スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【サッカー】バリオスに続いてリッピ氏を監督に招へいした広州恒大がやり過ぎな件

広州恒大がリッピ氏を監督に

中国マネー怖いっす。
中国の広州恒大が元イタリア代表監督でW杯優勝経験もある、リッピ氏を監督に招聘したそうです。
昨年までドルトムントのエースで、香川の同僚でもあったバリオスを獲得したことで少しニュースになりましたが、今回のはそれ以上のニュースとなって伝えられています。

広州恒大は強かった

ACLで我らが柏レイソルと同じグループだった広州恒大ですが、正直強かった。
確かブラジル選手権でMVPになったこともあるコンカというスター選手がいて、他の外国人選手もそれなりで結構な破壊力のある攻撃陣で、外人頼みで汚いぞ!っというのが印象です。
実際にレイソルも1分1敗とやられました。
今でも十分金を使って選手を集めているのに、超一流の監督を入れるとはさすがは金満クラブ。
バリオスも怪我さけなければ、まだバリバリできます。バリオス好きだったのになーなんか残念。

ACL優勝候補のFC東京が挑む

広州恒大はACLでも現時点で優勝候補の一角でしょう。
その広州恒大は準々決勝でFC東京と当たります。
FC東京が予選グループ2位に落ちた事でレイソルとの日本チーム対決は免れたのでよかったと思っていたのですが、FC東京からすればかなり手ごわい相手だと思います。
しかし、ここは倒して欲しいな。
関連記事

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。