スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【カーリング】日本カーリング選手権で中部電力が優勝!世界選手権のキップを手に入れました!

準決勝でLS北見は敗れる

日本カーリング選手権の準決勝・決勝が本日行なわれました。
まずは朝の8時から行なわれたLS北見VS中部電力。
LS北見はプレーオフで北海道銀行に負けて準決勝へ。中部電力は札幌国際大学に勝って準決勝へ。
力の拮抗した2チームでの戦いが準決勝で繰り広げました。

まさに一進一退の攻防で8エンドまで終了時点で6対6。
エキストラエンドもちらついた9エンドで中部電力が3点のビックエンドを作ってLS北見は力尽きました。
この試合に関してはマリリンこと本橋麻里が2回大きなミスをしてしまい、チームの中心選手がミスをしては勝利へと導けませんね。
LS北見はマリリンのチームなので、こうなれば致し方ない。
予選がよかっただけに残念でした。

中継がなかったので見てないですが3位決定戦でもLS北見は札幌国際大学に負け4位という結果となってしまいました。
プレーオフ、準決勝の負けを受けて集中力が切れてしまったのではないでしょうか。

決勝は中部電力が北海道銀行を下す

今さっき終わった決勝。北海道銀行VS中部電力。
中部電力が9対4の圧勝で3連覇。
元オリンピック選手である船山、小笠原を擁して優勝を狙い、この大会のダークホースになっていた北海道銀行は準優勝で終わりました。

この試合に関しては1エンドの結果が大差の結果を生んでしまいました。
そのエンドは6エンド。中部電力が後攻のエンドでまさかの5点というビックエンド。
1エンドで5点も取られてしまっては北海道銀行も反撃するのは厳しい。
その後も中部電力はきっちり後攻で点を重ね、常に先行する形になった中部電力の強さが光る決勝でしたね。

中部電力の戦いはここから

中部電力の皆さん!優勝おめでとうございます!!

ふーよかったですね。。。で終わらないのが日本のカーリングの現状。
これで中部電力が日本代表として来月?に行なわれる世界選手権出場を決めました。
日本はソチオリンピックの出場権を取るのに厳しい状況で、世界選手権でいい成績を決めなければオリンピック落選となってしまいます。

日本選手権を2連覇していた中部電力からすれば、きっちり3連覇して世界選手権で戦う事を考えていたと思います。
ソチオリンピックに出るにはまた日本で勝たないといけないと思いますが、それより前に出場権が得られなければ何も始まりません。
中部電力には日本代表として世界選手権でがんばってもらわないといけないのです。
世界選手権は初出場?らしいのですが、がんばってください!!

市川美余押しに決定しました!!

どうでもいいですが、やっぱり市川美余はかわいいですな。

E5B882E5B79DE7BE8EE4BD99.jpg

顔はもちろんの事、1人だけ結構派手なネイルをしていたり、ピアスも何て書いてあるかわかりませんでしたが大きめのをしていました。なんか肌もツルツルだし。
嫌でも市川さんに目が行っちゃうっていうか、試合自体はスキップをしていた藤澤さんの活躍が目立ったですが、やっぱり僕は市川押しです。
チームのキャプテンらしいのでチームを引っ張っていって欲しいです。
関連記事

この記事へのコメント

- : 2013/04/03 (水) 16:16:49

このコメントは管理者の承認待ちです

管理人のみ通知 :

トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。