパンが国民栄誉賞を

なでしこジャパンの活躍により国民栄誉賞が授与される方向になり、それが菅総理の政治利用だと他の政治家が噛み付いています。

「『なでしこ』へ国民栄誉賞」は政治利用? 「菅首相辞めた後」ならすっきり賛成の声
http://www.j-cast.com/2011/07/26102525.html?p=all

「スポーツに政治を持ち込んではいけない」とよく言われますが、逆に政治にスポーツを持ち込むパターンですね。
菅総理自身が「政治利用」を意識してないとはさすがに思いませんが、それにギャーギャー言っている他の政治家だってそれを批判する事で印象よくしようとしてるんだから、僕から言わせればどっちもどっち。
また得意のあら探しが始まったなとしか思いません。


国民栄誉賞とは?

国民栄誉賞(こくみんえいよしょう)は、日本の内閣総理大臣表彰のひとつである。
「広く国民に敬愛され、社会に明るい希望を与えることに顕著な業績があった方に対して、その栄誉を讃えることを目的とする」として福田赳夫内閣時代の1977年(昭和52年)8月に創設された。
(by ウィキペディア)


現在受賞者は18名で、スポーツ選手の受賞は王さん(野球)、山下さん(柔道)、衣笠さん(野球)、千代の富士(相撲)、高橋尚子(マラソン)の5名。


出すも出さないも総理次第

国民栄誉賞自体が内閣総理大臣表彰という事の上に、基準はまったくないので、出すも出さないも総理基準の賞です。
だから、記事内にある「金メダルを取った女子ソフトボールチームやWBCの優勝には出なかったのに」という話は基準がないんだからはっきり言って不毛の論議であり、その時の総理が出さなかっただけで今回のなでしこに授与するかどうかとは別物の話です。

僕がただ思うのは、授与する方も授与される方もすっきりとした気持ちでやって欲しい。
そもそも総理に決める権利がある賞なんだからウダウダ言うなって事で、あんたら政治家が作った賞なんだから文句があるならそんな賞自体潰しちゃえよと思うわけです。
普通に「おめでとう!」「ありがとう!」ですっきり終わるじゃんとね。







いつになったら1つになれるのか?

この試合の直前にアメリカのオバマ大統領はアメリカチームを応援するツイートをしています。
オバマ大統領だってアメリカでは結構苦しい立場に立たされていて、前のような支持率も現在はありません。
だけど、別にそのツイートが「政治利用だ」とアメリカ国民は騒いでいるのでしょうか?

もし、菅総理が試合直前に「がんばれ!日本!」とかツイートしてたら、どうなるかは想像がつきます。きっと便乗して批判で炎上でしょう。
ただ、そういう事に対して批判や悪口を言う方だってスポーツと政治を混同しているんじゃないですか。
僕はタニガキとかハトヤマとかオザワとか大嫌いなのですが、もし彼らが早朝に起きて「一緒に応援しよう」と言っていたら「まあここは一時休戦して、日本人として応援しよう」と思ったと思います。

「菅政権がダメなの」と「なでしこジャパンががんばった」のはまったく次元の違う話です。
どんなに嫌いだろうが、憎しみあってようが、日の丸背負って世界と戦って「たくさんの支援をありがとう」と日本を代表して世界に発信してくれている選手達を前にして、その時の一瞬ぐらい同じ気持ちになれないのだろうか。
別に戦争して、殺しあっている訳じゃないし、同じ国の人間で、同じ問題を共有していて、目指すところは同じはずなのに、なんでこういう方向に行っちゃうのか。
なんか悲しいです。

実際に見たわけではないのであれですが、本当に「菅直人(首相)から国民栄誉賞貰うなんて不名誉極まりない」とか「(菅首相からもらったのではなでしこが)可哀想」とか言っている人がいるならば、どこから目線だよ!と言いたくなります。
別にあんたらが貰うわけじゃないし、勝手に代弁していますが、要は彼女達がどう感じるかだけの話で大きなお世話。
もし彼女達がそう思うのならば辞退すればいいし、誰から貰おうが「なでしこががんばった事実」は消えません。胸を張って受ければいい話です。
「今辞退して、菅総理が辞めたら受ければいいじゃん」とかも結構見たのですが、ただ嫌いな総理に恥かいて欲しいだけの勝手な意見で、それこそ自己満足のためになでしこジャパンを使ってないか?と逆に言いたくなります。


スポーツと政治

スポーツと政治は分けて考えたいところですが、必ずしもそうはいかないのが現実。
戦争し合っている国がスポーツではまったく忘れてやってねとか厳しいと思いますし、日本だってスポーツと違うところが原因で勝手に敵視される場面を多々見てきました。

だから僕は(言い方が正しいか分かりませんが)どうせ使うのならばスポーツをいい方向でうまく使って欲しいと思うのです。
なでしこジャパンを取り巻く環境が激変していますが、マスコミや政治家(もちろん総理も含めて)日本国民の一部がなでしこジャパンを私利私欲のために使っているようにしか見えない場面が多すぎる。
どうせ使うのならばもっと前向きなところを吸収して今後に使いんさい。

ツイッターの件もそうですけど「優勝なんてしなければこんな事に・・・」なんて彼女達が思うような腐った国にはなって欲しくないです。
アホな政治家達やアホなマスコミに踊らされて、日本国民までなでしこジャパンを物みたいに扱うようにはなって欲しくないです。
文句があるのは分かるけど、僕らがしっかりしなければ日本はもっとおかしくなります。

国民栄誉賞が授与される時は、カンとかビンとか忘れて素直に「おめでとう!」とみんなで言いましょうよ。
少なくとも僕はこれによって、政治に対する評価も、なでしこジャパンに対する評価も、何も変わらないから。
関連記事

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。