スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

千葉県のJリーグチームがJ1から消えるのか??

日曜日に行われたJリーグ。
ついにジェフ千葉がJ2に降格しました。

スポーツニュースでもたくさんやっていましたが、古河電工時代から含めて唯一下部リーグを経験したことない歴史あるチームです。
川渕キャプテンや岡田監督も古河出身ですし、リトバルスキーなんかもいましたね。
オシム監督が就任してからは、「人もボールも動くサッカー」で大躍進し、巻を筆頭に日本代表も何人も選手を送り出す強いチームでした。

ただ、数年前にチームやフロントを含めたゴタゴタがあって、J2に落ちたわけでもないのに阿部や羽生、山岸、水野など主力選手が同時に大量移籍してしまい、それからは毎年降格争い。
昨年は最終節で奇跡の残留をしましたが、ついに力尽きました。

みんなが出て行く中、エースの巻だけは残留し、インタビューでは涙を隠さず

「黄色のサポーターに感謝したい」

と語りました。

うん。巻はやっぱり好きだ!!


正直、代表でもそこまで得点能力に優れているとは思えなかったし、巻がもっと点を取れれば残留にも近づけたかもしれません。しかし、もし他の奴らと一緒に巻が残留しないでとっとと違うチームに移籍していたら、チーム自体が分解してしまったかもしれません。
自分が入団し、育ててくれたチームに感謝することを忘れず、難しい状況になっても移籍しなかった巻は本当にえらいと思います。

ワールドカップでもスタメンで出場した経験の持ち主なわけで、他のチームからの誘いがあっただろうし、もっと強いチームで中盤からいいパスが出てくればもっと得点も伸ばせるだろうし、そうしたらまた代表にも呼ばれているかもしれません。

それでもジェフを出なかった巻はえらい!あんたはえらい!!

ただ、J2に落ちてしまったので状況は変わるかもしれませんね。。。
本人だけでなく、フロントがどう考えるか?によって移籍はあるかもしれません。

巻だけじゃなくて、Jリーグで一番男前だと思う下村、アントラーズから来た深井、中後、レイソルから移籍した個人的にも思い入れのある谷澤、太田、これら選手が今後どうするのか注目したいと思います。
そんで、他のチームの分析している場合じゃない、我が柏レイソル。

負ければ降格だった清水エスパルスとの一戦を、ななななななななんと5対0で圧勝!!

柏5発!千葉の火消さない!!

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091109-00000051-sph-socc

◆J1第31節 柏5─0清水(8日・日立柏サッカー場) 千葉がJ2へ転落した日、同じ千葉県勢の柏は生き残った。4位の清水に5―0で大勝。この日のJ2降格は免れた。

06年以来のJ2暮らしが決まる可能性があった一戦。ホームゲーム前、恒例のサポーターのマイクパフォーマンスが選手を発奮させた。「マスコミが普段の倍いるじゃねえか! 何を期待しているんだ! 期待を裏切ってやろうじゃねえか!」

試合中もサポーターが力を与えた。後半、清水GK山本海は背後5メートルの柏サポーター席から大ブーイングを受け、ミスを連発。「こぼれ球が来ると思いました。相手GKにプレッシャーをかけてくれたサポーターに感謝したい」。後半44分に5点目を決めた北島は表情を引き締めて話した。


みんなが思ったこの一言。

最初からやれ~~~~!!!!!

ま~~すげ~~~嬉しいけどよ!!!!

優勝争いしているエスパルスから5点も取れて、あの攻撃陣を0点に抑えた守備力。
リーグで5勝、得失点差-20以上のチームとは思えないこの勝ち方。

昨年の天皇杯だって決勝までいっているし、優勝争いまでしなくても、ちゃんとやれば降格争いなんてしないぐらいの実力はあるんだ。
(何度も降格争いしてるので、あまり説得力ないですが・・・)

この試合、南米のペルーリーグで大活躍して逆輸入された澤選手がやっと活躍したようです。
得点はしていませんが、ネルシーニョ監督も澤の活躍のおかげだと話しています。
期待されて入ったのに、ケガが多くてなかなか使えなくて、何のために入団したんだ!!って感じだったのですが、やっとスタメン入りして勝利に貢献してくれました。

本音で言えば、おせ~~よ、こら!!って感じですけどね。
フランサもケガから復帰して2得点、未来の日本代表大津君も1得点。

個々が仕事すれば、試合になるんですよ。

とは言っても、Jリーグは残り3試合しかなく、降格を免れる15位の大宮アルディージャとは勝ち点差6。
リーグ戦で積み重なった得失点差が、5対0で大勝してもまだ-16点。

勝ち点が並んだら、たぶん得失点差で競り負けるでしょう。
大宮とは直接対決を残しているので希望はまだありますが、レイソル3連勝、大宮3連敗じゃなければ追い抜けない状況です。

この後の全試合

カミカゼアタック!!!

しないといけません。
それでもレイソルが降格してしまうと僕の出身地である千葉県の2チームが同時に落ちて、J1チームがいなくなるという事態になってしまいます。
ご存知の通り、千葉県は静岡県と並ぶサッカー王国で、サッカー王国といっても高校サッカーが強い県ですね。
有名なところだと市立船橋で、高校選手権4回、インターハイ6回優勝の超強豪高校です。

ペナルティーの2人がサッカー部に所属していた事も有名ですし、Jリーガーを多数輩出しています。
最近だと流通経済大学柏高校が2007年に大前元紀(現清水エスパルス)を擁して全日本ユース、選手権の2冠。
大前自身は高校総体含めて三大大会すべてで得点王になり、ものすごく注目されていました。

ただ、悲しいかな地元のレイソル、ジェフには入ってくれないんだよな~

高校時代に超有名で、レイソルに入ってくれたのは北嶋ぐらいで、大前はエスパルスにいっちゃうし、市立船橋のカレンロバートは磐田、増嶋はFC東京(現京都)。

他にもOBを見てみると、名古屋の小川とかエスパルスの原とかマリノスの小宮山とか一杯いい選手がいるんですけどね。
レイソル、ジェフともに魅力あるチームであれば、優秀な選手が入ってきてくれるわけなので、J2に行っている暇はない。

千葉県出身で、千葉を愛するものとして、2チームとも降格するなんて事は許されないので、レイソル爆撃隊のごとく攻めまくって欲しい。

あの降格の悲しさをまた味わいたくない!!!

カズの言葉「足に魂こめて」、千葉県民の思いを乗せて、まずは強敵新潟をぶち倒す!!!

新潟の矢野にレイソル出てった事を後悔させてやれ~~!!!

柏レイソルを愛するパッパラー河合さんのブログが面白いのでリンクしておきます。
http://blog.reysol.co.jp/papala/index.php


関連記事

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。