スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんでイチローはマリナーズを移籍しないのだろうか?

ヤンキースのワールドシリーズ制覇は日本でも盛り上がったし、松井選手の大活躍も感動しました。
常勝軍団であるヤンキースに移籍して確か7年ぐらい?経ちますが、初めての優勝で「夢みたい」とインタビューに答えていました。

さらに「優勝するためにヤンキースにきた」とも言っていましたね~

イチローもすごいけど、やっぱり松井もすごいな~っと思った人は僕だけではないはず。
なんて事を思っていたのですが、そしたらフツフツとある疑問がわいてきました。

なんでイチローはマリナーズを移籍しないのだろうか???

イチローは2007年に契約延長しており、2012年までの5年契約を結んでいます。
年俸総額は推定1億ドル(約122億円)以上。

僕が言うまでもなくイチローはプレーだけではなく、しっかり数字として超一流の結果を残しており、誰がみても最高のプレーヤーです。
日本で人気があるのは当然として、アメリカで行われた「理想の1、2番打者」という投票でも、メジャーのスターであるヤンキースのジーターを抑えて1位だったそうです。

イチローが行くと言えば、お金の問題はあるものの、どこの球団でも欲しい選手ですよね??
だけど、イチローがメジャーに行ってからずっといるシアトル・マリナーズははっきり言って弱い。

これまでの球団の成績を見ても、地区優勝はあるが、リーグ優勝、ワールドシリーズ優勝はありません。
2001年にシーズン116勝というメジャータイ記録で地区優勝しましたが、その後の2004年には63勝99敗でアメリカンリーグ西地区最下位。

ちなみにこの年に、イチローは262安打打って、84年ぶりに最多安打を更新しております。
さらに2008年にはシーズン101敗で、総年俸が1億ドルを超えるチームのシーズン100敗到達は史上初というおまけつき。

昔一瞬輝いたが、毎年最下位争い。

日本のチームで言うと、2007年に打率王内川、ホームラン王村田を要しながら48勝94敗2分という成績で、ダントツビリだった僕の応援する横浜ベイスターズみたいなもんでしょうか?

(なんで、僕が応援するチームはどこも弱いんだろう・・・)

そういう側面から見ると、巨人⇒ヤンキースと常勝軍団にいつもいる松井選手は何度も優勝しており、逆にオリックス⇒マリナーズにいるイチローはほとんど優勝経験がない。
ちょっと調べた限り、オリックス時代は1度だけ日本シリーズを勝っただけかな?

2人のスーパースターはまったく正反対の立場にいます。

いくら自分の成績がよくてもチームが負ければイライラするだろうし、野球をやっている以上優勝したいと思うのが普通ですよね。
WBCで優勝した時にあんなにはしゃいでいたのも、優勝経験が少ないからこそ人一倍嬉しかったんじゃないかと思います。
それだけじゃなくて、ここ数年はイチロー孤立説が報道されていて、軽く検索しただけでもイチロー批判の言葉がヒットしました。

「イチローのような自分のことしか考えない利己的なヤツがいるから勝てない。マリナーズが優勝するためには、イチローをトレードに出すしかない」(by 記者)

「チームのためではなく個人成績を優先している」(by チームメイト)

「負けてもヒットを打てば満足する奴がいる」(by チームメイト)

「彼のことが大嫌いな選手の多さに驚いている。以前には選手が集団で彼のことを襲うんじゃないかと思った瞬間もあった」(by 元監督)

原因はイチローと気心知れた選手が移籍してしまい、若い選手が多くなった事で、寡黙でひたすら打ちまくる天才打者を煙たがったと言われています。
サッカーだと一時の中田ヒデみたいなもんでしょうか?

今年に限っては、新しい日系人のドン・ワカマツ監督に変わり、ベテランのケン・グリフィーJr、マイク・スウィーニーが戻ってきた事でやっとイチローをいじれる人が出来たことでチーム内の不協和音はなくなったと前にテレビでもやっていました。
特にケン・グリフィーJrは明るい性格みたいで、彼の影響は大きいようですね。
チームがまとまったことで、今年は成績的にもかなり健闘しています。

結局、イチローにモノを言えるほどの実力者がいなかっただけで、妬まれ、文句いわれ、チームは負けまくりで、打っても対してアメリカじゃ報道もされてないんだろうし。
WBCで優勝したって、アメリカでの評価は大して上がらないでしょ。メジャーが一番だと思ってるだろうから。
じゃあ、ヤンキースとかレッドソックスとかフィリーズとかに行けばいいじゃんって思うわけですよ。

自分が行く!!って言えば取ってくれますよね??

そしたら、松井選手みたいに世界最高の舞台でギリギリの勝負できるわけだし、優勝してはしゃげるし、今以上に高い評価を得られます。
もう36歳で2012年の契約までいると39歳になっちゃうし、まだ子供はいないみたいだから家族的な面を見ても動きやすいはず。イチローならば外野ならどこでも出来るだろうし、打順だってこだわらない。
ヤンキースいったって、レッドソックスいったって補欠になるとは思えない。

う~む。なんでマリナーズなんだろう??

なんで5年契約なんてしちゃったんだろう??

天才の考える事を、一般ぴーぽーが考えてもわかるわけないですかね?(笑)


関連記事

この記事へのコメント

カラクリ鈴木(笑) : 2009/11/16 (月) 15:45:23

イチローは天才ではありませんし、

もはやマリナーズのお荷物です(笑)

レイ : 2009/11/16 (月) 21:12:12

内野安打も立派なヒットだと思いますよ~
WBCの決勝であのヒットを打つイチローはやっぱり天才だと僕は思います。

管理人のみ通知 :

トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。